西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/07/06(日)

[]今後 22:41 今後 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今後 - 西川純のメモ 今後 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今、同志の広がりは急激に増えています。その原因を考えると色々なものがあります。例えば、HPに様々な情報無料に公開した。ブログ群を形成し、ネットワークを形成した。上記を元にライブOKのネットを形成した。各地で会を開いた。等々、いずれも方向性は一致しています。それらは当初、私が予想した以上の化学反応を起こしています。私にとって、今後面白い展開があり得ると感じる試みが二つです。一つは群馬新潟の同志が行っている定例会です。ある意味古典的なアプローチです。しかし、今の世の中でそれを成り立たせている会がどれだけあるでしょうか?非常に面白い!これは絶対に素晴らしことが起こるだろう、と思います。

 もう一つあります。これは、素晴らしことが起こるだろうと直感で確信できるのですが、うまく説明できません。でも、絶対に素晴らしことが起こります!それは、保護者を巻き込むことです。この前の埼玉の会では、同志のS先生学校保護者の方を何人も連れてきました。最近、S先生からその方々のレポートを読ませていただきましたが、目がウルウルして読むのに苦労しました。今回の長野の会にも、同志が保護者の方を連れてきてくれました。その方の怖いぐらいのまなざしが印象的でした。

 我々は保護者の方々に隠すべきものは何もありません。保護者の方々に伝えたいものばかりです。だって、我々は本当に子ども幸せを願っています。今、保護者の方々に分かってもらえずに苦労している同志もいます。でも、ちゃんと伝えれば分かってもらえます。分かってくれるはずです。我々は保護者の方々を巻き込むべきです。

 もちろん、いつも同じです。直ぐに分かってもらえる方もいますが、なかなか分かってもらえない方もいます。残念ながら我々には、全ての方々に伝える力はありません。でも、正しければ最終的には伝わります。子どもが「みんな」を分かる過程と同じなんです。我々にとって保護者は宝です。うまく説明できませんが、正しいです!

[]日めくり 08:35 日めくり - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 日めくり - 西川純のメモ 日めくり - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家の日めくり相田みつをさんのです。ふと見ると、ここ数日の言葉は「思いたったら今だよ」、「やりたいとやるはぜんぜんちがう」、「はじめないと終わらない」でした。そこで私からの一言「今は出来ないこともあるが、今でも出来ることもある」です。なお、相田さんの日めくり今日の一言は「よこ道にそれたらもどって来い」でした。全国の同志へ、また、私へ。

katunori-skatunori-s2008/07/06 12:51「やりたいとやるはぜんぜんちがう」ですか…。
胸にしみますね。

katunori-skatunori-s2008/07/06 12:57「やりたいとやるはぜんぜんちがう」ですか…。
胸にしみますね。

jun24kawajun24kawa2008/07/06 16:26二回も書かれて、とても胸にしみたんですね。

sumimonsumimon2008/07/06 17:58セミナーご講演ありがとうございました。“教師の『学び合い』”は職員室における自分の立ち位置を考えさせられました。

jun24kawajun24kawa2008/07/06 18:11期待していますよ。

cakecake2008/07/07 08:18はじめまして。初参加です。保護者は宝!・・・いい言葉ですね。私は、子どもにも助けられてきましたが、保護者さんにも同じです。振り返れば保護者さんと学び合っていたのかもしれません。

jun24kawajun24kawa2008/07/07 13:44今日は!
うちの学生さんが保護者との対応を卒業研究で研究しました。最終的な結論は、保護者からのクレームをチャンスと受け入れることが大事だと言うことです。クレームチャンスです。