西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/07/08(火)

[]復帰 06:45 復帰 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 復帰 - 西川純のメモ 復帰 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 コメントいただいた同志各位に感謝いたします。なんとか復帰しました。結局、私が多くの方に言っていることを私に語りかけます。

 一人で抱えずに、みんなでやればいい。と。

 分かっているのですが、人が見えないと辛い。全国各地の同志は、そうなんだろうな~っと実感しました。ネットワークを形成することが大事だと、我がこととして学びました。

iku-nakaiku-naka2008/07/08 19:07私が『学び合い』に出会っていなければ、今でも後ろ向きに悩んでいたと思います。
私が『学び合い』に出会っていなければ、今でも生徒を本気で信じることができなかったと思います。
私が『学び合い』に出会っていなければ、授業の中で生徒に感動することはなかったと思います。
いつかローテーションの一角に食い込めるよう精進します。なのでもう少し私たちのコーチでいて下さい。
変なお願いみたいになってしまいましたが、これが私の本心です。ただ、お体にはご自愛下さい。健康あっての仕事ですので。

janglejapjanglejap2008/07/08 20:46私もため息とともに「あと○○年も勤められるか・・」と思っていたところを救われました。
今日も西川先生のおかげで、素晴らしい出会いがありました!
先生にエネルギーを差し上げられるような器ではありませんが、先生のお元気を願っております。

jun24kawajun24kawa2008/07/08 21:23ikunakaさんへ
 N県を変えてね。
janglejapさんへ
 K県を変えてね。
お二人とも、兆しは見えています。

rx178gmk2rx178gmk22008/07/08 22:05顔を見せに上越まで行きたいところですが、かわいい子どもたちがいるので残念です。
今、いろいろな方々が、少しずつ『学び合い』を育てています。ここ数年の広がり方は、『学び合い』そのものが確かなものであり、『学び合い』が『学び合い』を成長させていると思います。
日々の教育活動での出来事を自分に置き換えると時につらいことがあります。でもそれが自分を成長させてくれるものだと教えてくれたのが先生であり、『学び合い』だと思います。
私は、S県を変える力はありませんが、今出会っている人たち、そしてこれから出会うであろう人たちに人と人が『学び合う』よさを伝えて行こうと思います。(これは誓いにしてもよいです)
これからもよろしくお願いします。

jun24kawajun24kawa2008/07/08 22:10いいえ違います。あなたにはS県を変える力があります。あると自覚した瞬間から、その力が生まれます。もちろん、一人では無理です。でも、みんなでやれば出来ます。そのコアになれる人です。期待しています。

J.SASEJ.SASE2008/07/09 05:13F先生、戻られたのですね。西川先生との掛け合い(漫才?)が目に浮かびます。
昨日、F先生とほぼ同じ内容で検証授業を提案したら、指導主事から全否定され、少々戦闘的な態度を取ってしまいました。自己防衛しないと精神を健全に保てない状況だったので(^^;)
指導主事の器の小ささには辟易します。が、これで諦めるつもりはありません。看板を下ろした振りをして、別の方向から攻めてみようと思います。
新潟までには方向が見えてくると良いのですが・・・。

jun24kawajun24kawa2008/07/09 06:20したたかにね。

sumimonsumimon2008/07/09 06:53『学び合い』の末端でもがいている自分も、『学び合い』に、そして先生に出会って変わりました。“保護者は宝”という言葉に「そうそう!」と思う自分になったのですから。ありがとうございます。

jun24kawajun24kawa2008/07/09 07:49保護者集団を形成してくださいね。

yu-rikiya-ta-35yu-rikiya-ta-352008/07/09 21:45私から見れば西川先生は、一人です。逆に西川先生から見れば多くのみなさんを抱えています。(私みたいにメ-ルだけの方も含めて)そこら辺の想像力に欠けていました。西川先生とのやり取りは去年の4月からです。メ-ルを出すと20分以内には、必ず返事が返ってきます。それも真正面から受け止めた誠意のこもった優しさにあふれた返事です。見ず知らずの者にこれだけのことが出来る。私だけにでなく関わる者全ての人達に対してそのように接しておられる。私の想像を遙かに超えています。今の私には、身近な人達へもそれが出来ないでいるのに・・・。凄く感謝しています。少しでもお返しが出来るよう頑張ります。お体を大事にして下さいね。これからもよろしくお願い致します。

jun24kawajun24kawa2008/07/09 21:49いえいえ、伝えることによって得るものも多い。いや、伝える方が多くを得ています。だから、続くのです。子どもと同じです。yu-rikiya-ta-35さんからも色々を得ています。