西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/06/07(木)

[]洗脳旅行13:03 洗脳旅行2 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 洗脳旅行2 - 西川純のメモ 洗脳旅行2 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨年の10月26日に以下のようなメモを書きました。

 『以前、我がゼミ洗脳旅行に来られた方が、我がゼミ東京大学佐藤学先生とを比較されました。かの高名な先生と比較されたのでビックリしたので、すごく印象的でした。その方によれば、我がゼミに欠けているのは、実践校だそうです。なんやかんや言っても、それが実現した姿を見せてくれる学校があるか無いかは大きな違いだと、その方はおっしゃいました。理屈としては、よく分かります。そして、そのような実践校を育てたいな、となんとなく思いました。』

 今回、別府小学校先生から『学び合い』の実践をみたいと希望がありました。鹿児島には『学び合い』を会得された小学校先生がいらっしゃるので、そこを紹介しようかな、とも思いました。しかし、その方は学校として取り組むことを考えておられるようです。そこで、学校として取り組んでいる群馬八幡小学校を推薦しました。激務の現場先生で、それだけ遠方ですので「ま~無理かな~」と思っていたのですが、来られると返信が来ました。それも管理職も含めて、総勢3名が自腹で来られると言うことです。びっくり。早速、八幡に連絡しましたが、快諾していただきました。『学び合い』はイベントではなく、毎日、毎日、やっていることですので、基本的に常にウエルカムです。

 八幡での様々な先生方の実践を参観し、八幡管理職から熱い語りがあり、その余韻の中で我が研究室に到着しました。さっそくメンバー総掛かりで「暑苦しく」洗脳開始です。そのまま飲みながらの洗脳に移りました。岡山からお一人で来られた方は、学校で取り組む別府学校を羨ましいとおっしゃっていました。

 帰る際、「『学び合い』を1年間かけて学校に定着させようなんていうような悠長ことしないでください。『学び合い』は簡単です。やろうと思ったら1ヶ月で出来ます。」とハッパをかけました。「西日本で最初の『学び合い』の実践校になります」と宣言していただきました。

 願いは叶うものだと思います。学校を変えることを目標として意識するようになって数年で、それがリアルイメージできるようになりました。私には日本を変える(ほらほら、笑わないで!)ことさえ、リアルに思えるようになりました。だって、『学び合い』は本当に簡単で、効果絶大ですから。ようは、「やれ」ば良いだけのことです。

 

beppu3TOKIbeppu3TOKI2007/06/09 13:26西川先生に2日間にわたり「洗脳」して頂いた別府3人組のぺーぺーの方(洗脳3号)です。洗脳旅行翌日には小学校で全教職員に向けての研修報告(布教活動?)をしました。昨日までは、「学び合い」なんてホントにできますか?なんていってた3人が「何も教えなくても大丈夫です。やれって言えばいいんです」「教師は目標設定をすることが仕事です」「学び合いは人格の完成をめざしてます」とかいって、怪訝そうに質問する方々に生き生きと答えていました。研究主任(洗脳2号)が「聞いてもよく分からないでしょうから私が再来週に学び合いの授業をするので見て下さい」と宣言して報告会を閉じました。すっかり洗脳されちゃった3人組ですがこれからどうなるやら不安は大きいですがとにかく動き始めました。(*^_^*)

jun24kawajun24kawa2007/06/09 17:06beppu3TOKIさんへ
午前中に洗脳2号さんより、丁重なメールをいただきました。その際、二つの提案をさせていただきました。是非ご検討いただきたいぞとんじます。
洗脳旅行、楽しかったでしょ!何度でも、遊びに来てください。今度は、洗脳される側ではなく、一緒に洗脳しましょう!
『学び合い』は簡単です。考え方さえ分かれば、絶対に失敗しようがありません。でも、考え方というのは伝えるのは難しいものです。「あれ?」と思うことがあれば、いつでもメールしてください。大抵は、といより100%、古い囚われにからみつかれていることによる「あれ?」です。ポンと質問すれば、直ぐに、自分の中にある囚われに気づきましょ。大船にのったつもりで、どうぞ。

beppu3TOKIbeppu3TOKI2007/06/10 21:14洗脳旅行ホント楽しかったです!西川先生から全冊買わせて頂いた本を読みながらあの濃過ぎた2日間を思い出しています。これまでの教員生活で、いつの間にかしょうがないと諦めていたこと(一人残らず伸ばすという思い、教師の自己満足でなく)が実現可能かもって思えてきました。今年度は研修生という立場上自分の実践は十分にできませんが、来年度の実践が何だか待ち遠しい思いです。でもその前に、もう一度洗脳旅行もいいななんて思います。もう少し腰据えてゼミにいたかったですし日本海さえ見ずに帰ってしまったので…(^^;)
洗脳2号へ頂いた2つの提案、聞いておきますね。ありがとうございました。

jun24kawajun24kawa2007/06/10 21:23いつでも待っていますよ。
また洗脳旅行に来てください。
それと、来年の実践とは言わず、洗脳2号さんの代わりに音楽を今年やっていいんですよ。簡単です。「やれ」と言えば良いんですから。あはははは

beppu3TOKIbeppu3TOKI2007/06/10 21:28あははははは!やれっでよかったんでしたね。しかし、音楽って難攻不落じゃなかったすか?道徳でって思うんですけど、これも難攻不落でしたか?いやいや、やれって言ってみます。

jun24kawajun24kawa2007/06/10 22:06 やりやすいことを、直ぐにやってください。今年の4月9日に洗脳旅行で対応したSさんに贈った言葉を贈ります。
 『ヤマト発進!主砲三連装ショックカノン、副砲三連装ショックカノン、艦首ミサイル、煙突ミサイル、対空用の2連装パルスレーザー、そして波動砲、何でもかんでもぶっ放して、とりあえず在籍校を変えてね。』
 beppu3TOKIさんは宇宙戦艦ヤマト分かるよね?あははは