西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/07/31(火)

jun24kawa20120731

[]本望 06:44 本望 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 本望 - 西川純のメモ 本望 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ある方のフェイスブックに以下の写真がありました。ここまでしていただければ、本も"本"望だと思います。

12/07/30(月)

[]越後『学び合い』の会 21:30 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の予想を超える会になりました。素晴らしい会でした。全ての方向にお礼を言いたい。

 と同時に、全ての人に意味のある会になったと思います。

 よかった、よかった。

[]偉大 21:30 偉大 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 偉大 - 西川純のメモ 偉大 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日が終わって、本年度のゼミ集団の凄さを感じます。この集団は本年度が終わるまで何を成すのだろう。過去のゼミ生の成果を受けて、その上をいっている。

 参観者の方に言いたい。本日の全てはゼミ生が成しました。私は全てを信じ任せました。結果として。本日のプレゼンは30分前につくったほどです。

 今日のゼミ生に対する言葉を一言で言います。

 偉大です。

 この偉大さをゼミ生は分かっているでしょうか?分かっている人はいると思います。それを全員が分かるためには、会話が必要です。これから1ヶ月で伝わるでしょう。今年も楽しみ。来年も楽しみです。

12/07/29(日)

[]専門職 19:55 専門職 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 専門職 - 西川純のメモ 専門職 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教師を専門職にしたいといと願う人たちの中には、医師や弁護士をイメージした専門職にしたいという方がいます。でも、医師と患者や弁護士と被告の関係が成り立つでしょうか?四週間に1度、15分間程度で子どもを見取り、指導を出来るでしょうか?もしくは一人の子どもに数ヶ月間べったりと見取り、指導するということができるでしょうか?あり得ません。

 私と考える専門職とは、企業の管理職です。その職能の育て方、育てる方法はMBAの形です。ただ、MBAと違って教育では現場を提供できるので、その場の問題を解決するのです。

[]出会い 18:28 出会い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 出会い - 西川純のメモ 出会い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、全く独立なグループが3つ遊びに来ました。『学び合い』に関する質問にはいつも通りに応えました。本日は早めに家に帰らなければなりません。しかし、私が帰った後こそ、『学び合い』が起こると思います。

12/07/28(土)

[]リーダー論 06:05 リーダー論 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - リーダー論 - 西川純のメモ リーダー論 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 テレビ局に就職することが夢の息子は放送委員の長をやっています。しかし、長になってから悩むことが多く、よく相談されます。それに対して、『学び合い』で応えます。代表的な対話は以下のようなものです。

息子:放送は視聴者のためのものだからプロ長(長のこと)はみんなにそういう番組をやらせるのだよね。

私:お前のアイディアをみんなにやらせることがプロ長の仕事ではないよ。プロ長の仕事は、お前が言った放送は視聴者のためにあるということをみんなに納得させることだ。みんなが納得したら、みんなが視聴者のための番組を考えてくれるよ。

息子:でもみんなの考えた番組が視聴者のためにならないとしたらどうするの。

私:みんなで話し合って決めればいいよ。視聴者のためだと言うことが分かっているみんなが話し合って決めれば、間違いは起こらないよ。

息子:でも、失敗したらどうするの。

私:みんなで決めたならばしょうがないじゃない。第一、失敗すると思っているのは誰?お前だろ?みんなの智恵より、お前の智恵の方が勝っていると思う根拠はある?みんなで決めたことを信じなさい。信じられなければ、みんなの智恵は生まれないよ。自分の智恵で勝負するのはせいぜいデェレクター止まりだよ。お前がなりたいプロデューサーや編成局長の仕事はデェレクターやADのやる気に火をつけることだ。あんまり自分がしゃしゃり出れば、火をつけられないよ。

12/07/27(金)

[]越後『学び合い』の会 19:21 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 当日受付もあります。http://goo.gl/Oe0Yb

 ゼミ生がどんどんやっているので詳しくは分かりませんが、とてつもなくなりそうです。

[]プール 19:04 プール - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - プール - 西川純のメモ プール - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は朝から学校大会の地域の水泳大会がありました。息子は50mを泳ぎ切りました!終わったら、プール教室です。本日は、一日、プールの日でした。

12/07/26(木)

[]負けない 22:51 負けない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 負けない - 西川純のメモ 負けない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日の同志のメールにあった言葉、「賽は投げてもさじ投げない」です。負けなければ、最後は勝ちます。敵にして一番難儀なのは、諦めない敵です。そして、最高に難儀なのは、みんなで諦めない敵です。ということで、我々は最後は勝ちます。

[]武器 22:24 武器 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 武器 - 西川純のメモ 武器 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』をテクニックする、俗化するという批判は甘んじて受けて、ステップアップを書きました。

 新刊書は同志の方への武器でもあります。結局、同志の方々を守る術は、周りに理解者を生み出すことしかないと確信しています。それを理解して活用下さい。

 色々な道筋で『学び合い』に入った方はいます。でも、入らなければその先はない。そして、「一人も見捨てない」ということと学校観と子ども観の深さを理解するには、実践と同僚との対話が必要なのです。この願いをご理解下さい。

http://goo.gl/Fnb68

を利用して下さいね。

[]アダムの気持ち 22:08 アダムの気持ち - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - アダムの気持ち - 西川純のメモ アダムの気持ち - 西川純のメモ のブックマークコメント

