西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/11/11(火)

[]反省 22:27 反省 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 反省 - 西川純のメモ 反省 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 西川ゼミのOBOGならご存じですが、私は発表時間をオーバーすると厳しく叱ります。それは、オーバーする人には、聴衆に対する配慮が無く、傲慢であるからです。

 が、つい最近の大阪の会では50分の予定を60分にしてしまいました。これは、この5年間では無かったことです。反省です。

 本日は神奈川の中学校に行きました。『学び合い』が広がっているのを感じ、嬉しく思います。そこで、講演をしました。そこで、私の生涯で最初の最悪のミスをしました。おそらく、今後においても、あり得ないミスです。あまりに恥ずかしいミスなので、ここに書くことができません。あまりのミスのため、今落ち込んでいます。反省です。

MizuochiMizuochi2008/11/11 22:34あらら~。明日一番に珈琲入れて待ってます!^^

BerliozBerlioz2008/11/11 22:50A中学Iです。
今日は遠路ご足労いただき、ありがとうございました。日々生活指導に追われ、消耗しきっていましたが、エネルギーを注入していただいた気分です。明日からまた新たな気持ちで挑戦していきたいと思います。

jun24kawajun24kawa2008/11/12 06:38Mさんへ
では、なでなでして慰めてもらいましょう。
Berliozさんへ
凄いことやって下さい。課題が最初にあるのです。

kujirakujira2008/11/12 21:29高知から大阪の会に参加させていただいていた者です。『学び合い』そのものを知ってからまだ10日ほどで、実際授業をしたのも5日ほどなのですが、もう毎時間、というか、休み時間や放課後まで…今まで望んでも1年にたまーにしかないような感動の場面があちこちで起きていて、涙がにじんでしまうことも日に2,3度あったり。今まで一人一人への対応と授業の準備で疲れることはあったけど、後から後から子どもたちのうれしい言葉や行動が来るので今は感動し疲れているくらいです。
西川先生はじめ、会に参加されていた全ての方々、本当に有り難うございました。
今、一番心配なのは、あんまりいいので、そのうちなんかあるんじゃないかという具体的根拠のない不安です(笑)。

jun24kawajun24kawa2008/11/12 21:51良かったですね。
『学び合い』をして、直ぐに出る姿は、そのクラスの「地」です。そこで感動できるということは、普段のクラス経営が良かったということです。つまり、kujiraさんのクラスの良さなんですよ。安心して下さい。でも、もっとを願えば、色々と悩みます。でも、成長のなやみです。なかなか難しいと思いますが、楽しんで苦しんで下さい。追伸です。2月7日に高知大学附属小学校で講演します。全日の昼間ならば空いていますよ。

kujirakujira2008/11/12 21:52すみません。先ほどのコメント、ここに書き込んでよかったのでしょうか?初めてでよくわからないもので。違っていたら、ごめんなさい。
それから、ついでみたいで申し訳ないですが、『学び合い』の手引き書超短縮版について質問させてください。ひょっとして、6ページの次のページが抜け落ちていませんでしょうか?

kujirakujira2008/11/12 22:03再びすみません。2つ目のコメントを送った後で、先生のコメントいただいていたことが分かったもので、さらに追加です。2月7日とてもとても楽しみです。最後の文、ちょっと分からなかったのですが、ひょっとして、「前日」でしょうか?もしそうで、お会いできるというのなら、さらに楽しみになってしまうのですが。

jun24kawajun24kawa2008/11/12 22:09もちろん、ここに書き込んでOKです。超短縮版は抜けていませんが、どこでしょうかもう少し、詳しく書いて下さい。全日の昼間に合えるなら、メールして下さい。

jun24kawajun24kawa2008/11/12 22:14追伸です。完全版も読んでね。

kujirakujira2008/11/12 22:35三たびすみません。超短縮版の件、全くの私の勘違いでした。初めから私の早とちりぶりがばれてしまいました。お恥ずかしい限りで…、お詫びいたします。
完全版の件、既にプリントアウトはしているのですが、何せ『学び合い』に出会ってからまだ数日で、本も何冊か購入し、どれから読もうかと…。とりあえず今、最新刊と国語の本を読ませていただいたのですが、完全版も早速読ませていただきます。
2月の日程、確認して、またご連絡させてください。

jun24kawajun24kawa2008/11/12 23:23待っています。