西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

09/06/17(水)

[]良い学校だから 22:02 良い学校だから - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 良い学校だから - 西川純のメモ 良い学校だから - 西川純のメモ のブックマークコメント

 毎度の事ながら、『学び合い』の話をしても、中々信じてもらえない。その理屈が分かって、それが成立したとしても、「それは良い学校だから成立する」と言われる。でも、その人はどれほどの大変な学校で成立することを求めているのだろうか?今までに、ありとあらゆる学校種、教科で成立している。つまり、大抵の学校で成立できるのです。「だったら、いいじゃん」と言いたくなる。あなたが勤めている、これから勤める学校が、それほど大変だったら、その時、考えればいいじゃん。第一、そんな大変な学校で、今まで通りの授業が出来るの?と聞きたくなる。まあ、成立させたとしても、そのひずみは、それが出来ない先生の授業にしわ寄せが来る。また、クラスの弱い子にひずみが来る。自分が見えないだけのこと。従来の授業の良いところは、たった一つ、自分のクラスの悪いところが見えにくくなり、教師の罪悪感を刺激しつつけない、ということ。

 私は『学び合い』に関して夢見たいな効能書きを書き立てていると思われます。でも、百歩譲っても、現状の授業よりは良いに決まっています。だって、現状の授業は、一人の教師の力で、三十人の子どもの興味関心を引き出し、三十人の子どもの疑問に応えなければならないのです。そんな話術や教材研究が出来るならば、してみればいい。出来るわけ無いのに・・・。『学び合い』では、クラスの2割程度はいるであろう、「みんなでやってみよう」と教師が求めれば応えてくれる子ども達が出発点となり、その子たちによって三十人の子どもの興味関心を引き出し、三十人の子どもの疑問に応えようとします。どちらが有効かは、小学生の算数で証明可能です。

 が、しょうがありません。我々は事実や理論ではなく、周りがやっていることを正しいことと信じるようにプログラムされている生物なのですから。でも、幸島のサルのイモ洗いのように、最後は全員に伝わります。

[]6月27日 09:04 6月27日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 6月27日 - 西川純のメモ 6月27日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 6月27日に新潟市のサテライトで会と講演があります。なお、私の講演は14時20分からではなく、13時10分からになるとおもいます。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/Mizuochi/20090516

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/Mizuochi/20090331

[]7月8日 09:04 7月8日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 7月8日 - 西川純のメモ 7月8日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 7月8日に新潟市立小林小学校で講演します。よろしければどうぞ。

追伸です。6月27日の話と別な話をします。

f:id:jun24kawa:20090617090505j:image

f:id:jun24kawa:20090617090506j:image

papagenopapageno2009/06/17 22:20先日,頭なでられたものです。
革命が起こりました!
学び合いは凄いですね。
まだ序章なのでしょう。

motoryoumotoryou2009/06/17 22:30教師自身が「私は教師である」ということを「捨てる」ことがいかに難しいか,と思わされます。当然自分を含めて,です。でも,その出口に向かっている歩いている,だろう自分は,結構好きです。(笑)

jun24kawajun24kawa2009/06/17 22:47papagenoさんへ
まだまだ序章ですよ。あははは
『学び合い』の本来の凄さは、これからです。
我々がこれからやらかすこと、来月、今年中、今年度中に出来ることを想像したら笑いが止まらないですよね。
これからの日々を楽しみましょう!
motoryouさんへ
成長というのは快感ですね。自分の愚かさを、笑える楽しみは痛快です。楽しみましょう!

twoyoshitwoyoshi2009/06/18 01:13一つも嘘をつかずに、自分をごまかさずに子どもに接することができました。ありがとうございます。

jun24kawajun24kawa2009/06/18 05:09よかった、よかった。
早く、私を越えてね。