 知識ということは政治においては力です。しかし、それを知らない前は、しょうがないと普通に納得できたものが、知れば納得できなくなります。そして、どうすればなんとかできそうか、ということが分かります。そうなると、そうしたくなる。しかし、なかなかタフに生きなければなりません。

 アダムはリンゴを食べたことを悔いたかもしれません。しかし、食べなければ「人」にはなれなかったと思います。

karakusa01karakusa012012/07/26 22:54学陽書房さんのチラシいただきます。説得力あります。

jun24kawajun24kawa2012/07/26 23:01そのチラシは、不謹慎かもしれませんが、生物兵器です。どんどん広がります。

12/07/25(水)

[]読者様 15:42 読者様 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 読者様 - 西川純のメモ 読者様 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の読者様の最年少記録者だと思います。読者様は神様です。http://goo.gl/wZugE

[]ただ乗り論 12:27 ただ乗り論 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ただ乗り論 - 西川純のメモ ただ乗り論 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』では一人も見捨てないことを子どもに求めます。そして、それが自分の得であることを語ります。しかし、そのような『学び合い』に対して、ただ乗りする人がいるのだから、そんな性善説的なことは成り立たない、という人がいます。でも、ただ乗りする人がいても、得なのです。何故でしょうか?

 ある人工知能のプログラムの大会がありました。プログラム同士が協力したり、裏切ったりすることができるのです。様々な戦略を組み込んだプログラムが出場しました。しかし、勝者は馬鹿馬鹿しいほど単純な戦略でした。その戦略とは、「裏切らない。もし裏切られたら、次に協力を求められたら拒否する。しかし、次の次に協力を求められたら協力する。」という至極当たり前の戦略でした。

 『学び合い』が「徳」で動くものならば、裏切られても、ただ乗りの人も、関係なく協働するでしょう。しかし、『学び合い』は利害計算の上の「得」で動いています。例えば、ただ乗りの人がいても、それを見捨てようとしません。しかし、見捨てないための努力は限られています。ただ乗りが続けば、その努力はどんどん小さくなります。しかし、0にはしません。そして、その情報はその集団全体で共有しますから、ただ乗りの人は集団の総和の援助努力は0にはなりませんがどんどん小さくなります。そのうちにただ乗りする人は自分が損になっていることが分かり、ただ乗りの戦略をやめます。しかし、もし、それが分からないならば、「見捨てられる」のです。

 福祉を悪用する人がいます。何故かと言えば、その人の実態を知らない人がお金を一律に与えているからです。もし、お金を与えるか否か、どの程度与えるかを、総和としての財源を共有するその人の身近なコミュニティーが判断したならば、悪用する人は絶滅するでしょう。

 そんなだったら、ただ乗りを繰り返す人がいたら、早々に「0」にすればいいのではないかという意見もあります。しかし、そうすれば「一人も見捨てない」という大原則自体を集団が信じられなくなってしまうのです。だから「一人も見捨てない」ということはゆるがせにしません。しかし、どの程度見捨てないかは、当事者集団が決めるのです。

 『学び合い』は「徳」で動いているわけではありません。己のエゴイズムを実現する背戦略として人を使っている姿なのです。しかし、その戦略が数百万年人類が使っている戦略なので、それが道徳の原型になってしまっているのだと思います。しかし、その根源はエゴイズムなのです。だから、ただ乗りがあり得るわけありません。

追伸 しかし、上記のことが教師が分かっていないと、ただ乗りを助長してしまいます。なぜなら、どれだけ努力するかの判断を教師が子ども達から奪ってしまうからです。


[]参観の手引き 09:29 参観の手引き - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 参観の手引き - 西川純のメモ 参観の手引き - 西川純のメモ のブックマークコメント

同志の方の依頼により、急遽、『学び合い』を参観する方への文書を作りました。どうぞお使いください。

https://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/net-book/sankan.pdf

osugi-symphonicityosugi-symphonicity2012/07/25 13:03「ただ乗り論」に対する説明、自分もこれまで何度かしたことがあったんですが、今日のエントリを読んでよりスッキリしました。福祉に応用して説明出来るのもいいですね!

