西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/02/14(火)

[]意味不明 20:47 意味不明 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 意味不明 - 西川純のメモ 意味不明 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、ある同志から意味不明な質問を受けました。意味不明なのですが、同じ疑問を持っている人もいるかも知れないので、アップします。なんだか分かりませんが、自分の出来ることをするしかありません。それは多様です。案外、自分が出来ることが人には出来ないことがあります。逆に、自分には出来ないことを易々と出来る人もいます。同じ志を持った色々な人と繋がればいいのです。

          同志からの質問

1.『学び合い』グループに、管理職とか担任のような役割がありますか?

2.あるとすれば、それは西川先生ということになるのですが、そうですか?

3.ないとすれば、なぜ管理職(担任)がいなくても成り立つのでしょう?それは既に『学び合い』の考え方が共有されているからで、考え方を伝えるべき管理職(担任)がいなくても成り立つ、ということでしょうか?

           私の回答

あはははは

学び合い』は自然科学のようにしたいと思っています(http://bit.ly/yqFBN0)。

自然科学に管理職はいますか?

管理職がいない自然科学は成立しませんか?


          同志からの返信

西川先生

先生、その回答は、とてもスッキリします。

ありがとうございます。(^^)/

なんか、このところの、いろいろな人のブログに書かれていることを読んで、

訳が分からなくなってましたけれども、

今の通りに、そこそこやっていけばいいのかな。と思いました。

ありがとうございます。

[]2日間 19:46 2日間 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 2日間 - 西川純のメモ 2日間 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 この二日間は埼玉から高校教師二人と一緒に、新潟の『学び合い』校4つと高校教師の実践者を見て回りわりました。

 いずれも確実な進歩が見られています。それもかなり凄い予兆を感じます。2日間、お二人ともの凄く一杯しゃべりました。初対面の人も数年来の知り合いのように感じます。あ~、楽しかった。

 が、二日間、大学での仕事がストップしています。ので、明日は大変です。

tokucyotokucyo2012/02/14 21:34『学び合い』は「自然科学」である!
この説明ですっきりする人って多いみたいですが、
私の場合、正直言って?????です…。
文系人間にもわかりやすい喩えって何でしょうね?
(しょうもないコメントですみません)

twoyoshitwoyoshi2012/02/14 21:55ヒトの遺伝子に備わっている、集団を構成しようとする生存本能を教室空間でも利用できることを発見したのが西川先生です。

jun24kawajun24kawa2012/02/15 06:44tokucyoさんへ
Akiさんので了解したみたいですね。私の説明は、メモにあるリンクをお読み下さい。
twoyoshiさんへ
私は今も生物研究をしているように思います。