西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/08/30(土)

[]50万ヒット 21:16 50万ヒット - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 50万ヒット - 西川純のメモ 50万ヒット - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、50万ヒットしました。ご愛顧感謝します。

 本日は博士課程の学生さんに授業です。最後は『学び合い』の時間を設けました。ゴチャゴチャしているざわめきは、やはり心地よい。

jyonny1207jyonny12072008/08/30 12:41昨日はありがとうございました。
こにーさんとりっきーさんはうちの家から朝早く帰って行きました(笑)

学力テストが公開されたということで、おそらく様々な自治体は今大慌れなんでしょうね。
現場の教師はそれぞれ独立しておられるとも思うんですが、今の社会、結局は上層からトップダウンで「学力」を強制されすぎていると感じています。

jun24kawajun24kawa2008/08/30 21:08昨日はジョニーホテルご苦労様でした。
さて、問題は学校の力が落ちているように感じます。それさえあれば、上が何をしても、それを受け止め、解釈できると思います。今は、それがダイレクトに個々の教師にいく。耐えられない教師がいてもしょうがないですよね。

jyonny1207jyonny12072008/08/30 22:29一点勉強不足で分からない部分があったので、できれば補足して教えていただきたい個所があります。

僕ら同世代の人は、
「過去との比較」
が体験的にできないので、

現状すら、どのような文献を拝見したとしても、
「今あるもの」
としてしか受け止めることがなかなかできません。

「学校の力が落ちている」
と言われて、具体的にどのように落ちてきたのかがさっぱりわからないんです。。

ayuayu0515ayuayu05152008/08/31 01:30いくつか思うこと・・・

・数値化による競争が協同を破壊するのでは??特に自治体ごとの一喜一憂が気になります。

・得させたい学力とテストの学力の一致はしているのか?私にはテスト内容がどうなのか疑問です。

・行ったテストを生かせているのか??あんなにお金を使った割には・・・痛いです。

jun24kawajun24kawa2008/08/31 05:49jyonny1207さんへ
最初に言いますが、このことは「感じる」というレベルですからね。
学校の力が落ちているというのは、職員集団の力が落ちているという意味です。例えば、職員集団が支え合っている力です。だから、若い先生や中堅の先生が、突然辞めたりやめさせられる数が増加していると思います。また、お上からのお達しがあっても、管理職対教諭ではなく、管理職対職員集団という関係のように感じるのです。そのあたりです。私はその原因を、無計画な採用による年齢構成の崩壊にあると考えています。
ayuayu515さんへ
お書きになっていること、理解しております。
では、
・数値化による競争が協同を破壊するのでは??特に一人一人の子どもの一喜一憂が気になります。
・得させたい学力とテストの学力の一致はしているのか?私にはテスト内容がどうなのか疑問です。
・行ったテストを生かせているのか??あんなに手間と時間を使った割には・・・痛いです。
と子どもが言ったら、テストやめます?
きっと、いろいろな理由をつけて続けるでしょうね。そのことと同じだと書いたのです。