10年前に滞在した東ティモールの村で、ある1人のホームレスの人に村人たちが代わる代わる食事を与えていた光景を思い出しました。その村は約600人の共同体だったんですが、村社会が「一人も見捨てない」を共有しながら身近な人たちが適切な支援方法を判断していたんだな、と、その時のことがより説明しやすくなりました。
また、村を維持・発展させていく上で「一人も見捨てない」という戦略を取ることがとても有効だということだということを、自然と共存している人間たちは(本能的な集合知・あるいは伝統として残っていった知として)知っているのかもしれないな、と思いました。

jun24kawajun24kawa2012/07/25 15:08そのことを子どもの時から学んだ大人を社会にあふれさせればパラダイスになります。ワクワクしますね。

motoryoumotoryou2012/07/25 18:42けっきょく,「ただ乗り」させているのも,教師,ということなのでしょうか。

tomkicktomkick2012/07/25 21:13西川先生
参観者用の文書ありがとうございます。1月の公開授業に向けて着々と準備が進んでます。がんばります!

jun24kawajun24kawa2012/07/25 22:13motoryouさんへ
 はい。特に、自分が楽をしたいから学び合わせたいという人はそうなりますね。自分は当然ですが、子どもを説得するには、当人に徳だと言うことを自信を持たねば説得できません。
tomikckさんへ
 大いに期待していますよ。

karakusa01karakusa012012/07/25 22:54今回はどの日記も共感できました。僕も10月に研究授業です。参観の手引き使わせていただこうと思います。tomkickさんの1月の公開授業が気になります。

jun24kawajun24kawa2012/07/26 05:30期待しています。そして、新刊書は同志にとって武器になると思っています。活用して下さい。

tokucyotokucyo2012/07/26 08:14「自分が楽をしたいから学び合わせたい」そんなつもりはありませんが…生徒には、そんなふうに見えてるのかなぁ…と、思ってしまいました。

jun24kawajun24kawa2012/07/26 16:03そう思っていないならば、そのように見えませんよ。大丈夫。

aki1021aki10212012/07/26 20:33最後の「しかし、上記のことが教師が分かっていないと、ただ乗りを助長してしまいます。なぜなら、どれだけ努力するかの判断を教師が子ども達から奪ってしまうからです。」の部分を、もう少し具体的に教えていただけますか?

jun24kawajun24kawa2012/07/26 22:02ステップアップの第5章をお読み下さい。結局、その子を何とかしたいという自分の気持ちを何とかするためにリーダー格の子どもに求めるとき、それが起こります。その子ではなく、自分の気持ちではなく、集団全てに得であることを理解しなければならないのです。

12/07/24(火)

[]上越教育大学教職大学院 20:54 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 普通の学部生の方には教職大学院と既存大学院の違いが分かりづらいと思います。ましてや本学教職大学院の特徴は何かが分かりづらい。以下をご参照下さい。

http://goo.gl/iCLGL

[]常備 19:44 常備 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 常備 - 西川純のメモ 常備 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 幸い、『学び合い』ステップアップの売れ上げが好調のようです。ありがたいことです。読み終わったら、是非、教室に置いて下さい。置けば『学び合い』をリードする子どもが読みます。そうすれば教師の視点で動いてくれます。お勧めです。

[]1学期終了 19:37 1学期終了 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 1学期終了 - 西川純のメモ 1学期終了 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、息子の1学期が終わり、明日から夏休みです。ということで、祝杯です。

12/07/23(月)

[]どれか一つ 07:00 どれか一つ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - どれか一つ - 西川純のメモ どれか一つ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 フェイスブックのナベちゃんのコメントに触発され書きます。

 私が勤めた高校の子どもたちは、非常に厳しい状態でした。ハッキリ言って鬼畜生とののしりたい保護者もいます。中学校で陰湿なイジメをずっと受けていた子もいます。その子ども達の話を聞くと、私だったら耐えられるか自信がなありません。しかし、その子達は学校では屈託のない笑い顔をします。

 その子達と接して学んだのは、子どもというものは相当タフだということです。少なくとも、学校で苦しくとも家庭が温かければ乗り越えられます。家庭が苦しくとも学校が温かければ乗り越えられます。子どもは両方とも辛いときに、自殺という道を選ぶのだと思います。

 教師は保護者を変えられません。しかし、クラスを変えることが出来ます。ならば、それだけで自殺を止められます。保護者は学校を変えられません、しかし、家庭を変えることができます。ならば、それだけで自殺を止めることが出来ます。

 今、大津の事件で学校のみが批判されています。当事者にはきついこととは思いますが、私は「家庭は?」と思います。が、事情があることと思います。しかし、大津のあの学校の保護者は、我が子のために学校をとやかく言っても生産的ではありません。おそらく、どんなに責めても変わらないでしょう。変わるとしても時間がかかります。であれば、やるべきことは家庭を温かくすることです。それだけでも、自殺を止めることは出来ます。

追伸 アウシュビッツ関係の本を読めば、人間はタフだということが分かります。一日中の責め苦の中に、僅かな責め苦がない状態があるだけで、それを喜びとして、生き残っている人の強さが分かります。

12/07/22(日)

[]原罪 21:15 原罪 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 原罪 - 西川純のメモ 原罪 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の未熟さ故に救えなかった子どもがいます。その子達の顔を今でも思い出せます。私の最初の担任の子どもの殆どはそうでした。私が担任の時はハッピーでした。でも、教師としてやるべきは、自分の手を離れた後の子どもの幸せを保障することです。

 三十年弱前の初任の時は夢物語でした。でも、今は出来る、と確信しています。新刊書を通して、教職数年で封印する、子どもの幸せを実現する、という夢を再度夢見て欲しい。それが私の原罪を償う道です。

