西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

09/05/21(木)

[]最短記録 07:34 最短記録 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 最短記録 - 西川純のメモ 最短記録 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 一昨日、お世話になった中川小学校の校長が、今年、昨日お世話になった兼次小学校の校長に異動しました。そして、昨年、積み上げたものを白紙にして、『学び合い』でやると宣言して、どんどん進めます。これって掟破りですよね。ふつーは、異動した1年目は前年度の計画の元に進め、2年目から自らのカラーを出すというのが一般的です。が、その校長はふつーではないのです。おそらく先生方は、何が何だか分からない状態だったと思います。それも、常識的な先生だったらクレージーと思える『学び合い』をやるのですから。

 だから、正直、ドキドキで昨日の学校におじゃましました。先生方からの「こいつが『学び合い』なんていうものを言い出すから、私たちは迷惑するんだ!」という突き刺すような視線が降りそそぐのではないかと覚悟しました。

 朝のお迎えは教頭先生です。緊張しましたが、穏和な方でした。話してみると、『学び合い』を理解されている方です。というのは、自身の過去の経験と『学び合い』を正しく関連づけた話をされます。これは、通り一遍では出来ません。嬉しくなって、私が多弁になってくるのが分かります。

 でも、管理職の方だからだろう、と解釈しました。職員室で先生方に紹介されました。幸いににらみつけるような方はおられません。ほっとしました。むしろ、私を怖がっているの様子ですので、ニコッと笑って「怖い先生ではありませんよ~」と言いました。

 1時間目は3年生の授業を見ました。ビックリしたのは『学び合い』になっているんです。いくつかのアドバイスをしましたが、ちゃんと理解されました。

 休み時間、学校のクラスや図書館を回りました。というのは、阻害されている子は、そのようなところでポツンとしているからです。ところが、そのような子はいません。みんな、いろいろなところで遊び回っています。

 2時間目は4年生の授業を見ました。ビックリしたのは『学び合い』になっているんです。いくつかのアドバイスをしましたが、ちゃんと理解されました。休み時間に見回りましたが、阻害されているような子は見あたりません。

 3時間目は5年生の授業を見ました。ビックリしたのは『学び合い』になっているんです。いくつかのアドバイスをしましたが、ちゃんと理解されました。休み時間に見回りましたが、阻害されているような子は見あたりません。

 4時間目は6年生の授業を見ました。ビックリしたのは『学び合い』になっているんです。いくつかのアドバイスをしましたが、ちゃんと理解されました。休み時間に見回りましたが、阻害されているような子は見あたりません。

 私は本当にビックリしました。学年1クラスの学校ですので、少なくとも3分の2の学級担任が『学び合い』が出来ることを確認しました。

 午後の研修会で質問を受けましたが、『学び合い』を前向きにとらえていることが質問の内容でよく分かります。だって、やりたくない人の質問って、決まり切っていますから。授業を見せていただいていない1年の先生の姿は印象的でした。私の説明の「つぼ」のところになると、品の良い、ゆっくりとしたうなづきがあります。それが「つぼ」とピタリとしているので、小気味が良い!

 講演会では、熱く、暑苦しく、語りました。そこにはその地域のお歴々が来ていただきました。その方々の心に伝わったと私は感じました。

 夜の飲み会では、キャラの濃い「ふつー」でない校長の話に笑いました。行政の先生方のとはボケつっこみは漫才のようです。私はしつこく、しつこく、異学年学習を勧めました。2年生の先生も含めて「じゃ、ためにしやってみよう」ということになりました。

 「ふつー」でない校長が異動して2ヶ月以内で、上記が成立しました。私の知る限り、最短記録です。それをなしえた「ふつー」でない校長、「ふつー」でない『学び合い』を吸収しえた先生方、それを可能とした子どもたちに深い敬意を表します。

 凄い!

追伸 あんまり「ふつー」でない校長のペースに乗せられ続けるのもしゃくだから、ものすごい宿題を校長にたたきつけました。色々と逃げの説明に入る校長に対して、「聞きたくない、聞きたくない、結果を出して下さい。期待しています」と言いました。その私と校長の掛け合い漫才を先生方がニコニコと笑っていました。期待しています。

enablerenabler2009/05/21 08:29西川さんの笑顔が浮かんできました。
いいですね。いろんなところでいろんな人の笑顔がみられることは。もちろん子どもたちの笑顔も!

OB1989OB19892009/05/21 09:14あの校長先生なら,さもありなんです。中川小より凄いことになってますね。実績がなせる快挙でしょう。

kan66kan662009/05/21 15:29私も昨年、校長先生に圧倒されました。沖縄の『学び合い』がますます凄いことになっていきそうですね!

yu-rikiya-ta-35yu-rikiya-ta-352009/05/21 19:09兼次小学校大変羨ましいです。こんな理解のある校長先生もいるんですね。うらやましがってばかりでは、どうしようもありませんね西川先生も仰るようにできる事をしたいと思います。

jun24kawajun24kawa2009/05/21 21:53enablerさんへ
昨日は一日中にこにこでした。
OB1989さん、kan66さんへ
校長先生は健在です!
yu-rikiya-taさんへ
期待していますよ

ybhdv7ybhdv72009/05/21 22:30ライブの案内をアップしていただき、ありがとうございます!
多種多様な方々が学び合う様子にわくわくしています。
K先生のクラスの児童に会える日が待ち遠しいです!

jun24kawajun24kawa2009/05/21 22:41どかんと、やりましょう!