西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/08/26(日)

[]非難 07:42 非難 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 非難 - 西川純のメモ 非難 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 思い出して下さい。最近家族以外の人に公的にかつ明確に非難されたことがあるでしょうか?おそらく、殆どの人は無いと思います。そして、1年のスパンを広げても、10も無いと思います。そして、それが1度でもあれば最低でも数日ぐらいは落ち込むと思います

 ところが日本国首相レベルになると、天下の大悪人のような非難をありとあらゆる人から受けます。圧倒的大多数の人はそのような非難に耐えられないと思います。それは日本国首相になるような人も同じです。これに対応する方法は、「非難する人を大悪人で愚かな敵であると考える」しかありえないと思います。大悪人で愚かな人に非難されてもあまり心は痛みませんから

 もう一つの道があります。それは、「非難する人」と繋がっていている仲間の人と繋がり、「非難する人」の情報遮断するのです。つまり「非難」を仲間というフィルターを通すのです。この場合、その仲間の人の判断・配慮が重要ポイントなのです。

 その仲間の人が全ての情報遮断すれば「裸の王様」になってしまますしかし、相手の気持ちを考えず、そのままの情報を流せば、その仲間は非難する人となんら変わりなくなり非難する人になってしまます。私を含めて、自分は非難されるとひどく落ち込むのに、人に対しては無配慮な人は少なくありません。

 幸い、私には仲間います。例えば、ゼミ生やOBOGは2年間以上、私という生物を観察しています。結果として、私がいかに落ち込みやすいし、心配であることを知っています。私と無関係に、自分たちで多くの問題を解決してくれます。私に知らせる情報は極力限り、その情報を流す場合は小心な私に配慮してもらっています。おかげで、大学人として生きることが出来ます感謝です。