西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

13/06/09(日)

[]囚われ 08:32 囚われ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 囚われ - 西川純のメモ 囚われ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』が分かるというのは、一つのとらわれと周りの人から思われると思います。でも、囚われから解放されることだと思うのです。

 究極「一人も見捨てない」それがどれほどの凄いことを起こすかを分かればいいだけのことです。至極、単純です。

 それが分かれば、今まで当たり前であることを客観的に見直すことが出来ます。

 何で国語の授業で、本読みが最初なの?

 何で算数・数学では基礎的法則の理解が最初で、基礎的問題、応用問題に続くの?

 ありとあらゆる教科の型を「なんで?」と問い直すと、たいした理由が無いことが分かります。ま、100年前にはそれなりの意味はありました。でも、それを吟味無く、続けている馬鹿馬鹿しさを理解することになります。

 F=mαという、たった一つの式を3次元に拡張し、微分・積分すれば古典力学のほぼすべての式が導かれます。それで現象を見直せば、日常生活の物理現象のほとんどは記述し、予測することが出来ます。大事なことは至極、単純です。複雑な現象を複雑のまま捉えていれば記述は出来たとしても予測は出来ません。複雑な現象を、単純な法則で近似します。ただ、それが近似だと理解し、その限界を理解しつつ予測する。生物物理学で学んだことです。これが教育においても有効だと思っています。と、単純馬鹿の理系人間は考えています。

scorpion1104scorpion11042013/06/09 13:13特別支援の子がいるクラスにおいて『学び合い』を実践する場合のポイントは、『学び合い』を通常の学級で行う場合に教師側は絶対に押さえておかなければならないことで、語りの中で繰り返したいことです。それは、将来子どもたちが社会に出てから、学級、学年、学校種などのカテゴリーがない中で生きていくことを考えた場合、全ての方が等しく幸せに暮らせるための大切な考え方だと思うからです。

jun24kawajun24kawa2013/06/09 13:21期待しています。