12/07/21(土)

[]勝って兜の緒を締めろ 21:20 勝って兜の緒を締めろ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 勝って兜の緒を締めろ - 西川純のメモ 勝って兜の緒を締めろ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 力のある人によく言うことです。

 有能になることは可能です。しかし、有能であり続けることは難しい。何故か。

 短期間に有能であることは、自分のエネルギーを無駄にせず、ポイントなることに集中すれば可能です。しかし、一度、有能になれば周りは注目します。そして潰そうと思われます。それを避けるためには、潰そうという人からの攻撃に耐えねばなりません。しかし、潰そうとする人を懐柔するということは無駄です。その代わりに、敵・味方以外の中間層がどう思うかがポイントです。

o4dao4da2012/07/22 21:16つい周りのちょっとした攻撃にもみたない、部分で心定まらないことがあります。しかし、そこも想定内にしておけばいいのですね。醜態を周りがどう思うか、大事ですね。また、以前言われた続けること、志ある人とつながること等の重要性も思い出しました。今回の本を読ませていただき、以前何度か言われたことなのに、時間を置くと?状況が変わると?印象が変わるなということです。だから続ける・つながるは大事なんだろうとも思います。時間が解決の意味を少しわかった気でいます。

jun24kawajun24kawa2012/07/23 05:10それでいいんです。私も現在進行形で悩んでいます。だから、自分に言い聞かせています。

12/07/19(木)

[]偏見 21:05 偏見 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 偏見 - 西川純のメモ 偏見 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の時代では、美容院は女性、床屋は男性という枠組みがありました。従って、美容院に行く男は「オカマ」という偏見を持っていました。そうでないことは学生さんから教えてもらっているのですが、なかなか残ります。その次にビックリするのは、飲み会でカシスオレンジ、カロアミルクを飲む男子学生です。おいおい、と思ってしまいます。しかし、だんだん慣れてきました。

 ところが最近衝撃の事実を知りました。なんと、一人暮らしの男子学生の多くは洗濯に柔軟剤を使っているそうです。

 信じられない。私はオジサンです。

[]発売 19:27 発売 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 発売 - 西川純のメモ 発売 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 待ちに待ったステップアップの発売開始です。これで何が起こるか楽しみです。おそらく人生が変わる子どもと教師が生まれるでしょう。ワクワク。http://goo.gl/iZ7tf

[]目指すもの 10:59 目指すもの - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 目指すもの - 西川純のメモ 目指すもの - 西川純のメモ のブックマークコメント

 どの教育理論も子どもの幸せを願っていると思います。が、『学び合い』の想定している幸せには特徴があると思います。それは、教師の手助けもない社会での幸せを願っている点です。

 教師の手助けもない社会で生きられる練習を学校教育でやらねば成りません。それも学校教育で一貫してやるべきだと思います。そして、教師がついて行けな進学先、社会で子どもを守れるのは子ども集団だと思うのです。

 多くの場合、自分の目の前にいる子どもの、今日の勉強や生活を何とかしようとは思うかもしれませんが、大人になったときはあまり意識していないと思います。小学校の先生は、それは中学校になったら。中学校の先生は高校になったら。高校の先生は大学になったら。大学の先生は社会になったら。と思っているのではないでしょうか?それではだれもしていない。小中高大の全ての教師が、大人になって必要な能力を育てなければならない。

 教師の手助けのない状態で生き残れる能力を育てたいならば、極力、手助けのない状態を経験させねばなりません。

12/07/18(水)

[]リバウンド 22:55 リバウンド - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - リバウンド - 西川純のメモ リバウンド - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今度の本は、初心者向けであると同時に、同志の方のための本です。一つの意味は、同志が周りの人に伝えるためのツールです。でも、もう一つあります。今度の本の最後に、リバウンドに対する対応策を書きました。

 『学び合い』をして3ヶ月後、2年目にリバウンドがあります。それを避ける術を書きました。

[]引退 22:50 引退 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 引退 - 西川純のメモ 引退 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 明日、「クラスがうまくいく!『学び合い』ステップアップ」が発売になります。それに伴って『学び合い』導入書(旧短縮版)と従来指導型『学び合い』の手引きをネットブックから削除しました。

 新刊書によって、その過渡的な役割を終えたと思うからです。

[]新刊本 16:43 新刊本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 新刊本 - 西川純のメモ 新刊本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、著者献本で一足早く「クラスがうまくいく!『学び合い』ステップアップ」が届きました。不思議なものです。本になって自分の文章を読むと、自分の文章なのに「なるほどね~」思って読んでいます。

12/07/16(月)

[]削る 19:37 削る - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 削る - 西川純のメモ 削る - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』はぎりぎりまで削ります。そして削りきれないところが現在の『学び合い』です。もちろん削れない人もいるでしょう。でも、それを合理化せずに、削れた方が美しいと思えるか否かで『学び合い』か、な~んちゃって『学び合い』に分かれる。

