西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/07/04(金)

[]志 21:54 志 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 志 - 西川純のメモ 志 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今日の夕食、息子が「歴史に残りたい」と宣った。夫婦ともびっくり。私が「何で歴史に残るの?」と聞くと、「人類のために色々な電車を作った人」としてだそうです。「人類」という言葉を使っているので、思わず笑いました。私はいつも言っていること、すなわち、「一杯寝て、一杯食べて、一杯お友達と遊んで、一杯勉強しなければ夢は叶わないよ」と言いました。

 どう考えても、私が小学校2年生の時に「歴史に残りたい」と言っていなかった。当時の私が願っていたのは、お菓子を思いっきり食べたい、ぐらいでした。

長瀬長瀬2008/07/04 22:24ぼくは、おすし屋さんになりたいって言っていました。
でも、今の仕事も心のどっかにあったのかもしれません。

jun24kawajun24kawa2008/07/05 06:00私も、考えてみれば、小さい頃から人に教えるのが好きでした。

enablerenabler2008/07/05 06:22実は私も小6の文集に「歴史上に残る人物になりたい」と書きました。自己顕示欲の発露なのでしょうか。私という人間が生きていたことを知って欲しいと単純に考えました。
でも小2で、考えるというのもなかなかのものですね。

jun24kawajun24kawa2008/07/05 06:35はい、私も小学校高学年の頃には偉人伝を読みました。私の小学校では何故か考古学関係の偉人伝の本が多く、それに影響されシュリーマンにあこがれた記憶があります。ただし、無理だろうな~っと思っていたので文集には書きませんでした。あはははは。これを書いて気づきました。息子は歴史の本が大好きです。その影響かも知れません。