西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/04/30(月)

[]クレヨンしんちゃん 18:05 クレヨンしんちゃん - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - クレヨンしんちゃん - 西川純のメモ クレヨンしんちゃん - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は家族でクレヨンしんちゃんを見ました。クレヨンしんちゃんは大人も鑑賞できる映画です。が、今回のは駄作のようです。が、まあ楽しめました。

12/04/29(日)

[]北向観音 19:19 北向観音 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 北向観音 - 西川純のメモ 北向観音 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我が家では善光寺によく行きます。しかし、北向観音と一対であり両方とも参るべきだそうです。ということで参ってきました。なかなか趣のあるお寺でした。

sumi-channsumi-chann2012/04/29 22:21北向観音というと、別所温泉ですか?

jun24kawajun24kawa2012/04/30 07:15はい。信州の鎌倉というのは当たっていると思いました。あと、アニメのサマーウオーズの舞台です。

sumi-chansumi-chan2012/04/30 09:38何年前だったか、別所温泉に二泊三日で行ったことがあります。
夜、ライトアップされた北観音の前で、三味線のコンサートもありすごくステキでした。
またいつかいってみたい場所です。
近くにある無言館にも寄りました。

jun24kawajun24kawa2012/04/30 18:03無言館には行きませんでした。残念。今度は行きたいです。

12/04/28(土)

[]夫婦の関係 17:23 夫婦の関係 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 夫婦の関係 - 西川純のメモ 夫婦の関係 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私が26年間お仕えしている(と私が思っている)ボスは私より18歳上のT先生です。今は大学の理事です。

 私が二十代からのつきあいですが、そのT先生にはズケズケとモノが言えます。学会では他大学の教授が直立不動でT先生に話しているのに、二三十歳の私が気安い先輩みたいなため口で話すのです。大抵の先生はビックリします。そして、親切心から私に言葉遣いを改めるべきだと注意してもらいます。しかし、そのことをT先生に報告し、二人で大笑いします。

 T先生の裁可が緊急で必要なのにT先生が見つからない場合は、事務の人は私に連絡をします。そして私はT先生と相談無しにT先生の判断として事務の人に言うのです。私とT先生の関係を知っているので、事務の人もそれで安心します。事後に、そのようにしましたとT先生に報告します。

 そんなことが出来るのは、ありとあらゆる事をT先生と相談しまくっていました。そして、ありとあらゆる事務処理を私が一手にこなしていました。その自負があるからです。

 家内は私にだけは強気です。きっと上記のような関係なんだろうと思います。同時に、T先生が心の中で、「言っていることは分かるが、もう少し柔らかく言ってくれればな~」とたまには思っていただろうと言うことは、今は分かります。あはははは

[]花見 17:09 花見 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 花見 - 西川純のメモ 花見 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、今年3回目の家族の花見です。桜はほぼ葉桜で、花がごく少数のこっている状態です。しかし、屋台は残っています。息子の目当てはそれですから。

12/04/27(金)

[]名言 23:09 名言 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 名言 - 西川純のメモ 名言 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家内から、良い旦那の条件は何かと聞かれました。分からないので聞くと「勝てない、勝たない、勝ちたくない」だそうです。そこで、良い家内の条件は何かと聞くと「負けない、負けない、負けたくない」とのことです。名言です。これを笑いながら会話できることを幸せと思います。

[]記念日 21:07 記念日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 記念日 - 西川純のメモ 記念日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は二つの良いことがありました。一つは、水泳教室で次の段階に進級です。もう一つは、臼歯は生え替わりがありました。

 私は今まで、一度たりとも『学び合い』に関して祈ったことがありません。それは、私や仲間でちゃんとやれば出来ることばかりです。それが出来なければ、私や仲間が足りなかったことであり、その時は仕切り直せばいいのです。

 我々が神仏に祈るとしたら「家族仲良く健康に」です。それ以外は神仏の領域ではなく、人事の範囲だと思っています。本日、人事を越えた喜びの日です。

 と、いうことで祝杯です。

katunori-skatunori-s2012/04/28 06:47のろけさせていただきますと、わたしたち夫婦は毎日「ありがとう」と感謝し合っています。私は必ず「アイシテル」と言います。円満の秘訣です。
「家族を大事に」のお教えの方は、しっかり実践しています。

jun24kawajun24kawa2012/04/28 08:44それが一番です。よかった、よかった

sumi-chansumi-chan2012/04/28 16:06西川センセの記事とカツノリさんのコメントで、もうお腹いっぱいです。笑

jun24kawajun24kawa2012/04/28 17:08ふぉふぉふぉ

12/04/26(木)

[]山形市 17:28 山形市 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 山形市 - 西川純のメモ 山形市 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は山形市で気持ちよく語れました。聴衆のおかげです。感謝です。

g5o0t9o9g5o0t9o92012/04/26 20:57ご無沙汰しております。
研究主任者会で先生のお話を聞くことができるとは,山形の先生方が羨ましいです。
どのような内容で語られたのか,何かの形で資料をいただけませんでしょうか。私も研究主任ですので非常に興味があります。

勤務校の第1回研究推進委員会が5月15日。
今年度は,学びのモデルとして教師の間に「ちょっと見せて」と『学び合う』文化を根付かせることと,
全校テスト勉強,夏休み地区勉強会などの企画を通した異年齢での『学び合い』を先生方に見ていただき,有効性・本質性を理解してもらうことをまずはやっていこうと思います。
3年計画の1年次,腰を落ち着かせていろいろ仕掛けていこうと思います。ご指導ください。

jun24kawajun24kawa2012/04/27 19:56期待しています。

12/04/25(水)

[]山形市 21:03 山形市 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 山形市 - 西川純のメモ 山形市 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 明日は山形市の研究主任の方々に、心を込めて語ります。

