西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

09/06/04(木)

[]泣く 22:49 泣く - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 泣く - 西川純のメモ 泣く - 西川純のメモ のブックマークコメント

 大学の授業で、大学教員が泣く。こんな恥ずかしいことはありません。授業を聞く側の人としては、どのように振る舞って良いか分からなくなります。そんなのナルチシズムで、恥ずべき事です。多くの学生さんは、鼻で笑っているでしょうね。

 と分かっているのですが、本日の講義で泣いてしまいました。思いを語る内に、頭の中には走馬燈のように色々なことが思い出されます。『学び合い』によって得られる素晴らしい感激。それ以上に、現在の教育の中で苦しんでいる子ども達。そして、自分が加害者だったという消えぬ記憶。

 もし、5割、6割の子どものことを考えるならば、凡庸な教師でも大丈夫です。しかし、7割、8割の子どものことを考えるならば、名人教師にならねばなりません。でも、9割、十割の子どものことを考えるならば、『学び合い』しかありません。私の教師としての原体験は、その最後の1割、いや、最後の1分の子ども達なのです。その子どものことが頭から離れません。それが私の志の原動力であり、私への鞭でもあります。

 残念ながら、その志を伝える力を欠いています。

newtown0426newtown04262009/06/04 15:19最近ご無沙汰しております。広報していただきありがとうございます。何とか大分の会立ち上がりました。でもこの一歩を長く続けていくことが大事ではないかと考えています。8月4日はどうぞよろしくお願いします。

jun24kawajun24kawa2009/06/04 16:02最初からトップギアーでやりましょう!