 だって、それがあればいいと思えば、際限もなくコテコテになってしまい、元の木阿弥になってしまいます。

 結局残るものは、その日ではなく、その年でもなく、一生の幸せは何か語ることだと思います。それを共有した集団は凄い力がある。それは、どんな声がけや、どんな教材や、どんな発問より圧倒的に強力です。それが出来るためには、揺るがぬ方針です。それも高い志。

 多くの経営学が指摘しているところと同じです。

tokucyotokucyo2012/07/21 00:244月~削ろう、削ろうと悪戦苦闘
5月~何となく削れてきたような気が…
6月~まだまだ削れていないことに気づき…
7月~「違うよなぁ」と思いながらも、開き直っていました。
二学期から仕切り直しです。頑張ろう!

jun24kawajun24kawa2012/07/21 21:12方向は正しい。大義は我にあり、です。急がず、緩まず。期待しています。

12/07/15(日)

[]越後『学び合い』の会 21:12 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 当日の私から挨拶文です。ご覧下さい。そして、おいでませ。この会はゼミ生が全て考え、動いた会です。

 本日は越後『学び合い』の会に参加いただき有り難うございます。

 『学び合い』は上越教育大学での数十年の学術研究の成果として生まれました。その成果を本格的に実践者に広げたのは、平成17年夏に新潟市で開いた『学び合い』フォーラムが最初です。その会では主催者二十名余りで参加者も同数という小さい会でした。しかし現在、日本全国の殆どの都道府県『学び合い』の会が生まれ、勉強会や県の会が開かれています。『学び合い』フォーラムはそれらの全国大会と位置づけられ、本年は大阪で開催されます。毎回、日本中から数百人の『学び合い』実践者が集まる会に成長しています。

 『学び合い』が全国的に広がっている一方、地元上越での広がりは限定的でした。そこで平成21年度に第1回の越後『学び合い』の会を開きました。第一回は異学年の『学び合い』、第二回は全校『学び合い』、第三回は二つの学校が合同する『学び合い』という、その時点での最先端の『学び合い』を紹介しました。その実践を参観するために北海道から九州の数多くの人たちが参観しました。その様子は教育新聞や日本教育新聞でも紹介されました。しかし、一方、上越市の参加者は限定的でした。

 それを踏まえて、本年度の越後『学び合い』会では、『学び合い』をこれから始めようとする人のために【きける,みられる,たしかめられる】をコンセプトとしました。具体的には、「実践者・児童にきける」、「授業と子どもの姿がみれる」、「日本全国の実践者と交流し、『学び合い』の成果をたしかめられる」会にしました。

 『学び合い』の見た目は、学級崩壊しているように見えます、教師が何もしていないように見えます。しかし、『学び合い』は優れた実践者が大事にしていた考え、ノウハウを研究と実践の中で精選し、発展させたものです。そして、その原動力は、子どもも教師も一人も見捨てたくないという願いです。是非、今回の会を通して、『学び合い』の願いを感じていただければ思います。http://goo.gl/Oe0Yb

12/07/14(土)

[]記念日 21:25 記念日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 記念日 - 西川純のメモ 記念日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家内とはじめにあったのは1991年の本日です。本日も祝杯です。

[]管理職 09:44 管理職 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 管理職 - 西川純のメモ 管理職 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 前から気になっていることがあります。それは管理職を希望する人が少なくなっていることです。このひとこそ管理職になって欲しいという人なのに管理職にならない人に話を聞くと、「さもありなん」と思います。

 これは根深い。

 責任は負わせているのに、権限は与えない。それでは駄目だな~

追伸 地方では小規模校の統廃合の影響で閉校が成り立っていますが、管理職が魅力が無くなってきていると言うことは、やがて大きな問題を生み出しそう。

追伸2 そういえば、私は、かつて0.1秒も大学の管理職になりたいと思ったことはありません。性格的な問題もありますし、管理職になれば活動が制限される。ま、徳がないので私の思いと関係なく、なることはないですが。あはははは

[]夏ツアー 09:38 夏ツアー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 夏ツアー - 西川純のメモ 夏ツアー - 西川純のメモ のブックマークコメント

夏ツアーの詳細です。会によってオープンの度合いは違います。それを理解して下さいね。

7月30日 上越:越後『学び合い』の会

http://kokucheese.com/event/index/41966/

31日 長岡:高等学校(定・通)教育総合研究会

問い合わせ先:堀之内高校

8月2日 東京:教育工学研究協議会

http://sainou.or.jp/imets/index.php/page/i_forum

3日 和歌山:紀の川市講演会、上中指導主事もしくは嘉本指導主事

 問い合わせ先 紀の川市教育委員会 

4日~5日 大阪:『学び合い』フォーラム

http://manabiai.jimdo.com/

6日 高知:高知『学び合い』の会

問い合わせ先:http://manabiai.g.hatena.ne.jp/daitouiruka/

8日 宮城:金津中学校講演

 問い合わせ先:宮城県・金津中学校、五嶋先生

9日 宮城:富沢中学校講演

 問い合わせ先:宮城県・富沢中学校、遠藤先生

20日 長岡:免許講習会

21日 富山:八尾中学校講演

 問い合わせ先:富山・八尾中学校、新井先生

22日 入間市教育講演会

 問い合わせ先:野田中学校、矢野校長先生

9月1日 長野:出前講座

 問い合わせ先:私

takami_swctakami_swc2012/07/14 21:12私は,管理職を目指しています。理由は,自分の理想とする学校を作りたいから。
今年から教務主任になり,その夢に一歩近づいたのですが,重い責任につぶれそうな毎日です。でも夢を実現するために何がなんでも頑張るつもりです。

