西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

10/10/07(木)

[]宿泊体験 20:49 宿泊体験 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宿泊体験 - 西川純のメモ 宿泊体験 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は、息子は宿泊体験です。ということで、夕食はいません。なんか変です。とにかく、ごく普通に時間が流れます。つまり、いつもは何が起こるか分からない、という状態なのに、淡々と流れるのです。つまらない。

[]分かれ目 06:58 分かれ目 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かれ目 - 西川純のメモ 分かれ目 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『学び合い』に出会って、それを深める方と、上っ面のテクニックにとどまっている人、どこに違いがあるのか?おそらく願いだと思います。後者の方は、教科内容を教えることが目的な人なのです。一方、前者は、子どもたちの将来の幸せを願い、不幸を恐れる人だと思います。

 考えてみれば、客の幸せを願ってラーメンを出すラーメン店の人がどれだけいるでしょうか?客の幸せを願って鉛筆を売る文房具店がどれだけいるでしょうか?教師も同じです。もちろん、それを志す人はいます。でも、全ての教師が子どもの幸せを願って授業をしているのではなく、実際にやっていることが目的になっているひとは少なくないはずです。

 より多くの教師に、自分の毎日の授業(国語、社会、理科・・・・)が、子どもたちの幸せを確実にするものであることを実感して欲しい。生徒指導と教科指導は不分離であることを分かって欲しい。そして、毎日の授業は、明日の日本を確実に変えることが出来るものであるという志を持って欲しい。

[]大阪の会 06:38 大阪の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大阪の会 - 西川純のメモ 大阪の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 11月27日(土)に大阪で『学び合い』の会があります。http://bit.ly/9fGWe3

Kyo_TokyoKyo_Tokyo2010/10/07 20:52教師に限らないと思うのですが、志を持った方が、一見困難な人生に見えますが、最終的には幸せになるのでは?と思っています

そして、その志というのは、大げさな事ではなく、普段の仕事や生活を大切にしていくことから、実現して行くのではとも感じています

jun24kawajun24kawa2010/10/07 21:15はい、折り合いをつけられれば、志を持った方が、絶対におとくです。

motoryoumotoryou2010/10/07 21:59福島の会のときのとんたんさんの話やS先生の話ともぴったりかぶります。そこがぶれない理由なんだとおもいました。

irutyanirutyan2010/10/08 03:28『学び合い』は難しいし、しんどいし(←私にとっては)大変ですが
でも、その先にあるものは超魅力的。
今“分かれ目”にいるのだろうと思います。
しんどくて、大変だけれど
1月、洗脳旅行の機会を与えてくださった方々に心から感謝しています

jun24kawajun24kawa2010/10/08 05:51そこのところを周りに伝えましょうね。

ybhdv7ybhdv72010/10/08 23:29大阪の会の告知ありがとうございます!
さらにおもしろい会にしていきます。
よろしくお願い致します。

jun24kawajun24kawa2010/10/09 06:02期待しています。