西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/02/06(水)

[]宮城ライブ 22:44 宮城ライブ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 宮城ライブ - 西川純のメモ 宮城ライブ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 『お願いです。是非、うん、と言ってください。 今月22日に登米市立豊里小中学校で講演します。 おもに異学年学習を中心に話そうと思います。 その際、『学び合い』のライブ参観を誘おうと思います。 是非、○○さんの授業を公開してください。もちろん、平常通りで良いんです。ライブによって得るのは、参観者より、参観される子どもの方です。見られると美しくなるのは、若い女性ばかりではありません。私としては、講演で「我々の授業はイベントではありません、平常の授業です。いつでも参観OKです。ただし、年度末ともなれば、イレギュラーな時間割になるのは当然ですので、それは含んでください。また、来年にということも可能です。一見、授業崩壊のように見える子どもたちの会話を聞いてください。そして、幸せそうな子どもたちと教師を見て下さい。お誘いします。」と大見得を切りたいと思います。 宮城にタネをまき、それを芽を出したいと願います。よろしくご承諾下さい。』

 と、ある同志にお願いしました。その結果、即、OKです。

 その同志のメールに「『学び合い』と出会ってから授業公開なんてぜんぜん平気になっちゃいましたね。これはたいへんな財産です。逆にいえば今まで何と「自分のため」に授業をしていたかと思うと恐ろしい…。」とありました。そりゃそうです。だって、普通通りにやっていれば、子どもが凄いことを普通にやってくれるのですから。あははは

koushinsenjinkoushinsenjin2008/02/06 23:41 私も、きっと、目の前のこの子達が『学び合い』を選んでくれるに違いない、と思っております♪

jun24kawajun24kawa2008/02/07 07:55はい!その子どもたちのために結果を出しましょう!ね