jun24kawajun24kawa2012/07/14 21:22期待しています。あなたが、その立場になる頃には、だいぶ環境が変わるようにみんなでやりましょう。政治をしてね。子どもたちのために、家族のために。

makine45makine452012/07/15 06:31私は、以前管理職から「どうして管理職ならないのか」と問われて
「自分はその器ではないと思っているから」と応えたら「管理職の前で、そんなことを言うんじゃないよ」と言われたことがあります。親しい方でしたから、そんな諫言を言われたのでしょう。懐かしい思い出です。

jun24kawajun24kawa2012/07/16 11:14器ではない、という人こそ器なんですけどね。世の中には器だと思いこんでいる困った管理職もいますから。

12/07/13(金)

[]フォーラム 19:22 フォーラム - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - フォーラム - 西川純のメモ フォーラム - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本年度の『学び合い』フォーラムは大阪で開催されます。お誘いします。HPはこちらhttp://manabiai.jimdo.com/です。申し込みページはこちらhttp://kokucheese.com/event/index/45157/です。

[]夏ツアー 19:33 夏ツアー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 夏ツアー - 西川純のメモ 夏ツアー - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本年度の夏ツアーの一覧は以下の通りです。

7月30日 上越:越後『学び合い』の会

31日 長岡:高等学校(定・通)教育総合研究会

8月2日 東京:教育工学研究協議会

3日 和歌山:紀の川市講演会

4日~5日 大阪:『学び合い』フォーラム

6日 高知:高知『学び合い』の会

8日 宮城:金津中学校講演

9日 宮城:富沢中学校講演

20日 長岡:免許講習会

21日 富山:八尾中学校講演

22日 入間市教育講演会

9月1日 長野:出前講座

toyohashi-starttoyohashi-start2012/07/14 00:46待ってました。
『学び合い』フォーラム参加します。フォーラム自体の参加は初めてですが、多くの方にお会いできることを楽しみにしています。

jun24kawajun24kawa2012/07/14 06:11『学び合い』の人は、多様な人と繋がることのメリットを知っているので、合えば直ぐに仲間になれますよ。楽しんで下さい。

12/07/12(木)

[]上越教育大学教職大学院 22:51 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ 上越教育大学教職大学院 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨年度は、上越教育大学教職大学院にいっぱい優秀な学生さんが受験してくれました。優秀だったので落とせませんでした。結果として定員50名なのに80名が合格しました。

 が、今年はさすがにそういうことは出来ません。

 ということで、もし、上越教育大学教職大学院に入りたい人(もし、教員採用試験が残念だったら受けようかと思う人)は夏休みにある最初に入試を受けて下さい。秋の入試、冬の入試がありますが、選抜が厳しくなる可能性があります。

 老婆心から。

[]志 22:14 志 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 志 - 西川純のメモ 志 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 志が高ければ、辛いことも多い。でも、志が低い自分を想像すれば、それよりは「まし」だと思う。自分に誇りを持てねば幸せを持てるわけ無い。でも、志を振りかざし、そして、駄目ならば玉砕ではだめ。志が本当に高いならば、したたかにならねば。玉砕した後の教え子と、我が身を思えば当然です。

[]変わる 22:03 変わる - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 変わる - 西川純のメモ 変わる - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎年、「『学び合い』に洗脳されたわけではない。客観的に学ぶ」と言うゼミ生がいます。ま、そうでしょう。客観的に見れば、宗教団体と思えるかもしれません。

 が、そういうことを言う人ほど、染まります。

 我がゼミは、何かをよく分からせるにはどうしたらいいか、ではなく、子どもたちが幸せになる、ということを目指しています。そして、『学び合い』のクラス、『学び合い』の学校の実際を9月からずっと見ることになります。私が何を言おうと分からなくても、子どもの姿を見れば分かります。『学び合い』で苦しんでいる子が幸せになっている姿。逆に、そうでないときの子どもの姿。私のゼミに入る子は、潜在的にそれが分かっている子です。

 ですので、生意気なことをいくら言っても聞き流します。一人も見捨てない、その言葉の意味をもうすぐ分かります。

追伸 以前、学部の卒研の学生の耳元で、「君が何をなすかによって救われる子どもと、救われない子どもがいる。君には聞こえない?」と言って、「助けて~、助けて~」と耳元で笑いながら囁きました。その学生には薬が効きすぎて、泣き出しました。その学生も、同じ西川ゼミ生と来月初頭に結婚します。

[]禁酒明け 19:47 禁酒明け - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 禁酒明け - 西川純のメモ 禁酒明け - 西川純のメモ のブックマークコメント