[]理論 19:51 理論 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 理論 - 西川純のメモ 理論 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、私のメモ(http://bit.ly/Jpitfd)に関連して、本物の理論と泡沫な理論の違いを聞かれました。

 研究者生活が長いと、今までにも色々な理論が現れ、そして消えました。私も学生時代は眉間にしわを寄せて読みこなそうとしました。必死に理解しようとしましたし、理解するとそれなりに楽しい。少なくとも人をビビらせるには有効です。しかし、それらは活かすことは出来ませんでした。

 で、学生に見分け方を聞かれました。

 社会科学の場合は簡単です。その理論を書いている人が、その理論に基づいての実践を行っているかいないかです。社会科学は社会改善のための科学です。もし、それを目指した理論であるならば、当然、それを実践しているはずです。実践していないとしたら、社会改善する気がないということです。社会改善する気がない人の理論が社会改善に至るわけありません。結果として「そうなるはずだ」というものは多いのですが、「自ら」の具体的な実践例がないのです。

 簡単でしょ

katunori-skatunori-s2012/04/25 20:45心から腑に落ちました。ありがとうございます。
…しかし,その理論を頭っから信じてこんでいる人に納得していただくのは…。なかなか難しそうです。
世の中,「こうなるはずだ」で成り立っているようです。

jun24kawajun24kawa2012/04/25 20:56『学び合い』の理論は全て同じですが、分かる人に伝えればいいのです。ただし、一人も見捨てないことは得であるということさえ押さえればOKです。結局、長いスパンでやれば必ず結果は出ます。しかし、我々の存命中に結果を出したいのです。だから、もがいています。

katunori-skatunori-s2012/04/26 04:23「存命中に」ですか。微力ながら私も「よいたくらみ」に参加しているつもりです。
学校研究の仮説に、「子どもが学び合う場を設定し、教師が適切に支援すれば…」みたいなものが毎年出てきます。言い換えればまあその通りですが、「学び合いの進め方の手引きやモデルを提示すれば」みたいな方向に何度も傾きそうになるし「ご指導」をいただくたびに「浮動層」がゆらぎます。きのうの校内研では、明るい笑いとともに理解も得ました。同僚のことも見捨てません。

jun24kawajun24kawa2012/04/26 06:07次の本は有効なツールになると思います。ご期待あれ!

katunori-skatunori-s2012/04/26 18:59わかりました。期待して待っております。

12/04/24(火)

[]武士の情け 20:12 武士の情け - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 武士の情け - 西川純のメモ 武士の情け - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は、本年2回目の家族夜桜パーティーです。

 と、近くに院生さんが盛り上がっていました。が、武士の情けでシランふりしていただけました。おかげで、家族全員が気を遣わずに楽しめました。感謝です。

[]教育工学 07:20 教育工学 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 教育工学 - 西川純のメモ 教育工学 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私が理科教育学出身であるということも忘れられていますが、それ以上に私が教育工学の業績があることはもっと知られていません。

 そもそも大学に採用されたのは教育工学の専門家として採用されたのです。昔はチップ(ボードではありませんよ)でコンピュータを組み立てましたし、機械語でプログラムもしました。人工知能でプログラムした教材も開発したこともあります。が、今はいわゆる教育工学には距離を置いています。

 ある学会での発表で、子どもたちが勉強するための情報を検索できるデータベースの研究が発表していました。それを見ながら「無駄だな~」と失礼ながら思いました。『学び合い』を通して、子どもたちが自由に問題解決する姿を徹底的に見ることをしています。そこから分かるのは、我々は手の込んだツールをあまり使わないということです。手の込んだものは、それなりに機能は高度化します。しかし、その一方、汎用性が低くなるのです。子どもは様々なことを学校で学びます。従って、専門家ではないのですから汎用性を大事にします。そのあたりが専門家は分からないのだと思います。そして、もっとも汎用性に富み、インターフェイスの優れたツールを使います。それは人です。私の考える教育工学とは、人をツールとして最適化する研究です。

 先に挙げたデータベースの研究を見ながら、「そんなことコテコテとしなくても、どんなことはどんな人が詳しいかが分かるシステムとネットワークを構築する方がいいのに」と『学び合い』を知ってからは思うのです。が、それに気づいている人は少数派です。

12/04/23(月)

[]現象 19:33 現象 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 現象 - 西川純のメモ 現象 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 若い人を見ていると私と同じ失敗をしそうな人もいます。自分が何を達成したいかを見失い、理論の美しさに囚われる。現象が大事。現象より一段階上の理論に留まるべきだと、オジサンは思うのです。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/jun24kawa/20010331/1173102040

[]毎日 19:26 毎日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 毎日 - 西川純のメモ 毎日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎日、毎日、一歩づつ。

12/04/22(日)

[]九州ツアー 07:22 九州ツアー - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 九州ツアー - 西川純のメモ 九州ツアー - 西川純のメモ のブックマークコメント

 以前から九州の方から来て欲しいというお願いがありました。どうしようかな?と思っていたら、大学の説明会が福岡であり、それとからめた「大学院説明会ならばよろしいという」という大学の太っ腹なお許しが出ました。

 私は上越教育大学の教職大学院に所属しておりますが、その宣伝のためにまいります。もちろん、大学院の直接の宣伝ばかりではなく、大学院の成果である『学び合い』に関する講演や、『学び合い』に関するお悩み相談、また、大学院で日常でやっている学校支援を行います。

 上越教育大学の学部教育も充実しております、教員志望のお子さんがおられる方の相談にも乗ります。また、上越教育大学の教職大学院は少なくとも一つの免許は持っていることが必須条件ですが、上越教育大学には教職大学院の免許を持っていなくても入学できる大学院があります。そのよう希望を持っている方、そのような希望を持っているお子さんをお持ちな方に「も」お誘いします。

