西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/01/15(火)

[]インターナショナル 21:57 インターナショナル - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - インターナショナル - 西川純のメモ インターナショナル - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、ハンガリーで日本語を教えているWさんが上越に来ました。百の言葉より、1回のライブ!上越のS小学校に行き、『学び合い』のライブを見てもらいました。

 『学び合い』のことを本で書いても、ごく普通の先生は、旧来の枠組みで理解してしまします。また、疑う人は「嘘だ~」と思います。しかし、ライブを見れば、私が書いていることが嘘ではなく、ごくごく普通なことであることが分かります。本日のS小学校の子どもたち、そして先生方は、ごく普通な姿を見せてくれました。

 大学に戻ってから、院生さんたちといろいろ話してもらいました。その中で、Wさんはハンガリーの学生さんたちに『学び合い』を理解してもらうために、HP(http://www.iamjun.com)にアップしている「『学び合い』の手引き書」をハンガリー語に翻訳したいとおっしゃいました。大笑いして、即OKです。そこで、翻訳は自分でやるのではなく、学生さんの課題とすることを勧めました。そこで、「版権は?」とWさんがおっしゃるので、「インターネットで公開しているので、版権等は気にせず、自由にお使い下ださい」と言いましたら、「ハンガリーで本にしたときは・・」とおっしゃったので、ひときわ大きな大笑いで「どうぞどうぞ、本にしてください。馬鹿売れして大金持ちにしてください」と即OKしました。ということで、『学び合い』本の最初の外国版は、ハンガリー語かもしれません。外国が大嫌いで、舞い込む海外の仕事を全て断っている私ですが、Who’s who in the Worldに掲載されるのです。本当になるかもしれません。いやWさんは、それだけの志のある方です。楽しいな~

追伸 ピアジェの向こうを張る研究をWさんに提案しました。歴史に残る研究者の本の謝辞に、私の名前が載るかもしれない。これまた楽しいな~

OB1989OB19892008/01/15 22:17世界進出が現実的になってきましたね。血滾り肉躍りますね。

jun24kawajun24kawa2008/01/15 22:21夢を共有しましょうね。

ハンガリーのWハンガリーのW2008/01/16 07:52昨日はお忙しい中いろいろご配慮くださりありがとうございました。ライブを見せてくださった先生方、相手をしてくださった院生の方々にも感謝の気持ちで一杯です。ハンガリーからよい報告ができるよう動いていきたいと思います。

jun24kawajun24kawa2008/01/16 07:57期待してますよ。
ついでにフィンランド語にも訳して下さい。
あはははは

OB1989OB19892008/01/17 22:35夏のフォーラムは,8月8日(金)~9日(土)に新潟市内で開催される予定です。

jun24kawajun24kawa2008/01/18 09:22了解しました。ありがとうございます。

katunori-skatunori-s2008/01/18 23:21三崎先生のコメントは、おそらく私宛ですね。日程がわからず質問のコメントを書いた後、西川先生の日程を確認して「!」と思ったのでした。すぐコメントを削除したのですが、当然遅いですよね。はてなアンテナでも流れてきました。お手数をおかけし申し訳ありません。そしてありがとうございます。必ずうかがいます。