西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

10/01/30(土)

[]カールじいさんの空飛ぶ家 11:51 カールじいさんの空飛ぶ家 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - カールじいさんの空飛ぶ家 - 西川純のメモ カールじいさんの空飛ぶ家 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 えかった~。エンディングロールの最後まで観た。レンタルでも見ようと思う。善人が幸せになる映画が大好きです。結局、食満ちた後の人の幸せは、他の人に必要とされることによって生まれるのだと思います。

bunbun-hbunbun-h2010/01/30 22:31私の住む県の県議会議員とツイートで、教育について軽くつぶやき合いました。
どうも政治の世界は苦手なんですけど、それゆえに面白い体験でした。
「より大きな集団をイメージ」することの一環だったかもしれませんね。

jun24kawajun24kawa2010/01/30 22:33今年は、もう一つ、動きますね。ワクワク

jun24kawajun24kawa2010/01/30 22:33今年は、もう一つ、動きますね。ワクワク

saruakkosaruakko2010/01/30 23:31今回もお話できて大変有難かったです。帰りはゆうゆうさんとずっとお話できたので、そこで西川先生のお話を反芻することができました。確かに私の中で、子どもを信じ切れていない部分があり、それを低学年だから・・・と言い訳していたのだなあと思いました。
これから手立てをこちらから例示してしまうのではなく、環境の中に散りばめて、子どもの自発性に任せていきます。

西川先生の定時制でのお話に、去年の自分の姿、そんな中での『学び合い』との出会いを思い出し、涙が出ました。最近忘れかけていたことです。
一人も切り捨てない、を今一度考え、実践していこうと思います!

ghjalghjal2010/01/30 23:52子どもたちのプレゼン。やっぱり破壊力がありますね。帰りの車のなかでは、横国大生と大盛り上がりで振り返りました。

ayakitamiayakitami2010/01/31 00:35あと一年でどれだけ日本に広められるかなぁ、わくわく。

take1_No12take1_No122010/01/31 00:37本日は、大変お世話になりました。自分にできることは、まだまだたくさんありそうです。ありがとうございました。

kuro106rakuro106ra2010/01/31 02:24本日は、本当にありがとうございました!
もっともっと、求めていこうと思います。

tako-suketako-suke2010/01/31 05:08昨日は、本当にありがとうございました。小学生の発表には、私も涙が出ました。

jun24kawajun24kawa2010/01/31 17:38同志へ
私は2年前に、5年後には日本を変えられると豪語しました。つまり、あと3年です。でも、かなりのリアリティを持てます。

katokiti2003katokiti20032010/01/31 17:45昨日はありがとうございました。
小学生、高校生の発表、感激しました。
そして、気を引き締め直しました。
例の話、できるだけ早くメールしますm(_ _)m

jun24kawajun24kawa2010/01/31 18:26待ってます。
極上をいっぱいね。