23日 大分県別府市立大平山小学校(問い合わせ先 時松教諭 maidotetsu★gmail.com ★を@に変えて下さい。)

24日 福岡県筑紫野市立二日市中学校

25日 佐賀県佐城教育事務所(問い合わせ先 紫村指導主事 shimura-naomi★pref.saga.lg.jp ★を@に変えて下さい。)

26日 大学院入学相談会(http://www.juen.ac.jp/060admissions/010graduate/010soudankai/120315-3.html

sweetsdaisukisweetsdaisuki2012/04/22 22:53先生!お久しぶりです。
くぅ~っ!平日!!お話、聴きたかったです・・・。

jun24kawajun24kawa2012/04/23 06:59すみません。
今回は大学の予定を重視ですので。

yukitokazuyukitokazu2012/04/26 13:46「かわせみ日記」を書いているものです。近隣の学校に勤務していますので、二日市中学校の研修に参加させていただけることになりました(当該校にも快く了承いただきました)。大変楽しみにしています。

jun24kawajun24kawa2012/04/26 17:27お待ちしております。

12/04/21(土)

[]学び合い 13:50 学び合い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学び合い - 西川純のメモ 学び合い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 良く聞かれることなので、いわゆる“学び合い”を整理したいと思います。

 世の中には、子どもたちの関わりを中心として授業は山ほどあります。その中で、関わりの時間の割合が高い授業は広義の“学び合い”と言っていいと思います。それらはまず二つに分類できます。手段としての“学び合い”と目的としての“学び合い”です。

 前者は何らかの目的のために“学び合い”を使うものです。そして、それは学力向上のために“学び合い”を使うものと、心(生徒指導や対人関係等)のために“学び合い”を使うものとがあります。両方を目指していると標榜しているものがありますが、手段として使っている場合、学力と心が融合していませんので実体を見るとどちらかに偏っています。もしくは同じ学校で“学び合い”をある人は学力のためと捉えていたいる一方、ある人は心のためと捉えています。

 さて、もう一方は目的としての“学び合い”です。これらは“学び合い”は学校教育の中心として捉えているので、学力も心も分けられるものではないと考えています。これは子どもの能力をどれだけと考えるか(逆に言えば、教師の能力をどれだけと考えるか)によって二つに分かれます。

 子どもの能力を低く考え、逆に教師の能力を高く考える立場の“学び合い”の場合は、教師が細かく“学び合い”に介入します。そして、それが教師の職能であると考えます。教師の職能を高めれば、数十人の子どもの一人一人を見取ることが出来、それによって一人一人を有機的に繋ぐことが出来ると考えます。

 子どもの能力を高く考え、逆に教師の能力を限定的だと考える立場の“学び合い”の場合は、教師が細かく“学び合い”に介入しません。そして、それは教師の職能であると考えません。教師の職能を高めても、数十人の子どもの一人一人を見取ることが出来ず、それによって一人一人を有機的に繋ぐことが出来ないと考えます。むしろ、教師が細かく介入しなくても“学び合い”が成立する集団づくりこそが教師の職能だと考えます。これが『学び合い』です。

 いわゆる“学び合い”を以上の分類で見れば、案外、すっきりと整理できると思います。

[]次の本 07:22 次の本 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次の本 - 西川純のメモ 次の本 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今、次の本を書いています。スタートブックでお世話になった山本さんが担当していただいています。編集者が『学び合い』の同志なので、本当にありがたい。

 次の本では、『学び合い』に興味があるが、「いきなり・・・・」という多くの方々のために、無理なく始められ、確実にフルの『学び合い』に移行できる道筋を具体的に書いています。

 きっと同志の方が同僚に伝えるためツールになると思います。

 乞うご期待

koushinsenjinkoushinsenjin2012/04/22 08:46褒めることの大事さを改めて認識できました。そして,褒めるところとほめ方が分かってきました。実践してみて手応えを感じています。頑張ります!!

jun24kawajun24kawa2012/04/22 09:47期待しています。

suikanomeisantisuikanomeisanti2012/04/24 07:21教師が細かく介入しなくても“学び合い”が成立する集団づくりこそが教師の職能。納得です。次の本が楽しみです。

jun24kawajun24kawa2012/04/24 08:10自分でいうのも何ですが、自信作です。

12/04/19(木)

[]花見 20:30 花見 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 花見 - 西川純のメモ 花見 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は家族で花見です。歩いて高田公園に行ける。嬉しい。

[]トキ 05:22 トキ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - トキ - 西川純のメモ トキ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は久保田研究室、水落研究室、西川研究室の合同花見会でした。新入院生と飲みましたが、私が学生時代(生徒時代)だったときのようなバカな飲み方をする学生を発見しました。絶滅していなかったんだ~

12/04/18(水)

[]300万ヒット 07:21 300万ヒット - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 300万ヒット - 西川純のメモ 300万ヒット - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎日、3000ヒットベースで読んでいただいております。ご愛顧感謝です。

12/04/17(火)

[]誠実2 22:04 誠実2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誠実2 - 西川純のメモ 誠実2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は私に関わる人が幸せであれと常に願っています。そして、そのために常に頭を使い、常に出来ることをし続けています。理由はそれが得だからです。人は、毎日出来ることをやり続けることによって凄いことが出来ます。それを一発でやろうとするから無理がある。普通のことをやり続ける、そこに凄いものがあると思っています。

[]誠実 22:04 誠実 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誠実 - 西川純のメモ 誠実 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私の考える誠実

 嘘は言わない

 約束は守る

 以上2つのことを守ることだと思っています。このことを病的に守っています。だから、私のメールは返信が早いのです。理由は、以上を守らないことが恐ろしいからです。一度のミスを補うには十倍のことをして忘れてもらい、数十番のことをして信頼が復帰します。