 人間ドック前に一週間の禁酒をしました。この禁酒の動機付けを生み出すだけでもドックの意味はあります。もちろん、週に1、2度の休肝日はあります。

 実は、家内もがまんしていたので、今日は二人とも楽しみです。

12/07/11(水)

[]幸せ 22:21 幸せ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 幸せ - 西川純のメモ 幸せ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』をまだ理解していない人と話すとき、「本当に子どもが分かったか否か」を議論しなければなりません。例えば、「子どもが教えるとき、答えを丸写ししている」とか、「『学び合い』って答えを写す授業のことでしょ」という人がいます。それに対して、そういう風にならないためにはどうしたらいいかを説明し、実際の成績向上のデータを示して議論します。相手の土俵で議論しなければならないからです。

 しかし、本当に大事なのは「その時間が子どもの幸せを保障しているか、否か」なのです。鎌倉幕府の政治機構の特徴を知らなくても幸せになれます。微積分が分からなくても幸せになります。枕草子が分からなくても幸せになります。

 そんなことを私が言うと、多くの教師の気に障ります。そして極論だと言われます。でも、それを乗り越えて、子どもの幸せとは何かを考えて欲しい。

 教師とは上記のことを教えることが第一の仕事ではありません。大人とは何かを教えるのが第一の仕事です。そのためには、幸せとは何かをハッキリと持って、子どもに語れなければなりません。

 この時間は子どもを幸せにしたか、この時間は子どもを大人にしたか、そんなことが議論できるような社会を実現したいと願います。

[]分かって欲しい 22:09 分かって欲しい - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かって欲しい - 西川純のメモ 分かって欲しい - 西川純のメモ のブックマークコメント

 目の前の子ども集団がどれほど辛いか、分かって欲しいと願います。

 訳も分からない話を1日6時間、週に30時間、それを十数年間聞かねばならない子どもがどれほどいるか。

 自分は周りから嫌われている、バカにされていると思い続けて数十年過ごさなければならない子どもがどれほどいるか。

 自殺する子どもは特異な例ではありません。同じようなことをされて、それでも生きている子どもはかなりいます。そして、それに準じるようなことをされている子どもは、100倍以上います。

 それを気づかぬ人が多すぎます。

 現状の『学び合い』のノウハウや様式なんてどうでもいい。本当に大事なのは、子どもの辛さを感じ、それを何とかしたいという願いです。それが本体で、ノウハウは影です。

 方法は多様で良いが、譲れぬミッションはある。

 が、多くの教師が無意識に気づかないように封印をしている。その封印を解くには、それを乗り越える術がなければ。次の本で、それを実現したいと思います。

karakusa01karakusa012012/07/11 23:30先生の日記を見ると「自分は間違っていない」とつくづく確信できます。オカルト的に思われるのも然りですが、本当に「子どものために」が問われる考え方だと思います。また、力をください。

scorpion1104scorpion11042012/07/12 00:24教師の頑強な封印を破るべく立ち向かわれている先生を心から尊敬しています。自分の中にも封印している部分がたくさんあります。自分で覗く勇気を持ち、そこに頻繁に出入りすることで己を強くできたらと思います。自殺の報道から胸を痛めている多数の教員が封印を解くべく先生の御本に手を伸ばしてくれることを切に願います。

taityou8taityou82012/07/12 10:52本当に日々「子供のためになっているのか」「これで、大人として大丈夫なのか?」ということを、よく考えるようになりました。同じ人として、支え合い生きていける環境を目指したいと思います。次に出版される本を楽しみにしております。

jun24kawajun24kawa2012/07/12 18:24みなみなさまへ
偉そうに書いている私も、多くの教師と同じです。言いながら、書きながら、自分を変えようとしています。

toyohashi-starttoyohashi-start2012/07/14 00:45本当にそうだなと思います。
それがわかっているから、多少大変なことがあっても、続けるという決意をもってやれるのだと思います。
少しでも多くの子が子ども時代にまず幸せになって欲しいです。

jun24kawajun24kawa2012/07/14 06:10はい。そして、その姿を見て、教師が幸せになって欲しい。

12/07/10(火)

[]体験入学 23:09 体験入学 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 体験入学 - 西川純のメモ 体験入学 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 上越教育大学の教育実習である学校支援フィールドワークというのは、本学独自の教育実習です。

 教育実習というと、指導教員の方から指導を受けながら授業をするというイメージですよね。でも、違います。授業だけではなく、教師の仕事を総合的に学ぶのです。イメージとしては、実習校に就職するという感じです。

 次の特徴は、現職院生さんを含んだチームで学校にはいるということです。従って、悩んだ場合はチームで解決します。また、現職院生さんと学卒院生さんは、指導者対被指導者という関係ではありません。先輩、後輩という関係に近いと思います。

 なお、西川研究室の場合は、『学び合い』で学校づくりをするというミッションを達成するために校長先生や教務主任の先生と一緒に議論します。

 結果として、忘年会には仲間の一員として参加するような関係を築きます。中には、PTAの飲み会にもよばれます(その学校の先生も参加しない飲み会です)。

 というと、分かったような、分からないような、という感じですよね。そういう場合は、体験入学も歓迎します。昨年も受け入れました。こんな教育実習もあるんだ、ということが分かります。9月の3週目以降だったらウエルカムです(学期のはじめは色々と学校がありますので)。

