西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/09/02(日)

[]ど偉りゃ~先生 22:26 ど偉りゃ~先生 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ど偉りゃ~先生 - 西川純のメモ ど偉りゃ~先生 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 県の課長・事務所長・県教育次長・県教育長・・、このレベルの人たちになると、私にとっては雲上人です。県庁の奥の院の、奥深い一室に鎮座ましましている方と思います。

 ところが、明日、上記のレベルの、ど偉りゃ~先生が指導主事の先生をお二人連れて、我がゼミの2泊3日の洗脳旅行のために、飛行機に乗ってこられます。洗脳旅行希望する最初のメールをいただいたときは、あまりにも気さくで普通の感じだったので、ど偉りゃ~先生とは感じませんでした(偉い先生だとは分かりましたが)。しかし、時間が経つにつれて、それが分かりました。

 昨年は校長先生が3泊4日の洗脳旅行に来られました。その先生も、今回と同じで気さくで普通先生メールだったので、校長先生と感じられませんでした。校長先生洗脳旅行希望することにビックリしました。ところが、今年は県教育行政の偉い先生洗脳旅行希望されるようになりました。この分だと、来年文部科学大臣洗脳旅行希望したりしたりして。あはははは

 日本教育の評価は必ずしも高くはありません。私の耳には、教育行政の問題が聞こえます。しかし、日本教育の懐は深く、広いと思います。日本には、地方大学一教師のところに、飛行機に乗って、数日の時間をかけて学びに来るど偉りゃ~先生がいるのですから。

追伸 あ、そうだった。忘れちゃいけない、Y県のM教育次長は、上越教育大学派遣院生の時と同じ若々しさと、気さくさを保っています。