 ゼミ生に誠実である方法を教えます。無理はしなくて良い。出来ることで良いのです。

 第一に、出来ることはやり出来ないことは出来ないと最初から言います。

 第二に、受けた仕事を忘れないようにやりとりは全てgmailにすることをお願いします。そして、自分の出来ることは直ぐに処理します。そして受信箱は20件以下にしています。だから、私のメールは早いのです。1年間の連載記事を3日以内に原稿を送ります。

 第三に、数ヶ月先のことは、ネットカレンダーに入れます。

 以上のことを絶対に守ります。そして、守れなかったら謝ります。誤魔化しても相手は分かっていますから。誤魔化せば、信頼を復帰するまでにやらねばならないことが多くなります。

 幸い、多くの人に誠実に対応いただき、私は多くのことが出来ます。そのことを感謝することがあり、ここにメモります。

追伸 この記事に対する「私ではないでしょうか?」に対しては返信しません。ですので書かないでね。出来なければ謝れば良く、出来るならば直ぐにすれば良いだけのことです。

[]講義 17:50 講義 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 講義 - 西川純のメモ 講義 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 講演会でやっているマシンガントークで授業しました。2時間連続となると、終わるとヘトヘトです。研究室でしばしボー然としていました。

12/04/16(月)

[]学術 16:03 学術 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学術 - 西川純のメモ 学術 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、別づりが届きました。内容は『学び合い』を大学教育で実践し、それを分析したものです。嬉しいのは『学び合い』を実践している同志にちゃんと読んでもらっているのです。教育研究は理論と実践の往還があるべきですが、なかなか少ない。しかし、それをちゃんとやっている研究です。嬉しくなりました。

 『学び合い』は色々に応用可能です。そして、応用すれば今までにはない学術研究への発展があります。嬉しかった。

岡本信宏:学生の自主的な学びを支援する、大東文化大学紀要、50、社会科学、31-47、2012

12/04/15(日)

[]学級崩壊 21:12 学級崩壊 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級崩壊 - 西川純のメモ 学級崩壊 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』を実践できる人が異動するとしたら、どんな学校現場が一番、良いでしょうか?スバリ、学級崩壊してどうしたらいいか途方にくれているクラスが一番です。

 学級崩壊するようなクラスはパワーがあります。そして、クラスを動かせるだけの頭がある子がいるのです。その子たちを押さえ込もうとするから崩壊が起こります。一方、そのパワーと頭を正しい方向に向けて解放させれば、ものすごいことが起こります。そして、学級崩壊を起こせるだけの頭の良い子であれば、この状態を続けることは自分に不利であることをよく知っています。従って、非常に簡単に変わります。しかし、この種を知らない人にとっては、その人は魔法使いのように見えるでしょう。

 我がゼミのOBからの自慢メールです。教え子の自慢はわが自慢。

 『先生、報告するのがもったいないのですが、すごいことになっているようです。(子どもたちが家に帰ってからいろいろと話しているようです)昨年度、私のクラスに入っていた支援員の女性の先生が、教室にある「スタートブック」を手にして「月曜日まで貸してください」と笑顔で帰宅しました。「よいものは、よい」と分かってくれる、素直で誠実な方です。今年度も私のクラスの特別支援の男の子を担当しているベテラン女性教諭は、「毎日感動しています」と一日に何度も駆け寄っては、「腕に鳥肌が立っているのよ。ねえ見て。決してセクハラ行為じゃないのよ。」と、それはもう、はつらつと過ごしています。私は「ぼくは何もしていないのですが、どうしたんでしょうか。嬉しいですね、幸せですね。いや、これまでの先生方の指導のおかげだと思います。根気強く、子どもたちを信じて待ってみましょう。これからも授業中にたくさんおしゃべりしましょ!」と繰り返し伝えています。

  金曜日の午後には、全校縦割り班の4つの班分けを子どもたちに任せたら、いつもは教室中を走り回ったり飛び出したりしている男子たちや、話し合いに加わらなかったという女子たちも、「折り合いをつけて話し合っていた(2人の女性教諭の報告)」そうです。今まで、学級での話し合いは成立しなかったクラスなので、初めて「学級会」で話し合っている姿を見たそうです。まるで、未確認飛行物体を見たときのような会話内容でした。しかも、その司会を輪番制でやろうとしたら、今まで相対的に弱い立場だった男の子と女の子がペアになって司会をすることになり、私の心が届いている2名の書記がサポートしての進行でした。周りの子どもたちは、その二人の堂々たる司会ぶりに触発されたのか、最後は司会者に拍手をしていました。

  そして、先生!サヨナラの挨拶は私と握手をして教室を出ることになっているのですが、男の子たちが、両手で握手をしたり、想いをこめて固い握手をして帰り始めました。朝の歌も蚊の鳴くような歌声だったのが、日に日に心を合わせ始め、素敵な歌声になってきました。

朝も、帰りも、授業中も、涙が止まらない状態です。給食中も、悪ガキグループと一緒に食べていて、なぜだか涙が止まらなくなり、鼻水を混ぜて味噌汁を飲んでいました。

  西川先生、『学び合い』の考え方は、本物なのです。西川研究室で本当によかったと、共に過ごしたゼミのみんなや、これまで成果を残してくれた先輩たちに感謝しています。

幼稚園からずっと同じ人間関係で育ち、これまで教師(素晴らしい方々です)と相性が悪かった子どもたちは、「『学び合い』説明書」にどう表現してくれるのか楽しみです。<12日ごとに席替えをするのですが、最終日は「クラス『学び合い』会議」を行い、説明書に加筆修正していきます>

