西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/12/14(金)

[]ライブが一番 08:08 ライブが一番 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ライブが一番 - 西川純のメモ ライブが一番 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日いらした学生さんたちよりメールを頂きました。

『今日は本当に本当にありがとうございました!!私、○、○みな、『学び合い』の魅力にとりつかれましたー。持ち帰って他の仲間と共有し、次に伺う際は多くの仲間と伺わせていただきます!また研究室のみなさまにも大変お世話になり、ありがとうございました(>_<)西川先生、研究室のみなさまのお心遣いに感謝です。。。』

『今日実際に小学校の授業を見学させていただいて、事前にメールで西川先生に質問させていただいていた学び合いの不安点がすべて吹き飛びました!実際に見ないと分からないものですね。いろんな心配をしていたことがうそのようです(笑)すっきりしました。

 学び合いは校種にかかわらず実践できることが実感できました。というか学び合うことは人の本能だから、すべての年齢でできて当然なんですよね~。とくに、クラスで学び合いをすると特別支援教室にいた生徒も一緒に、普通の生徒と同じように同じ教室で学びあえることができることを知ることができて、学び合いの必要性をさらに感じました。以前から、すべての生徒が同じ環境で勉強できたらいいのになと思っていたので。

 本当に今回はいい体験をさせていただきました。貴重な時間を割いていただきありがとうございました。また、僕の質問が言葉足らずの分かりにくい質問で申し訳ありませんでした。にもかかわらず的確に答えていただきありがとうございました。学校で生徒を持つ前に学び合い必ず自分のものにしたいと思いました。また上越によらせていただきます。そのときはまたよろしくお願いします。』

 百万の言葉より、実際の子どもと教師が何よりの証拠です。『学び合い』はイベントではありません。いつでもウエルカムです。

OB1989OB19892007/12/15 00:09私は「いろいろな方」の一人ではありません。今のままでいてくださることを強く望みます。

jun24kawajun24kawa2007/12/15 08:04あはははは
いろいろな方も含めて、すべては同志です。
私が一つの極端(?)に居て、
多くの同志が多様なスタンスで政治をしていただければ最善と思っています。