西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

09/07/27(月)

[]障害者支援 08:29 障害者支援 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 障害者支援 - 西川純のメモ 障害者支援 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、障害者支援を職としている同志と合いました。話してビックリしました。障害者が1ヶ月働いた賃金が8000円なんだそうです。1ヶ月ですよ!その方は、それをせめて16000円にしようと奮闘されています。でも、倍の16000円だとしても、1ヶ月の賃金としては目が点です。さらに、その収入を得ると、その他の支援が下がり、トータルには収入減になるそうです。そして、それを避けるために仕事をしないと、家から出ることが無くなり社会と没交渉になるそうです。

 障害者が可愛そうだから・・・。そんな気持ちでは根本的な解決はあり得ません。異質な集団が、メンバー全員にメリットがあるということを、みんなが気づかなければなりません。それは教育の仕事です。

[]長期計画 06:49 長期計画 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 長期計画 - 西川純のメモ 長期計画 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 計画には短期・中期・長期の3つの視点が必要です。是非、教え子に教師になって『学び合い』を広げて欲しいと願って下さい。同時に、彼らが我々の同僚となるまでに、その土壌をしっかり耕しましょう。

[]期待しているよ 06:43 期待しているよ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 期待しているよ - 西川純のメモ 期待しているよ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日、コガポンさんのクラスの作文をもらいました。帰り際にもらって、昨日は直ぐ寝たので読みませんでした。今読みました。泣きました。

 子どもたちは『学び合い』によって高まっています。これは嬉しい!しかし、何人もの子どもが、作文の最後に私宛のメッセージが書いていました。そこには「もっと広げて下さい」とあります。

 私はうれし泣きはよくします。しかし、くやしては泣きません。泣くぐらいだったら、その問題を解決するエネルギーにして戦闘モードになります。しかし、考えてみれば、申し訳なくて泣くことはあります。今もそうです。自分の力のなさによって十分に広げられないことが悲しくてなりません。もっと私に徳があり、人の気持ちを逆なでしないようなものの言い方、書き方が出来たら・・・と思います。彼らが私に「期待しているよ」と言っているのに、それに応えられない情けない私がいます。

 同志各位へ。小学生の子どもたちも、『学び合い』を学べば、みんながわかります。そして広げることの意味を理解します。我々はもっと何かをしなければならない。と、思いました。もがきます。

 

[]自由学園 05:29 自由学園 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 自由学園 - 西川純のメモ 自由学園 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 「西川先生のブログで知った」と言って事前連絡すればOKだそうです。なおスミちゃんは私から連絡しましたが、ご自身かもらもお願いしますね。

sumi-chansumi-chan2009/07/27 10:04西川先生、自由学園の件、ありがとうございました。
先方にお電話してみます。

jun24kawajun24kawa2009/07/27 19:51校長先生に連絡するのが一番早いと思います。

kogapon7kogapon72009/07/27 21:24西川先生、子どもたちの作文を読んでくださりありがとうございます。
結果をもっと出して、広めるのは、我々(僕と子どもたち)の仕事です。
2学期が楽しみです!

jun24kawajun24kawa2009/07/27 21:34ありがとう、同志!

F-KatagiriF-Katagiri2009/07/29 20:31ヤマト運輸元社長故小倉昌男氏は、西川先生と同じような怒りを持ち、障害者がちゃんと利益を上げて店を経営し、その利益で各人が食っていけるという事業を立ち上げました。詳細は「経営はロマンだ!」(日経ビジネス人文庫)に書かれてあります。

新潟市にもその系列の「スワンベーカリー」というパン屋があり、しっかり経営しております。おいしいパン屋ですよ。

jun24kawajun24kawa2009/07/29 20:57怒っているばかりの私と違って、それを実現する方もいらっしゃる。頭が下がります。