西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/03/21(水)

[][]追い出しコンパ 10:06 追い出しコンパ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 追い出しコンパ - 西川純のメモ 追い出しコンパ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は追い出しコンパがありました。実に楽しかった。同時に、寂しかった。

 我々は『学び合い』を研究・実践しています。その成果は自分たちのゼミに具現化されます。従って、教師と子ども関係より、子ども達の関係の強さを誇ります。と、分かっているのですが、私の中にも旧来の教師のしっぽが残っています。今年の追い出しコンパの時に、昨年までだったら絶対に私が引っ張られる場面があります。が、今年はまったくお呼びがなかった。これは、子ども達(私の場合は20~40歳)の関係の強さを示すものであり、誇らしかった。でも、寂しかった。いつもだったら、それを可視化するのですが、これに関して書けば、心優しいゼミ生達は気を遣って、私を引っ張ると思いますので、ここには書きません。

 『学び合い』が進むと、どうなるかを想像しました。おそらく、追い出しコンパに呼ばれなくなると言うことが「理論上」ありえます。例えば、大学の事務職の方が追い出しコンパに呼ばれると言うことは、まずありません。しかし、学生さんの生活一般、また、学業において、事務職の方々のおかげである部分は実に大きいものがあります。「本学、170人の教員の中で、事務職員の方々以上に学生諸君に貢献している人がどれだけあるのか?」を、我々教員は心にとめるべきです。その事務職の方が追い出しコンパに呼ばれないのは、その役回りではないと考えられているからです。

 『学び合い』が成立したとき、ゼミの指導教員はそうなのかもしれません。しかし、それだけは絶対に嫌です!

 高校の教師だったとき、徹底的に子ども達をかわいがりました。ダッコもしました、高いたかいをしました、ほおずりをしました。だって、子ども達が可愛いから。今だって気持ちは同じです。20代の学生さんはもちろんですが、30歳以上のおっさん、おばさんだって同じです。可愛い!ホントだったらダッコも、高い高いも、ほおずりもしたい(女子に関してはセクハラにならないように注意せねば)。が、それをグッと2年間我慢して、教師と子どもの間合いを計っています。追い出しコンパでも、グッと我慢して、頭をなでなでして「頑張れ、いや、結果を出せ」という程度です。何故なら、それを自身に課すことが、『学び合い』に重要であり、そして、子どもにとってより多くのものを与えるからです。と、分かったとしても、追い出しコンパに呼ばれなくなるまでは、嫌だと思います。教師という業は罪深いものです。

OB1989OB19892007/03/21 17:24おめでとうございます。
お祝いに駆けつけねば....。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 18:29いえいえ上越までお運びいただかなくても
日本銀行券を送っていただければ十分です・・・
なんちゃって(息子の口癖です)

OB1989OB19892007/03/21 19:22かしこまりました。
それでは早速,山のように積んであるドラエもん日本銀行券から....。

OB1989OB19892007/03/21 19:26すいません。
「なーんちゃって」を忘れました。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 21:46了解!
ドラえもんがなーんちゃってなんですね。
「本当」の日本国銀行券を一日千秋でお待ちしております。
な~んちゃって。

OB1989OB19892007/03/21 22:07来年度のお仕事の一つに,

「全国校長会での講演」

を入れたらいかがでしょうか?

喜んで桃太郎の犬役をお引き受けします。

お送りする日本国銀行券分で(ここだけ「なんちゃって」)。

jun24kawajun24kawa2007/03/21 22:10もちろん、そんな会によばれたら、喜んでいきます。
が、お呼びがかかっていません。

OB1989OB19892007/03/21 22:47何とか校長会に潜り込む手蔓を考えたいです。
うーん....。