西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/01/29(日)

[]テスト 22:25 テスト - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - テスト - 西川純のメモ テスト - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』のやっていることは低級で、教育はもっとレベルの高いことだ、と言われる方がいます。大抵は、人格の完成レベルのことでは考えておらず、教科レベルのことをおっしゃっている方です。

 大抵は、言っても分からないし、感情的になる方が多いので聞き流します。が、『学び合い』を学ぼうとしている方、そして、しつこく議論をふっかける人に関しては以下のように聞きます。

 では、テストではどんな問題を出しますか?と。

 大抵は、その方の言っているような凄いことは評価していません。糞くだらないレベルのものが大多数です。ですので、「そのことが本当に大事ならば、それが達成したか否かはとても気になることですよね?でも、実際の評価では、それをしていませんよね?ということは、それほど達成したいとは思っていないことですよね?」と言います。

 でも、「いや、評価している」という人がいます。大抵は嘘です(どのように評価しますか?と聞けば、直ぐにばれます)。が、承ります。そして「それを達成している子どもは何パーセントですか?」と聞きます(※)。そうすると、ま、2割以下です。そこで「それを100%に出来ますか?」と聞くと、「無理」とおっしゃいます。そうすれば、「ごく一部の子どもの達成のために、大多数の子が学べないものを教える意味があるでしょうか?」と聞きます。

 ま、そこで「出来なくても、学べることは多い」と抗弁する人には、「では、それが学べたと評価はしていますか?」と一段前の質問をします。

 以上の過程で、論理的には論破可能です。が、その以前に、感情的になりますね。が、もっとも手に負えないのは、※の返答が「みんな出来る」という人です。私の過去に一人だけいました。とてつもなく無神経な人です。こうなると、「それは素晴らしいですね。でも、あなたのような人は希ですよ」と話を切ります。

twoyoshitwoyoshi2012/01/29 10:11それって暗にだれか栃木にも、って事ですよね(笑)

jun24kawajun24kawa2012/01/29 10:39なんだったら、あなたがやってもいいんですよ。車で移動して。あははは

twoyoshitwoyoshi2012/01/29 10:44うわっヤブヘビだった(汗)

jun24kawajun24kawa2012/01/29 10:45本日書いたレベルのことを踏まえ、今のあなたの状態を分析し、次の一歩を考えて下さい。期待しています。

nome2733nome27332012/01/29 13:47先生,お世話になりました。

あっちの方もがんばります。

jun24kawajun24kawa2012/01/29 17:11あっちも期待しています。

katokiti2003katokiti20032012/01/29 19:58昨日はありがとうございました。
先生の講演を拝聴し、今、ぼくが進もうとしている方向に確信を持てました。
ブログはあまりご期待に添えられないかも知れませんが、ぼちぼちやっていきます。

jun24kawajun24kawa2012/01/29 20:50あははは
ブログ「も」期待しています。

twoyoshitwoyoshi2012/01/29 20:50了解です。『高校部会』の理念も先生の考えに通じていて良かったです。生み出す価値が異質なんです。そして競合者も全くいない。

jun24kawajun24kawa2012/01/29 22:07結果を
期待しています。

kuro106rakuro106ra2012/01/29 23:03昨日はお世話になりました。
守るものができるというのは、本当に大きなことだと最近実感しました。

jun24kawajun24kawa2012/01/30 06:47まったくですね。そして帰る場所があるということも。人の幸せはごく普通の中にあると思っています。