  今週の金曜日はPTA授業参観と懇談会があります。保護者版「説明書」づくりもたくらんでいます。題して「我が子たちを救ってくれた『学び合い』讃歌」~日本一幸せなクラスここにあり~

  PTA懇談会の導入は、「映像や写真で綴るクラスの2週間」を流します。

 師にも見せたいなあ!』

karakusa01karakusa012012/04/15 22:28うらやましいお話ですね。僕のボチボチやっています。また報告が来ましたら、アップしてください。楽しみです。

munehiromunehiro2012/04/16 21:31私も、ゆっくり歩いています。いつかまた、日本一このクラスが幸せだと思える日のために、
一度味わうと、だめですね。
どんなに遠くても、行き先にブレはありません。

jun24kawajun24kawa2012/04/16 22:18karakusaさんへ
 はい。私も楽しみにしています。
munehiroさんへ
 軸がぶれないこと。それが一番大事です。
 みんなで、みんながやりやすくしましょう。

Kyo_TokyoKyo_Tokyo2012/04/17 21:46他のクラスの成功例を聞くと励みになります

自分のクラスの子どもたちにも、『学び合い』の願いを自信を持って語れます

まだまだ目立った成果は出ていませんが、周りのクラスと比べて、大人びた行動をしている姿を見ると、可愛いなと感じます!

子どもたちの自主性を育てて生きたいです!!

jun24kawajun24kawa2012/04/17 21:46期待しています。

12/04/14(土)

[]バカと愚か 10:16 バカと愚か - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - バカと愚か - 西川純のメモ バカと愚か - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私はゼミ生に「お前はバカだ」と言うことが良くあります。この意味は、「可愛いな~」、「偉いな~」という意味を含みます。

 私のゼミの学生は本当に教育に対して献身的だと思います。見ていて「お前らは偉いな~、何でそんなことできるの?」と良く思います。私は出来ないし、私の学生時代も出来なかったことです。しかし、「一人も見捨てず」というテーマを掲げた研究室に集まる学生なのですからしょうがないのでしょう。

 そんなことは短期的には損なこともあります。しかし、中長期的には絶対得です。それが『学び合い』のセオリーです。しかし、もう少し折り合いを付けて短期的に「も」得な道を捜して欲しいとお節介が不治の病のオジサンは心配になるのです。そういう場合に「バカだな~」と言います。

 卒業・修了し、私の管理下から外れてもバカが直らない教え子がいます。困ったな~、可愛いな~、偉いな~っと思いつつ、「バカ」だと思います。

追伸 そのような気持ちが含まれない時は「愚か」という言葉を私は使います。そして、私の「バカ」の意味が分からない、身近でない人には「バカ」という言葉は使いません。

twoyoshitwoyoshi2012/04/15 06:03はーい!大バカがここにいまーす!

jun24kawajun24kawa2012/04/15 06:19早く戻ってきて。安心できる中高のフィールドを後輩は待っているよ~ん。

hina-desuhina-desu2012/04/15 12:13「教え子」ですからね。きっと管理者も・・・いや、管理者「が」でしょうか?笑

jun24kawajun24kawa2012/04/15 21:14あはははは

12/04/12(木)

[]初仕事 20:00 初仕事 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 初仕事 - 西川純のメモ 初仕事 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日はニュースプロジェクトの新年度の初仕事です。最初は型どおりの仕事だそうです。ということで本日も祝杯です。

 今、とりあえずのニュースプロジェクトのルールの原案を書いています。仕事熱心なプロ長さんです。

scorpion1104scorpion11042012/04/13 07:55『学び合い』のセオリーをプロ長さんは、実践されるのでしょうか。しないよりしてみてわかることがたくさんありそうですね。息子さんにエールを贈ります!

jun24kawajun24kawa2012/04/13 19:21一応、『学び合い』のセオリーを教えているのですが、なかなか方法に介入したがっています。

12/04/11(水)

[]兵庫の会 06:47 兵庫の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 兵庫の会 - 西川純のメモ 兵庫の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 兵庫で『学び合い』の会があります。凄く面白そうです。お誘いします。http://manabiai.g.hatena.ne.jp/tomkick/20120513

[]プロ長 19:48 プロ長 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - プロ長 - 西川純のメモ プロ長 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は「長」というものから逃げています。長になったとしても、だからといって出来ることが多くなるわけではありません。逆に、時間は制限されるし、発言をガマンしなければならない。

 テレビマンになりたいという我が息子は放送プロジェクト(放送委員会)に所属しています。彼は私に似ているのに、私と違ってプロジェクト長(プロ長)になりたいと願っています。この2週間程度、立候補の演説原稿を一生懸命につくり、読まずに読めるようにしています。

 夫婦ともプロ長にならない方が良いよ、と説得したのですが、息子はガンとしていました。

 本日、多数決でプロ長になったそうです。「向いてないな~」と思うのですが、息子が喜んでいるのが嬉しいです。本日「も」祝杯です。

[]次の一手 05:16 次の一手 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 次の一手 - 西川純のメモ 次の一手 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、次の本の企画が通りました。

 スタートブックは多くの同志のおかけで多くの方々に読んでいただきました。次は具体にやるにはどうするかということの本が必要です。現在、様々な方面からの良い悪巧みにより、パンデミックに必要な最低限のツールは本年度中に揃いそうです。

okinawa-gookinawa-go2012/04/11 17:04「大事な事」教師の仕事を読んで胸が熱くなりました。今日は風邪で休んでしまいましたが早く良くなって子どもたちに会いたいと思いました。

jun24kawajun24kawa2012/04/11 18:41たまの休みも必要ですね。

12/04/10(火)

