西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

11/09/16(金)

[]発表会 11:02 発表会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 発表会 - 西川純のメモ 発表会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我がゼミが今年から入った学校で発表会があります。現在、ばく進中の学校です。学校から頂いた詳細は以下の通りです。

●10月7日(金)5限(13;55-15;20)6年『学び合い』の授業(算数)を公開いたします(校内授業研)。

●上教大教職大学院の学校支援プロジェクトの一環として、本校6年担任の今井教諭が、西川純教授の研究室の院生と一緒に5月から取り組んできたものです。

●『学び合い』の授業では、学級の子供間の人間関係の改善と学力向上が同時に進行します。

教師は、学習課題を明示した後、学習活動(教授)は子供同士のたずね合い・教え合い・学び合いに委ねます。肩の力をぬいて授業に臨めるため、子供理解が進み一人一人の学習状況が見えるようにもなります。

●6年生で始まった本校の『学び合いの授業』は、現在、5年、2年、3年と広がりを見せています。いずれ、これらの学年が、一堂に会し一斉に交流しながら学び合う授業に発展するに違いありません。

●当日は、授業公開後ただちに、30分程度の研究協議会を予定しております。『学び合いの授業』を進めてきた今井担任と6年の子供たちが応答いたします。

●まだまだ、発展途上で稚拙な実践ですが、別紙添付文書のようにご案内いたしますので、興味のある先生方にご紹介いただき参加へのご配意をお願い申し上げます。

春日良樹(新井北小)

●追伸…資料作成の都合がありますので、参加のおおよその人数を、当日朝までに、本校西條教務まで電話でお知らせいただけると有り難いです(当日は地区陸上の予備日ですので…)。

春日良樹(新井北小)

http://bit.ly/roMUKW

http://bit.ly/nKlRr7