[]ネタばらし 22:19 ネタばらし - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ネタばらし - 西川純のメモ ネタばらし - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』では教師は何もしない、教育の放棄だという典型的な誤解があります。今回の本では、『学び合い』のネタばらしを意識的にしました。

 『学び合い』でやっていること、それは、従来の授業で能力のある教師がやっていたことを洗練し、徹底したものです。だから、ネタばらしをすれば、能力のある先生も「な~るほど、それなら、子どもが真面目に勉強するのは当然ね」と理解してくれると思います。

 したがって、従来指導型の人も使えるものが多い。例えば、遊んでいる子がいた場合、その子を叱っても効率が悪い。では、どうしたらいいか、というあたりもあります。http://goo.gl/q4hKj

[]越後『学び合い』の会 22:10 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ 越後『学び合い』の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今回の越後『学び合い』の会は、入門者を意識した会にしたいとゼミ生達が考えた会です。7月30日、上越教育大学です。http://goo.gl/l0AQf

[]思い 20:02 思い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 思い - 西川純のメモ 思い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私のHPをお読みになると分かると思いますが、私に出張を伴う仕事を依頼する場合、高いハードルを課しています。http://goo.gl/pxHCe

 理由は、口先だけの「誠意はあります」の苦い経験の積み上げによるものです。そこで学んだのは、思いは行動に表れるということです。ごたごた理屈をつけてくる人はいます。が、同じ条件で、ちゃんとクリアーする人もいます。もちろん大人ですので、ごたごたという理屈を黙って承り、納得しているふりはしますが。

 予算はなくても、時間と手間はかけられます。「口先だけ」の人は、それらの全てにごたごた理屈をつけます。

 先だって、和歌山県紀の川市の教育委員の方がいらっしゃいました。話を聞いたら、予算が全くないので自腹で学びに来たそうです。ビックリして最敬礼しました。そのような思いの人を優先して私の時間を使いたいと思います。

[]低学年 19:48 低学年 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 低学年 - 西川純のメモ 低学年 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 現在、小学校低学年の『学び合い』を手ほどきしています。およそ3時間分の課題が1時間で終えてしまった。先生もビックリしています。

12/07/09(月)

[]日野市 06:30 日野市 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 日野市 - 西川純のメモ 日野市 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は日野市の市会議員の6人の方々が『学び合い』を参観に来られました。みなさん気さくな方々で楽しかった。議員さんが遠方から来るというので、子どもたちも頑張ってくれました。

motoryoumotoryou2012/07/11 21:17最近N先生のあつい記事がなくて,ちょっとさみしいですね。何かお考えがあってのことでしょうが。

jun24kawajun24kawa2012/07/11 21:49いえいえ。ただただ、細々と忙しいだけです。それと、添い寝で爆睡ということが多いのです。

12/07/07(土)

[]出陣 17:02 出陣 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 出陣 - 西川純のメモ 出陣 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 大学院の部屋には誰もいません。明日の教員採用試験のため各地に旅立っているのです。

 頑張れ!

e_chigoyae_chigoya2012/07/07 17:252009年5月に研究室にうかがった時、ねぶたやで西川先生に「採用試験を受けろ」と言われました。それまでは公立学校に勤務するなんて夢にも思っていませんでしたが、実は、あの時の会話がキッカケで試験を受けました。今まで黙ってましたが、感謝しています。

jun24kawajun24kawa2012/07/07 20:51私は好きな若い人には必ず言います。教師は素晴らしい職業ですから。でしょ?

12/07/06(金)

[]チラシ 19:08 チラシ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - チラシ - 西川純のメモ チラシ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 あと2週間で『学び合い』ステップアップが出版されます。そのチラシが出来ました。機会があったら宣伝お願いします。http://goo.gl/Fnb68

12/07/05(木)

[]合同『学び合い20:47 合同『学び合い』 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 合同『学び合い』 - 西川純のメモ 合同『学び合い』 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、新しい組み合わせで、二つの学校の全校『学び合い』が合体しました。実に楽しかった。

[]卒業 20:47 卒業 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業 - 西川純のメモ 卒業 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 教職大学院を支えていただいた寺田先生が6月末を持ってご退職になりました。その送別の会が開かれました。もっと長くお勤めいただきたかった。

12/07/02(月)

[]待ち遠しい 19:51 待ち遠しい - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 待ち遠しい - 西川純のメモ 待ち遠しい - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎日、毎日、質問を受けます。その度に今度の本が早く出て欲しいと思います。そこに詳しく書いてありますから。あと18日。

12/07/01(日)

[]中学校説明会 19:40 中学校説明会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 中学校説明会 - 西川純のメモ 中学校説明会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、附属中学校の説明会がありました。在校生の歌はうまかった。説明の先生も的確な説明でした。公開授業も楽しかった。保護者も楽しめました。