西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/07/19(土)

[]プレゼント 21:48 プレゼント - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - プレゼント - 西川純のメモ プレゼント - 西川純のメモ のブックマークコメント

 我が息子に、ほぼ毎日、プレゼントを与えています。それは感謝です。何気ない時に、そして、叱った後には、確実に。息子に「生まれてくれて有り難う」とお礼を言います。息子は「どういたしまして」と応えます。

 結婚してなかなか子どもを授かりませんでした。全ての方向の神仏に願いました。そして、結婚して6年目に息子が家内のおなかにいることを知りました。その瞬間、嬉しくて腰を抜かしました。

 私の過去記憶を思い出しても、両親から生まれたことを感謝されたことを言葉で言われたことはありません。強いて挙げれば、私が小学校高学年の頃、父から「おまえが願って生まれたわけではない」と言われたのが、もの凄い印象的でした。つまり、恩に着なくていいよ、という文脈で語ったのです。それは一度だけです。しかし、恩に着なくていいよ、であって、生まれてきてくれて有り難うではありません。

 生まれてから8年以上。今でも、頻繁に思います。生まれてくれて有り難う、と。今日も3度も言いました。

yu-rikiya-ta-35yu-rikiya-ta-352008/07/20 18:37生まれてきてくれてありがとう。って素直に言えるって良いですね。私は、子供達にそれを言ったことが一度もありません。口から出るのはいつも小言ばかりです。反省です。自分の子どもにしては、良く育っています。妻のお陰です。妻にも子供達にも感謝しなくてはね。素直にありがとうが言える西川先生、やはり人間的な大きさを感じます。

jun24kawajun24kawa2008/07/20 18:44感謝の言葉を言うと、自分の心が気持ちよくなる。おためしあれ!

yu-rikiya-ta-35yu-rikiya-ta-352008/07/20 20:11感謝の言葉を言うと、自分の心が気持ちよくなる。(自分の心が喜ぶ) 
ためしてみます。