西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/10/07(火)

[]『学び合い』の道徳 19:38 『学び合い』の道徳 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』の道徳 - 西川純のメモ 『学び合い』の道徳 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 最近、『学び合い』の道徳の実践を一部地域の学校に送付しました。おそらく、その学校の先生方も見られているかもしれません。そこで、特に、その方々へのメッセージです。

 我々が望んでいるのは、あの冊子を使って授業をすることではありません。もちろん、最初はそれを使って結構です。しかし、我々が望んでいるのは、子ども達に「君たちと同じ(小さい)年齢の人が作ったんだぞ」と語り、「もっと凄いものを作ろうじゃないか!」と煽っていただきたい。

 今の子ども「集団」は、恐ろしい力がある。でも、残念ながら教師そして、子ども・保護者は、それを過小評価しています。是非、トライして下さい。分からないことがあれば、どうぞメールして下さい。サポートします。

[]愛 19:38 愛 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 愛 - 西川純のメモ 愛 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 陳腐ですが、「教育は愛」だと思います。ただし、その「愛」とは「親の愛」ではないと思います。しかし、多くの善意の教師は親代わりになろうとしています。でも、そりゃ無理です。無理だと気づいたとしても、親の愛をある程度「薄めた」親戚の愛で対応しようとしています。でも、子どもが30人ぐらいいると、十等親ぐらいの親戚並みしかできません。それじゃあ、子ども全員が満たされません。

 教育は愛です。でも、その愛は、管下の部下全員の幸せを願う上司の愛です。自分の過去を思い出して下さい。居心地の良い、やりがいのある勤務校の校長を思い出して下さい。その校長が、『学び合い』における教師の姿なんです。

[]鳥取からメール 06:51 鳥取からメール - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 鳥取からメール - 西川純のメモ 鳥取からメール - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日の朝、鳥取の先生から質問メールを頂いた。嬉しかった。この夏の鳥取教育センターでの私の講演を聞いて、夏休み明けに直ぐに実践されたそうです。そして、「当然」ながら、手応えを感じられています。しかし、保護者対策など、いくつかの課題を感じメールをしたそうです。

 こういう先生がいらっしゃるから、私は遠方まで出張します。鳥取の講演で聴いた先生方が数百人いました。その中でお一人でも分かってくれたならば、行った意味があった。嬉しい。

ayuayu0515ayuayu05152008/10/07 18:59先生のメールの早さには、すごく驚きます。
また、ご指導をしてください。
よろしくお願いします。来週の金曜日は楽しみにしています。

jun24kawajun24kawa2008/10/07 19:19私は忙しいからメールが早いんです。あはははは
とりあえず後で、なんてする暇ありませんから。あははは
来週、楽しみにしています。

sumimonsumimon2008/10/07 21:44道徳はちょうど明後日子どもたちに授業をしようと思っていたところでした。しっかりと煽りたいと思います。

jun24kawajun24kawa2008/10/07 21:56期待していますよ。
sumimonさんのクラスの子どもが、もっとを達成すれば、別の同志がそれを使って、もっともっとになります。