西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/07/02(月)

[]呪文18:57 呪文3 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 呪文3 - 西川純のメモ 呪文3 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 呪文シリーズで書いているクラスを見てきた院生から報告を受けました。どんどん変わっているようです。授業のビデオを見ましたが、また、「化けて」いました。特に、ある子の変化が著しい。本当に別人のようです。見ている院生へ以下のように再度語りました。

 「『学び合い』で変わるのは、「その子」以上に、その子の回りの子だよ。そして教師が一番変わっているはず。その子に着目するだけではなく、それ以上に、その子の周りを見なさい。そうすれば見えるものがあるはずだよ。」

 と

 残念ながら本日人間ドックで参観できません。明日明後日も授業があり参観できません。参観する院生よりの報告で間接的に知るしかありません。

 「ライブ楽しみた~~い!」

[]八幡小学校校内研修16:34 八幡小学校校内研修会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 八幡小学校校内研修会 - 西川純のメモ 八幡小学校校内研修会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 高崎市八幡小学校で「公開」の校内研修会があります。以下の通りです。ご案内申し上げます。

1 日  時 平成19年7月25日(水)10:00~15:00

2 場  所 八幡小学校オープン教室・各教室)

3 内  容

講演会子どもが学ぶ『学び合い』を進めるために」

グループワーク

  「子ども学び合いを進めるための実践上の課題と解決の見通し」

講師  上越教育大学 学習臨床コース

教授 西川 純 先生 他、西川研究室 院生・4年次学生

西川教授の講演のあとグループワークを行います。

学び合いの授業実践を紹介し、西川教授・現職院生・4年次学生

   意見交換します。

4 参加申込

・参加希望がございましたら、八幡小学校 教頭宛に電話若しく はFAXでご連絡ください。昼食の希望がありましたら、ご連絡いただいた際にお話しください。

グループワークは、学び合いを授業実践していく事に関して疑問や実践の成果などを出し合って、院生・4年次学生を交えて意見交換します。

・参加希望の方には、当校より具体的に連絡いたします。