西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

09/11/03(火)

[]ツイッター 17:46 ツイッター - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ツイッター - 西川純のメモ ツイッター - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今日になって、急にツイッターのフォローが入ってきました。とりあえず登録して、ほったらかしにしていました。何が起こっているのか理解できずオロオロしています。

 一応、ツイッターの本をアマゾンで注文しました。使えるまでに時間がかかります。失礼があったらお許し下さい。

 お願い、ツイッターの使い方(超エンドユーザー向け)をブログで紹介していただけると有り難いです。私が今のところ分からないのは以下の通りです。笑わないでね。

 例えば、「フォローしている」と「フォローされている」ってなんですか?

 listedって何ですか?

 フォローしている人のリスト、フォローされている人のリストを表示するにはどうしたらいいのですか?

mitaka2mitaka22009/11/03 18:26私も使い方が全然わかりません。でも、先生をお見かけしたのでフォローさせていただきました。
mixiよりも気軽という感じはしますが。

sumi-chansumi-chan2009/11/03 18:34右側に表示される、フォローしている、フォローされているのところをクリックすると、一覧が表示されますよ。

自分が、ある人をフォローすると、その人のつぶやきが自分のタイムライン(=TL:つぶやきが時系列に表示されるもの)上に表示されます。

フォローされている場合は、自分のつぶやきが、その人のTL上に表示されます。

リストはなんて説明したらいいのかな、、、
誰か、バトンタッチ!!(^^;

katokiti2003katokiti20032009/11/03 19:07私の場合、今朝、全日本剣道連盟をフォローしたら、今日の全日本選手権の試合結果を全て速報で知ることができました。

リストについては…?

Ytkさん、出番です!

sumi-chansumi-chan2009/11/03 19:09リスト機能は、最近できたみたいです。
ここの説明が結構わかりやすいかな?
http://tokuna.blog40.fc2.com/blog-entry-1899.html

先ほど、『学び合い』リストを作ってみました。
私がフォローしている方で、『学び合い』関係の方は、listedの数字が増えているはずです♪

jun24kawajun24kawa2009/11/03 19:30みなさん、ありがとうございます。
でも、分からないという感覚を味わっています。
分からないって、○○が分からないと言うより、全体構造が何が何だか分からないんですね。

tako-suketako-suke2009/11/04 06:08「コミュニケーション能力」について
・jun24kawa 先生が,少数の落ちこぼし(聴衆の一人)を気にする。
・私が,少数の落ちこぼし(学級のIm君)を気にする。
・Im君が,少数の落ちこぼし(自分を受け入れないKh君)を気にする。
 それぞれ意味は違いますが,いずれの解決も『学び合い』の考え方に立つ(立たせる)のがベストではないかと思います。なぜ,そう思うか。『学び合い』以外に,自分も尊重されていると自覚できる考え方が,思い当たらないからです。

jun24kawajun24kawa2009/11/04 06:32私もそう思います。