西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

11/04/01(金)

[]1日の変化 06:14 1日の変化 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 1日の変化 - 西川純のメモ 1日の変化 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は25年間大学教師をやっています。そして西川研究室を主催しています。これは部活の顧問みたいなものです。毎年、年度の変わり目の1日の変化の大きさに驚きます3年生が4年生になり、M1M2になります。たった1日なのに立ち居振る舞いが変わります。人間というのは本当に関係の生物だと思います。

[]送り出す 06:14 送り出す - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 送り出す - 西川純のメモ 送り出す - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、卒業・修了するゼミ生の最後の一人を送り出しました。いつものことですが、別れは素っ気なくします。だって、長々すれば、みっともなくボロボロ泣いてしまうのが分かるから。みんな可愛い。周りから色々なことを言われたかもしれないのに、未熟な私を選んでくれた。そして、素晴らしい成果を上げた。彼らは学校レベルを超えて、学校群レベルに『学び合い』をレベルアップしてくれたのです。

 筑波大学を巣立って、八王子の勤務校に出発する際、筑波山と大学を見たときのことを思い出します。7年間の思いが走馬燈のようによぎり、そして、さあやるぞと決意し車を走らせたこと。きっと彼らはそうやって旅だったのでしょう。そして、その瞬間から頭の中は大学を忘れ、次のことに満たされるのです。新生活は、他のことを考える余裕はないでしょうから。

 51歳ですが、私の中も本日から始まる年度に達成したいことが山積みで、どきどきします。さあやるぞ、と思います。

karakusa01karakusa012011/04/01 06:29同じ気持ちです。新たな出会いに期待大です。日々精進です。

jun24kawajun24kawa2011/04/01 07:29きっと今年度は、今、想像できない素晴らしいことが実現する年度になりますよ。そうしましょう。

bunbun-hbunbun-h2011/04/01 23:57今日から役場での勤務になりました。
ようやく実質的に、部署の長の女房役的(学校で言えば教頭みたいなもの?)な立場になりました。
『学び合い』の考えは、学校内だけで具現化されるものではないということを、具現化します。
期待してください。

ghjalghjal2011/04/02 00:01bunbunさんは流石だ。期待しています。と言われることは多いのに、先に期待してください。と言ってしまう。こうでなくちゃ。

bunbun-hbunbun-h2011/04/02 00:16なはは。いえいえ、単なる強がりです。(でも、今はちょっと本気。やるぞー!)

jun24kawajun24kawa2011/04/02 06:33ゼミ生によく言うことです。「出来るかどうか分かりません」と言って私からのプレッシャーからの逃れられると思う?無理だよ。だって、それを達成することによってメリットがあるのは君で、それが達成しなくても私の人生は何も変わらないことを、ちゃんと説明したのだから。君は君からは逃げられない。だった、「出来ます!」と言えば良いんだ。宣言して損することはないからね。出来なかったときのデメリットは逃げを打っても減じない。むしろ宣言して、自分を鼓舞しなよ。
と。
お二人は私からではなく、自ら自分にプレッシャーを与えましょうね。

o4dao4da2011/04/02 08:25君は君からは逃げられない。 この言葉新鮮です。

jun24kawajun24kawa2011/04/02 10:52そして、私も私から逃げられない。だから、やり続けています。