[]関東教育カレッジ 05:09 関東教育カレッジ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 関東教育カレッジ - 西川純のメモ 関東教育カレッジ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私が大好きな人が、そして信頼できるおすぎさんが、長期的な視野において考える良い悪巧みです。お誘いします。http://educecollege-east.jimdo.com

12/04/09(月)

[]揺るがない 22:33 揺るがない - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 揺るがない - 西川純のメモ 揺るがない - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、長年の教え子から、「西川先生は良いと思うことと悪いと思うことが一貫している」と言われた。私でもそれが出来るのは、「単純なルールを明文化し、それを自らに課す」からです。単純、明文化、それは法治国家の原則です。原則があり例外があります。例外を基本としては法は成り立ちません。

[]関東教育カレッジ 22:20 関東教育カレッジ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 関東教育カレッジ - 西川純のメモ 関東教育カレッジ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 人は全てを理解することも、判断することも出来ません。でも、それに近いものを実現しようとする場合、人を理解すること、判断することをするべきです。私は人を見ます。長くつきあえば、嘘は分かるし、本当も分かる。そして、人の本物とそうでないのも分かります。その中で折り合いを付けます。

 私が大好きな人が、そして信頼できるおすぎさんが、長期的な視野において考える良い悪巧みです。お誘いします。http://educecollege-east.jimdo.com/

[]大望 21:57 大望 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大望 - 西川純のメモ 大望 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今、色々な人に語る、私の大望。それは、授業中に保護者や地域の人が教室に遊びに来て、教室の後ろにある机でお茶をのみながら担任とゴチャゴチャと話すこと。それが毎日。それがなりたったらどんな凄いことが出来るだろう、と妄想しています。『学び合い』だと出来る。

[]教師の仕事 19:56 教師の仕事 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 教師の仕事 - 西川純のメモ 教師の仕事 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 子どもにも出来るようなことは教師はするべきではない。その代わりに、子どもには絶対出来ないことにエネルギーを全て費やす。子どもには絶対出来ないこととは何かが分からないと、『学び合い』を教師の仕事の放棄という誤解が生じるのだろうな。

 毎日、職員室で指導案に朱筆を入れる校長がいたら・・・。そんなことより、学校の方針を定め、外部からの盾となり、人事をしっかりやってくれる校長の方が良いですよね。

Kyo_TokyoKyo_Tokyo2012/04/09 20:52自分(教師)にしか出来ないこと。。。

私も日々、それが何なのか悩みますが

子どもたちに、様々な活動を任せる中で、
自分だけが出来ることと、彼らがやるべきこと
を見極めていくことが大切なのでしょうね。

新クラスもスタートしたので、子どもたちの信頼を
失わないように注意しながら、彼らがすべきことを
見極めていきます。

jun24kawajun24kawa2012/04/09 21:52それを見極めるには、まず、任せるしかありません。
期待しています。

12/04/08(日)

[]同じ 07:23 同じ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 同じ - 西川純のメモ 同じ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今、出版界の同志から本の書き方の手ほどきをしていただいています。本当に勉強になります。私は今までに十二の本を単著・編集で出していますが、今まで何も知らなかったと言うことを実感しました。ありがたいことです。

 手ほどきを受けて、出版も授業も同じだと言うことを学びました。つまり、相手があっての仕事です。何を言ったか、書いたかではなく、何が伝わったが勝負です。人を見て法を説けと申します。思いが強ければ拘りもある。しかし、授業も積み重ねの中で伝えるしかないと思います。

 一つの授業で、一つの本で、全てを語る必要はありません。しかし、思いは伝えたいと思います。

12/04/07(土)

[]理科 23:45 理科 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 理科 - 西川純のメモ 理科 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、教員採用試験の模試がありました。理科教師を目指す学生さんから高校理科の問題を見せてもらいました。それを見たとたんに、理科教師のスイッチが入ることが分かります。非『学び合い』の私を、私が冷静に見ているのです。とにかく楽しいのです。私が。

12/04/06(金)

[]記念日 19:20 記念日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 記念日 - 西川純のメモ 記念日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は入籍記念日です。ということで祝杯です。

12/04/05(木)

[]山形 22:07 山形 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 山形 - 西川純のメモ 山形 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 4月26日に山形市の研究主任研修会で講演します。

[]ロマンチストは安上がり 20:53 ロマンチストは安上がり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ロマンチストは安上がり - 西川純のメモ ロマンチストは安上がり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我が家にはもの凄く多くの家族の記念日があります。ゼミ生がそれに対して「なんてロマンチストなんだ」と驚いていました。が、ロマンチストはリアリストであり、プログマティストだと思っています。

 だって、普通の1日の夕食をちょっと良いワインと、ちょっと良い食事で盛り上がれる日に出来るとしたら、とてもお安いと思います。それを大枚の金をかけた旅行やプレゼントで実現している人もいます。それに比べればもの凄く安上がりです。ロマンは0円を無限大にすることが出来ます。だから、ゼミ生にお得な私の戦略を見せています。

追伸 自分のロマンが足りないので、他人様のお金や労力で補うのはロマンチストではありません。

tako-suketako-suke2012/04/06 12:48我が家では,だんだん忘れられていく記念日があります。wすれないようにしたいです。

jun24kawajun24kawa2012/04/06 19:24ネットカレンダーに入れた方が良いですよ。

tako-suketako-suke2012/04/07 08:12アドバイス,ありがとうございます。トライしてみます。

12/04/04(水)

[]企て 21:08 企て - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 企て - 西川純のメモ 企て - 西川純のメモ のブックマークコメント

 天才はひらめきで勝負できる。毎日、毎日、もがき続ける。それが凡人に出来るただ一つの戦略。

12/04/03(火)

[]春の嵐 19:36 春の嵐 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 春の嵐 - 西川純のメモ 春の嵐 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 春の嵐で全てがストップする前に上越に戻ることが出来ました。

