西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

13/10/06(日)

[]捨てる 09:41 捨てる - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 捨てる - 西川純のメモ 捨てる - 西川純のメモ のブックマークコメント

 子どもたちに時間を意識させるに『学び合い』タイマーを作った方があります。つまり、「あと何分」ということが分かるタイマーです。それをコンピュータ画面で出させるソフトです。

 この前の飲み会で、その人に会ったので「タイマーで35分版、40分版、45分版も作らなきゃ。中学校だったら50分版も作ってね」と言いました。

 次の日に、その人の授業を参観しました。そうしたらタイマーが無くなっていました。曰く、「無くても自分たちで出来ますから」と。

 何かがあるから出来るから、それが無くても出来るにシフトしました。私が書籍で書いたノウハウは、まあ、3ヶ月ぐらいの間は有効です。長くても1年間。それ以上になると邪魔になります。最後は立っているだけで素晴らしい授業が出来るようになれば良い。

決して精神論ではありません。我々はことさらに喋らなくても、表情・仕草で雄弁に語り続けています。だから立っているだけでも、四六時中、情報を発信しています。ただし、そこに現れる表情・仕草は、その人の本当の心を写したものです。だから、最初は必要なテクニックも最終的には捨てなければならない。だって、テクニックを必要とすると思う心は、「子どもたちでは無理だ」という心があるから。その心があれば、それは表情・仕草に現れてしまいます。

takami_swctakami_swc2013/10/07 22:01イジメの原因となる事例について。1日考えてやっとわかりました。自分はまだまだヒヨっこだなと思いました。

jun24kawajun24kawa2013/10/08 14:18以上の全てがわかれば、凄いですよ。