西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/03/29(土)

[]ものすごく大事なこと 22:16 ものすごく大事なこと - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ものすごく大事なこと - 西川純のメモ ものすごく大事なこと - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私がコンピューターに関わったのは今から三十年ぐらい前からです。それから、いろいろな栄華盛衰を見てきました。CPMがMS-DOSになり、NECWindowsになりました。一太郎の栄華盛衰を見てきました。今は、マイクロソフトとグーグルの戦いを見ています。その戦いで勝者は常に、情報をオープンにした方です。NECMS-DOSでは、それまで十数万で販売されていた基本ソフトを、惜しげもなくおまけ1万円そこそこのソフトでつけていることを知ったとき腰を抜かすほどビックリしました。だって、それを使えば1時間ぐらいかかって実行したプログラムを1分程度で実行できるソフトにすることが出来るのですから。でも、その勝者が敗者になる過程も同じです。市場の過半数を握ると、自分が標準になります。そうすると、今の地位を守るために、規格化しはじめます。ところが、次の世界を作り上げる人は、その規格を嫌います。結局、その時代において最初は小さな組織が情報をオープン化し、そこに優れた人が乗って、次の世界を決めます。そうやって、CPMもNECもジャストシステムも敗者になっていきました。そして、今、マイクロソフトが、その愚を繰り返そうとしています。Web2.0という考え方は、実は、古くからある考え方です。私は『学び合い』をイメージするとき、いや、それ以前から、上記を頭に置いていました。だから、様々な情報を本に出版したし、そして、インターネットで情報配信しました。それも無料で、不特定多数に。

 同志各位にお勧めします。出来るだけ良質の情報をいっぱい発信しましょう!

[]ものすごく大事なこと2 22:16 ものすごく大事なこと2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ものすごく大事なこと2 - 西川純のメモ ものすごく大事なこと2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は記念すべき日だと思います。学習者のブログが立ち上がりました。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/hayato-rika/

 ただし、それは今日が始めてではありません。『学び合い』グループのブログ群の中には、私の教え子が多くいます。そして、その中には、私の「強い指導」によって書き始めたブログもあります。が、本日の特異点は、年齢がローティーンである点です。でも、それ以上に重要なのは、その教師より先に、教え子の方がブログを立ち上げたことです。これが凄く重要です。何故、重要かは整理しきれませんが、私の直感では凄く重要な点です。

 同志の中には、「子どもが、このグループにブログを立ち上げる」ことに危惧を感じる人はいると思います。正直に告白します。私にも愚かなしっぽが残っています。でも考えて下さい。過去の自分ブログを読み直せば、明らかに不健全な時期があったはずです。少なくとも私はそうです。でも、同志のつながりの中で健全性を保ち、自らを高めたと思います。私は私の教え子が同志であることを誇りに思い、心強く感じます。考えれば、我々は教え子に最高のことを願い『学び合い』を実践しているはずです。であれば、実は、一人一人の後ろには数十人の同志を抱えているはずです。そして、その子たちの後ろには、その数倍の大人がいます。我々がつながりを広げるべきは教師集団ばかりではない、と思います。

 集団は異質であればあるほど、人数が多ければ多いほど、強く、健全に、そして簡単に高い成果を上げられます。私は行き着く先が見えません。でも、良い方向だと直感で感じます。おそらく、我々の中で最年少の同志にエールを送ります。期待しています。

追伸 小学校の同志各位へ。私は小学校1年生の同志の誕生を心待ちにしています。こんなことを願える、人類最初の「学校」教育論かもしれません。あははははははははははははは

[]Sさん 07:35 Sさん - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - Sさん - 西川純のメモ Sさん - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今年まで2年間、島根県からSさんが派遣されてきました。メールで西川ゼミを希望するメールを受けたとき、「無理かな~」と正直思いました。だって、島根県からの派遣実績はないですから。ところが、とんとん拍子に話は進み、派遣されました。島根県は希望するところに派遣するというシステムのようです。良いシステムだし、逆に言えば、当然のシステムです。だって、学びたいと思う人が、学べるところで研修を受けることがベストに決まっていますから。

 さてさて、そのSさんが県境近くの学校に赴任することが決まりました。名前は聞いていたのですが、昨日、改めて地図を見ました。その結果、発見しました。そこは中国自動車道が通っています。ということで、山口市や広島市の方だったら、1時間程度でいける位置です。ある意味、中国地方西部の要衝です。そこにライブOKの教室が生まれます。天の采配だと思います。

追伸 あと二人の現職院生さんは、東京都中部と埼玉県西部に戻られます。そして、学卒院生さんは千葉県西部に赴任します。既に多くの同志がいる関東地方の拠点が整備されつつあります。

追伸2 山陰地方に高速道路を整備すべきだと感じます。

tarou1980tarou19802008/03/29 16:38そうなんですね!島根でも学びあいが芽生えるのですね!
僕は、鳥取の出身です。大学院卒業後、鳥取で学びあいをしたいと考えています。将来の山陰でのひろがりが楽しみです。

jun24kawajun24kawa2008/03/29 16:57期待していますよ~。
実は、その地域には同志がいるんです。
その人たちと広げましょうね。

iku-nakaiku-naka2008/03/29 21:02東京都中部に戻られる現役院生さんは、だいたいどの辺りになるのでしょうか?。実は、私の妹が中央線沿線のMi市(これで分かるでしょうか?)の小学校で教員をしています。『学び合い』の話はしていますが、イマイチ乗ってきません。「なら、実際に見てくればいいじゃん」という話をしたいと思ったのでちょっと聞いてみました。

jun24kawajun24kawa2008/03/29 21:33tam市です。

iku-nakaiku-naka2008/03/29 21:49ありがとうございました。そんなに遠くないかな・・・。妹には話をしてみたいと思います。

jun24kawajun24kawa2008/03/29 22:19是非、どうぞ。だまされたと思って、一度見て、とお勧め下さい。力のある、したたかな女性教員ですよ。

OB1989OB19892008/03/29 23:05その妹さんの学校に,私が『学び合い』の出前授業をしに行きますよ。旅費が必要ですが,打診してみてください。

iwaseniwasen2008/03/30 11:55いつもブログを楽しみに拝見しています。岩瀬と申します。
埼玉県西部とは、どのあたりでしょうか?教えていただけると幸いです。もしかしたらすごく近くになるので、見せていただけたらと思っています。

jun24kawajun24kawa2008/03/30 13:37yokoze町です。なお、yorii町にも同志がいますよ。