12/04/02(月)

[]郡山 06:44 郡山 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 郡山 - 西川純のメモ 郡山 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 郡山の会で懐かしい顔、ネットでは知っていた人、新たな人にお会いし、ハイテンションに楽しかったです。懇親会でも馬鹿話を一杯出来て楽しかった。

 個人的に以前からトランクスが主流になったのはいつなのかが長年の疑問でした。私の大学時代、大学の学生寮には風呂がありました。その時、そこに入った人はブリーフをはいていました。つまり、私の前後5年程度の人は若い人はブリーフでした。しばらく協同風呂や温泉に行っていませんでしたが、大学教員になってしばらくたつと若い人(いや、おじ~さん以外のおじさんも)はトランクスになっていたのです。一人、ブリーフだった私には驚愕の事実でした。私に断り無くいつ変わったんだ~!という感じです。これだけ劇的な変化なのにも関わらず、テレビでその手のコメントを聞いたことがありません。不思議だな~っと思っていました。

 昨日の懇親会では、年齢構成がよさげなので参加者の人にしつこく聞き回っていました。そばにいたイマキヨさんからは呆れられていましたが、本当に私にとって長年の懸案だったので食い下がりました。その結果、新人類と言われた世代からのようです。

 おい、それが郡山の会の報告かよ、と思われる方は下をご覧下さい。

[]絆 06:44 絆 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 絆 - 西川純のメモ 絆 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 被災地の映像を見る度に涙し、そこにボランティアに行く方々の映像を見る度に尊敬と我が身のふがいなさを感じました。昔は、人に自分の荷物を持たせなかったのにも関わらず、最近はお願いすることが多いです。ちょっと重い物を持つと、二ヶ月ぐらい腰痛になります。そんな私が瓦礫処理のボランティアに言ってもじゃまになるだけです。日本人の一人として恥ずかしくて、いたたまれず宮城と福島の仲間に今回の会のことをお願いしました。幸い、お受けいただき、なにがしかのことをする機会を持つことが出来ました。

 しかし、今の現場に行って見聞きしたものはマスコミで流れているものとは違います。マスコミは分かりやすくするために、単純な枠組みで伝えようとします。しかし、現実はそんな単純なものではない。今回、一番感じるのは被災地が綺麗で正常に動いているように見えることにビックリします。同時に、そう見えるのにも関わらず、そこに押すマイされている方が非常に控えめに語る一言の中にドキリとするようなご苦労を知るのです。そして、マスコミが流すような絆や、「頑張ろう○○」のような美談とは違って、人の繋がりの醜さを垣間見ることを出来ました。人の繋がりが醜いが故に、一生懸命に「頑張ろう○○」とアピールしなければならないのだと思います。そして、明日は我が身だと思いました。

 私の中にあった、被災地復興のために0泊3日のボランティアに行かれる方々に対する劣等感は吹っ切れました。私がすべきこと、それはその地に行かなくても出来ることだと思います。それは日本中にネットワークを広げること。それが結果として被災地の仲間を守ることだと感じました。今、進行している「良い悪巧み」をより早くより強力に進めようと思いました。

 宮城と石巻で多くのことを教えていただいた方々に感謝です。

[]シフト 06:44 シフト - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - シフト - 西川純のメモ シフト - 西川純のメモ のブックマークコメント

 石巻の会には東京から議員さんの一団が参加してくれました。郡山の会には二人の校長先生が参加してくれました。昨年度に上越においでになったお客さんの3分の1強は、校長先生および校長先生が学校づくりのために派遣した職員でした。思い起こせば、上越に校長先生が『学び合い』学びに泊まりがけで来た最初は2008年1月です。それまでは自分の授業改善を目指した方ばかりだったので非常に新鮮でした。ところが今は、『学び合い』を学校づくり、地域づくりの視点で見る方が増えています。そして、私もクラスづくりから始まったのですが、今は学校づくり地域づくりにシフトしています。

 昨日、ふと何故だろうと思いました。その結論は私が教職大学院に所属しているからだと思いました。おそらく教職大学院に所属していなければ、6年前に第一回『学び合い』フォーラムを開かなかったでしょう。そして、授業づくりから学校・地域づくりにシフトしなかったでしょう。少なくとも、そんなに自分に鞭を打ってでも早くしようとは思わなかったとおもいます。

 教育研究者の私は理論的な結果は提案するが、それを選択するのは現場の先生の仕事というスタンスが責任を負わなくてすむので気が楽です。ましてや見知らぬ人と話すのが極端に苦手な私は、学校現場の先生や管理職の方と話すのが苦手です。だから、研究を進め、その結果が徐々に広がればいい、という感じでした。それが私の役割分担だと思っていました。

 ところが、平成16年8月4日の午前8時で場所は筑波のホテルの朝食会場で教職大学院という制度が導入されることを初めて聞き、上越に戻って直ちにその計画を立てさせて欲しいことを直談判しました。今から7年半前です。教職大学院の制度を調べると、長期の教育実習を2回もしなければならないことが分かりました。従って上越教育大学で教職大学院が成立し、私がそこに所属したら私のゼミ生に教育実習の場を確保しなければなりません。私がごく普通のことをやっていたら問題ないのですが、私のやっているのは新興宗教と揶揄される『学び合い』です。そのことを受け入れてくれる学校をゼミ生のために確保するのが私の仕事です。教育研究者の私は理論的な結果は提案するが、それを選択するのは現場の先生の仕事というスタンスではいられなくなりました。

