西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/03/21(水)

[]「愚痴今日番組 21:44 「愚痴」今日の番組 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 「愚痴」今日の番組 - 西川純のメモ 「愚痴」今日の番組 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家族で食べながら本日NHK番組を見ました。最近先生を攻撃する報道が多い中、先生の苦労を伝える番組で嬉しかった。が、内容は・・・。見ながら、「あ・・・」とため息ばかりです。おそらく、多くの人にとっては、「あ~、先生はこんなに苦労しているのだな」と思う場面を見ながら、「この努力って、殆ど無意味だよな・・・。こんなに遅くまで学校にいて、この人の家族はどうなんだろう?結婚指輪をしているから家族持ちだよな・・」と思います。また、多くの人にとって、一人の子どもの悩みや、勉強の躓きに個別に対応している姿は、良き教師の典型です。しかし、それを見ながら、「個別対応しているこの時間、他の子どもはどうしているのだろう・・・。この個別対応の時間×クラスの人数分は、きっとこの先生の起きている時間より多いだろうな。つまり、この先生は、この子どもに対応して自分は良い先生と思いこんでいるけど、でも、結局、圧倒的大多数の子どもを無視しているんだよな。でも、きっと、この先生は自己陶酔しているだろうな。」と思ってしまいます。それをブチブチ独り言で言ったら、家内から言われました。「あなたは、分かっている人は、分からない人のことを理解できない、と言っているでしょ。それと同じに、あなたは、この先生方のことを理解できないのよ」と言われました。その通りです!

 ではどうするか。それは『学び合い』のセオリー通りです。教師集団に対して、高い目標を与え、それを可能とする場を与えるんです。具体的には、全県共通テストで全校の平均点が全県平均を10%上回ってください。さらに、一人の不登校もおらず、全校の欠席率は全県最低を実現してくさい」と求めるのです。そして、それをリアリティのある課題であることを、こんこんと語ります。でも、多くの校長はそれはリアリティーのない話と思いこんでいるのでしょう。でも、そんなのは簡単です。まあ、全県平均の20%弱は確実に実現できます。おそらく、いや、確実に子ども達と同じ事が起こります。いわゆる指導力不足と思われている先生が30%以上の力量アップが見込まれます。その学校で力のある先生が、その力を十分に出そうという気になります。ここまでは、本当に簡単にできます。そこからです。おそらく、確信犯的な誤った考え方の先生方がいるでしょう。周りの人からは、「エンガチョ」と思われる先生がいます。その先生学び合いの輪に入れません。そこで、校長が「みんなが高まる」ということを、愚直に語ります。そして、それが実現したときの夢物語を切々と語ります。このような学校の、職員集団が「全県共通テストで全校の平均点が全県平均を10%上回ってください。さらに、一人の不登校もおらず、全校の欠席率は全県最低」を実現出来ないと思いますか?多くの学校は、力ある先生がくたくたで、多くの先生方が成績が上がらなくても、不登校子どもがいても、しょうがないという状態です。「全県共通テストで全校の平均点が全県平均を10%上回ってください。さらに、一人の不登校もおらず、全校の欠席率は全県最低を実現」するなんてチョロいもんです。

 が、私は校長ではありません。また、校長にそれを伝えられる力はありません。とほほ・・・・

OB1989OB19892007/03/21 17:24おめでとうございます。
お祝いに駆けつけねば....。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 18:29いえいえ上越までお運びいただかなくても
日本銀行券を送っていただければ十分です・・・
なんちゃって(息子の口癖です)

OB1989OB19892007/03/21 19:22かしこまりました。
それでは早速,山のように積んであるドラエもん日本銀行券から....。

OB1989OB19892007/03/21 19:26すいません。
「なーんちゃって」を忘れました。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 21:46了解!
ドラえもんがなーんちゃってなんですね。
「本当」の日本国銀行券を一日千秋でお待ちしております。
な~んちゃって。

OB1989OB19892007/03/21 22:07来年度のお仕事の一つに,

「全国校長会での講演」

を入れたらいかがでしょうか?

喜んで桃太郎の犬役をお引き受けします。

お送りする日本国銀行券分で(ここだけ「なんちゃって」)。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 22:10もちろん、そんな会によばれたら、喜んでいきます。
が、お呼びがかかっていません。

OB1989OB19892007/03/21 22:47何とか校長会に潜り込む手蔓を考えたいです。
うーん....。