西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

11/09/01(木)

[]VIEW21 05:55 VIEW21 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - VIEW21 - 西川純のメモ VIEW21 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 中学校の同志へのお誘いです。昨日、ベネッセが発行し、全国の中学校の校長先生へ配布している「VIEW21」という雑誌の取材を受けました。そこでは私の話の他に、『学び合い』を取り入れ自校化している中学校の紹介があります。

 11月に発行されます。うまく使って下さいね。

[]封印 05:55 封印 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 封印 - 西川純のメモ 封印 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 だれしも物心つく頃、「死」を意識し、眠れぬほどの恐怖に捉えられたことがあると思います。しかし、やがてそれを封印する術を知ります。それを考えなくなるし、それを思い出すような情報を無意識で避けるようになります。

 そんな人にとって、「地獄図」と「極楽図」を対比させながら布教する人の話は、思い出したくもないことを思い出させる嫌な話に聞こえると思います。おそらく「極楽」を信じて布教している人は、極楽図をイメージさせることを目指していて、地獄図はその対比で使っているのだと思います。しかし、その極楽を信じられない人は、考えたくもない地獄を思い出させる話としか思えません。

 『学び合い』で「一人も見捨てず」という言葉は、これに似ていると思います。教師は採用後、ごく短い時間の中で「一人も見捨てず」という心を封印します。それが辛い人は部活や放課後の個別支援に活路を見出そうとします。しかし、毎日の教科指導では封印します。『学び合い』によって一人も見捨てない教育が実現できるかもしれない、と思えない人にとっては、『学び合い』の話は「おまえは子どもを見捨てているんだぞ」と傷口に塩を塗っているようなものなのかもしれません。でも、教師はその痛みを思い出すべきだと思います。だって、その数十、数百倍の苦しみを毎日絶え間なく味わっている子どもがいるのですから。

[]東三河の会 05:21 東三河の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 東三河の会 - 西川純のメモ 東三河の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 豊橋近くの方へのお誘いです。http://bit.ly/r0WFsj

kiri-2000kiri-20002011/09/01 08:24取材を受け,授業を提供したN先生曰く「最高の授業をお見せできた」と申しておりました。

jun24kawajun24kawa2011/09/01 20:47ふぉふぉふぉ。その言葉、良し!

daitouirukadaitouiruka2011/09/01 22:06「VIEW21」、先日、研究所でも回覧で回っていたので見ました。
『学び合い』ではないですが学び合う学習についてたくさん書かれていまいた。
11月、楽しみです。

takami_swctakami_swc2011/09/01 22:32Viewは私も見ました。本校では見ずにゴミ箱にポイなので,私はいつも拾ってきて読んでいます。小学校のViewは『学び合い』ではありませんでしたが学び合いがテーマになっていました。中学校では『学び合い』なのですね。ベネッセのHPで全文が見れるので,アップされたらぜひ見てみたいです。

scorpion1104scorpion11042011/09/02 06:04早速、この度の研修で知り合った出版社の方と教育ジャーナリストの方へメールを送りました。情報ありがとうございました。

jun24kawajun24kawa2011/09/02 06:47同志の方々へ
今回の取材は「中学校版」であることをご注意下さい。是非活用下さい。

toyohashi-starttoyohashi-start2011/09/02 22:43ブログに掲載していただき、ありがとうございます。
何人集まるか心配ですが、やれることはやりたいなと思います。

jun24kawajun24kawa2011/09/03 09:25期待しています。