西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

12/01/22(日)

[]私の方法 12:59 私の方法 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 私の方法 - 西川純のメモ 私の方法 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は人との約束を破ることがとても恐ろしいのです。私には愛嬌はありません、従って私が社会で生き残る術は誠実だけしかありません。ところが、私の場合理屈では誠実であるべきだと分かっているのですが、私の本性は不誠実です。ですので二つのことをやっています

 第一は、単純なルール自分に課して、それを公開しています。私の社会的な活動(その中には当然、ゼミ生との接し方に関しても含まれます)に関するルールはほぼ全てHPに公開しています。これによって、不公平・恣意的と思われることを避けます

 第二は、外部記憶装置を利用します。その最たるものは人です。つまり人に任せられるものは、人に任せます自分自身の仕事に関しては、インターネットクラウドに保存しています。私の予定はグーグルカレンダーに公開しています。また、私への仕事の依頼はメールで送るようお願いしています。私はグーグルメールを使っていますが、私がやるべき未対応仕事は受信箱に残します(それ以外は全てアーカイブします)。結果として、常に何の仕事が残っているかが分かるのです。

追伸 守る気のない人には、「馬の耳に念仏」なのでしょう。しかし、そういった人は、毎日合っているため、「まだ~?早くやってよ」と声をかけられる人に対してのみ不誠実にならずにつきあえます。が、そうでない人には不誠実な行動をしてしまうので、そのような人から関係を切られます。結果として、その程度のネットワークで出来ることしかできません。まあ、それでもそれなりに幸せになれますので。それ以上を狙うならば、私の方法を使うことを勧めます

twoyoshitwoyoshi2012/01/22 08:26では教員として自分しかできないこととは何なのでしょうか。悩みますね。

moripimoripi2012/01/22 10:58励まされました。私が学生の頃は保健指導は保健師になり介護はその専門の分野ができてくるといわれてました。その通りにケアマネ・社会福祉士などができました、看護婦として生き残れる職業観を持たないと自然と排除されるとも言われてきました。でその通り看護師に移行し4大卒がでびゅーしています。看護の体系化され確立した現在、看護師が専門性をもってるのかが問われてます。後輩を育てながらもう一息がんばらんといけんようです。天職できましたんで責任は重いです。

jun24kawajun24kawa2012/01/22 12:50twoyoshiさんへ
 愚問ですよ。子どもに人の道を説くことです。
moripiさんへ
 自分の職に誇りを持てるか否か。それは、自分の心が決めますから。ね。