 そこから必死になりました。ただ『学び合い』のセオリーから、上越の地の問題だけの問題とは捉えず、より広い範囲の課題と捉え、そこから階層ごとに分けて戦略を考えました。それがフォーラムであり、手引き書であり、導入書であり、スタートブックです。そして地元上越での学校づくりに積極的に関わることになりました。それらが有機的に関連づけられることによって、私の教え子でありゼミ生を守ることが出来ました。

 全国の仲間の皆様へ。皆さんの抱えているクラスの問題を解決するには、学校のレベル、市町村のレベル、都道府県のレベル、日本のレベルのそれぞれで課題を設定する必要があります。もちろん出来ないことも多いですが、出来ることもあります。そして、我々には全国に広がる仲間がいます。その中で、『学び合い』を、授業方法ではなく人の生き方(戦略)であることを実感できます。お勧めです。

 我々教師の仕事は、目の前の子どものことです。でも、それを確実にするには日本レベルの視点も必要なのです。

g5o0t9o9g5o0t9o92012/04/02 21:31マクロを考え,ミクロを行う。そして,受信・発信。教員として,そのような仕事に人生の時間を使いたいと思います。

e_chigoyae_chigoya2012/04/02 21:48呆れてなんかいませんよ~(笑)

tako-suketako-suke2012/04/03 02:05ブリーフ→トランクス,ケータイ→スマホ,クラスづくり→学校・地域作り,現地支援→絆支援・・・いずれも,本質から離れたんじゃないのという批判はあるが,必然性も感じられるシフトと言えるのでしょうか?柔軟な変化なのかちゃっかりしているのか?はたまた不易と流行か?私には大きすぎる問題なのでもう一度「ブリーフ」に戻って考えてみたいと思います。

jun24kawajun24kawa2012/04/03 06:44g500t909さんへ
 是非!
echigoyaさんへ
 良かった。「困ったな~このオッサン」と見られていたと思っていました。
tako-sukeさんへ
 とにかく色々のことを色々のレベルで考えた数日でした。

mzakisyomzakisyo2012/04/04 16:48『学び合い』は日本レベル止まりでいいんですか??マクロと言うならもっと大きな視点があってもいいのではないかと思ったので^^

他の国ですでに『学び合い』が普通になってる国とかってないんですかね・・・?きっと『学び合い』って名前では呼んでないでしょうけど。

jun24kawajun24kawa2012/04/04 20:59はい。ある『学び合い』の会で、『学び合い』で育った子どもがそれを私に求めました。が、断りました。それをそうだと言った瞬間に私は海外に出張しなければなりません。そうしたら私は死にます。ですので、それは皆さんにお願いしたい。ふぉふぉふぉ

hinakosahinakosa2012/04/05 00:14どなたか本当に海外に出てくれませんかね~。おもしろいと思うのですよ。世界で学び合いが、あちこちで融合したりうごめいたりして。私の英語では、まだまだ時間がかかりそうなので。そうだ、学び合いを英語で語れる英語力、それが次の目標ですね(笑)。

jun24kawajun24kawa2012/04/05 05:43ハンガリーの同志が手引き書のハンガリー語版を創り上げました。英語の堪能な方が英語版を作ってくれればいいな、と思います。

12/04/01(日)

[]石巻 09:29 石巻 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 石巻 - 西川純のメモ 石巻 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家で被災地の映像を見る度にボロボロ涙がこぼれます。何か自分にも出来ないか、と思い石巻と郡山に来ました。昨日はモトリュウさんの車で石巻の町を色々見せてもらいました。実物を見れば号泣になると思ったのですが、涙は出ません。ずっと「う~ん」と唸ってしまいました。とても「被災地=お気の毒」というような単純な図式で理解できないと言うことが分かったからです。

 海岸近くの町は瓦礫が撤去され綺麗になっていました。ちゃんと立っている家が予想外に多いのです。しかし、ちょっと目をこらすと立っている家の窓が全部無く無人であることが分かります。そして、道路の脇に小山のように積み上げられている瓦礫や車がありました。1年前はどうだったんだろうと思います。しかし、ビックリしたのはそこから数キロ離れたところは、まったく普通なのです。多くの方々がお亡くなりになった町と、既に日常に戻っている町が混在しています。住民の方々の心の中にあるものを想像すると「絆」という言葉が何故か空虚に感じられました。

 阪神淡路大災害の時も、物が足りない時は人々はそれを分け合って支え合っていました。ところが、余剰が生まれた時、それを奪い合ったと聞きます。今回の石巻の場合、それが震災の直後からあったと想像します。

 自分が何が出来るだろうか?それを考えて涙も流さず、うなり続けてしまいました。


[]石巻・郡山 06:03 石巻・郡山 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 石巻・郡山 - 西川純のメモ 石巻・郡山 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日の石巻の会は非常にシンプルな構成ながら楽しめる会でした。そして、今後につんがル良い会でした。本日は郡山です。

motoryoumotoryou2012/04/01 07:17昨日はありがとうございました。出会いを今後につなげていけるようにします。

jun24kawajun24kawa2012/04/01 09:37時間がかかりましたが、石巻そして宮城で閾値を超える兆候をハッキリと見ることが出来ました。我々のすべきことは多い。期待しています。ブログに書いた通り、私も考えたいと思います。

g5o0t9o9g5o0t9o92012/04/01 19:05昨日は勇気の出るお話しをありがとうございました。
次回は,夜の部にも参加し,さらにじっくりとお話をうかがいたいと思います。
連日休みもなく,本当にありがとうございます。

jun24kawajun24kawa2012/04/01 19:47ご参集ありがとうございました。したたかに結果を出して下さいね。

hakusukehakusuke2012/04/01 22:21石巻の会ではありがとうございました。2年前にお話を聞いて、自分がやってきている美術の授業について改めて見直すきっかけになりました。重ねてありがとうございました。

jun24kawajun24kawa2012/04/02 05:45どんどん進みましょう!