西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/08/29(金)

[]疲れた同志へ 18:07 疲れた同志へ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 疲れた同志へ - 西川純のメモ 疲れた同志へ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 全国各地の同志はご苦労されていると思います。フロントランナーは苦労するものです。疲れたら休んで下さい。みんな待っています。

 『学び合い』は授業方法ではなく、人の生き方そのものです。その考え方で、我々自身を分析できます。たとえば、クラスになかなか『学び合い』を受け入れられない子どもがいたとします。教師が「みんな」ということを忘れて、それ以上に『学び合い』の形を早急に求めると、「お世話係」が生じます。これは、一人ぽつんとしている子を見ることが教師が耐えられなくなると起こりがちです。お世話係の子は、良い子です、有能な子です。一生懸命にやります。でも、しばらくすると「なんで私だけが・・」と思ってしまいます。そうなると、教師の見えるときと見えないときで態度を激変します。また、ノイローゼになってしまう危険性もあります。この問題の本質は、その子「だけ」がお世話していることが問題なんです。もし、周りの子が「ほんの少し」でも分担したら、そして「その子」の愚痴を聞いてあげたならば、いいのです。結局、圧倒的大多数は「その子」が担わなければならなくとも、その違いは大きいと思います。

 職場で一人だけで奮闘するのはつらいものです。でも、職場にも分かる人がいます。それを信じましょう。そして、全国には同志が確実にいます。それを忘れないで下さい。

 フロントランナーは苦労は多い、でも、多くのものを得られます。だから、私もやめられない。ということで、今から関西の同志と飲みに行きます。この繋がりがあるからこそ、と思います。

katunori-skatunori-s2008/08/29 19:09タイムリーなお言葉,ありがとうございます。
やっとたどりついた金曜日。自宅で久しぶりに家族と夕食をとります。「家族を大事に」も,先生の教えですよね。

tomkicktomkick2008/08/30 00:15西川先生
こに~さん
今日は素晴らしい会をありがとうございました。
いろいろな方の『学び合い』観を聞かせていただき刺激になりました。
10月は,私の仲間との会を企画したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

jun24kawajun24kawa2008/08/30 06:31katunoriさんへ
健全な教育は健全な生活があればこそ。教師は胸を張って幸せになりましょう。
tomkickさんへ
期待しています。