西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

06/10/06(金)

[]光栄 22:07 光栄 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 光栄 - 西川純のメモ 光栄 - 西川純のメモ のブックマークコメント


 本日、とても光栄なことがありました。KinさんからS先生伝言を聞きました。S先生はKinさんの実践研究クラスを提供してくれた先生です。教科の指導力は優れており、教材研究の蓄積は凄い方です。Kinさんの実践の中で、子ども達の変容を、子ども集団の中で実感されました。そして、Kinさんの実践研究終了後は、学び合いの授業を継続されました。その姿をビデオで見ると、とても幸せそうです。見ている私も幸せになるぐらいです。

 その方の伝言として、「教師人生のまとめの段階で、こんなに幸せな経験を得ることが出来たのは西川先生のおかげです。ありがとうございました」という言葉を賜りました。当然のことながら、Kinさんに「お礼言葉ではなく現金・金券でね、と伝えて」といつもの憎まれ口をいいました。しかし、心の中では嬉しかった。だれでも好きな人が幸せになるのは幸せです。そして、その人からその幸せは「あなたのおかげです」と言われたら、どんなに幸せになれるでしょう。たとえ、それが買いかぶりだとしても、しばらくはその幸せに浸りたいと願います。

 私はS先生の授業のような素晴らしい小学校授業は一生涯出来ません。でも、その授業の一部に私が関われたことを光栄に思います。

追伸 今日の朝のメールを読んだときと同じことを思いました。Kinさんの授業を見ていたのはS先生だけではありません。しかし、S先生は吸収できましたが、吸収できない先生もいます。なんでなんだろう、と考えます。おそらく、OoさんやSakさんが明らかにするはずです。だよね!