西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/08/29(水)

[]旭山動物園 15:43 旭山動物園 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 旭山動物園 - 西川純のメモ 旭山動物園 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 旭川について旭川市旭山動物園依存していることがよく分かりました。朝一番に町を出発して30分後に到着しました。ついてびっくりしたのは中学生以下は無料です。大英断です。意気込んで入場しました。

 が、「はずれ」です。動物の見せ方に新機軸があることは十分に認めます。が、それだけで、全体的にアンバランスです。印象としては、動物の見せ方を決める人に頭のいい人が数人いるだけの動物園です。

 本日は、旭山動物園としては特別混雑した日とは思えません。しかし、食堂・トイレ(特に女子便所)が大混雑です。こんな時は、人の持つエゴイズムがもろだしになるので、不快な思いをします。明らかにこの面での知恵はないように思います。これが「動物の見せ方を決める人に頭のいい人が数人いるだけ」と思った原因です。さらに言えば、動物の見せ方といっても、建物関係のみとも言えます。入場直後(9:30)に動物のふれあいコーナーに行ったら、なんと掃除中で「ふれあえません」でした。馬鹿馬鹿しくあきれました。想像してください。10時開店のデパートに入ったら、3階の売り場は準備中で買い物できなかったとしたら・・・。もし、トータルな企画を出せる人がいて、その一つに動物の見せ方が含まれるならば、こんなアンバランス動物園にはならないと思います。

 また、職員は参観者が「嫌い」という印象を持ちました。職員が参観者に笑顔を見せている場面は極端に少なかったです。まあ、しょうがないでしょうね。「フラッシュ禁止」と連呼しているそばで、フラッシュ撮影をする人が続出しているのですから。でも、我が家のように、それに対応している人までも嫌いになる必要はないように思います。この動物園管理職が、動物園が客商売であることを分からせていないように思います。

 まあ、トータルに言えば、一度はきても良い場所かもしれません。しかし、二度は絶対にいきたくない。さらに言えば、人から「どうだった?」と聞かれたら、「いかない方がいいよ。むしろ、ゆったりと動物を見られる手近の動物園の方が良いよ。少なくとも、小さい子どもはそう思う」とアドバイスします。

 ちなみに、上記と同様な印象を持った柏崎トルコ文化村は、数年で客足は激減し、最後は潰れました。

追伸

 根本的改善をするとしたら、かなりの資本投下が必要です。しかし、それは危険性が高い。私が管理者だったら、社員教育をちゃんとします。そして、ジブリ美術館のように予約制にして入場者数を制限します。その方が、長く生き残るように思います。地方動物園バブルに踊っているという印象です。

[]子を持って知る子の恩2 07:17 子を持って知る子の恩2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 子を持って知る子の恩2 - 西川純のメモ 子を持って知る子の恩2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 かなり前に「子を持って知る子の恩」というメモを書きました。昨日も、息子が北海道に行きたいと言ってくれたおかげで、皆既月食をみることが出来ました。

 考えてみれば、私は本当に親孝行です。私は年まで生きて、健康で、家族を持ち、生活しています。私が息子に望むことは、それだけです。いや、それだけでも感謝し切れません。

OB1989OB19892007/08/29 20:10行く機会がありませんでしたが,TDLとはずいぶん異なっているようですね。夢は夢のままの方がいいのかもしれません。

jun24kawajun24kawa2007/08/29 23:51はい、夢のままの方が良いように思います。

まるしんまるしん2007/08/31 00:27こんにちは、北海道にいらしていたのですね! 旭山動物園…。私は旭川出身で、園長もよく知っているし…ちょっとだけ彼らの肩を持つとすると、そもそも閉園寸前の動物園だったのです。なんというか、こんな事態は最初から想定されていない所だということでしょう。観光客が大量に入り込むことなどまるで考えていなかったわけです。私が小さい頃は、閑散としていて、とてもいいところでした。雨の日に、高校をさぼって、一人で見に行ったこともあります。客はぼくを入れて10人くらいでしたよ(笑)。人気が少し落ち着いたらいいなあ、と思います。

jun24kawajun24kawa2007/08/31 15:43はい、その通りですね。
私の心配しているのは、あのままでは急激に人気が下がるようにおもいます。旭川の観光を一手に担っている柱が倒れたら大変です。だから、ブランド化をねらったら、と思いました。あの人数がなければ、もんくなく、勧めます。