西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

05/11/03(木)

[]ムカゴ 22:16 ムカゴ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ムカゴ - 西川純のメモ ムカゴ - 西川純のメモ のブックマークコメント


 ムカゴ、というのは自然薯のつるに出来るもので、親の栄養体から分離して無性的に繁殖する無性芽です。見た目は、ジャガイモを1cmぐらいに小さくしたようなものです。自然薯を掘り起こすとなると一騒動ですが、ムカゴ取りは簡単にとれます。本日学内家内と30分ほどムカゴ取りをしました。例年よりもかなり遅い時期です。30分で、ドンブリ山盛りとれました。本日の食卓に上りましたが美味しかったです。キノコと違い毒のおそれがないので安心です。初物嫌いの息子もパクパク食べました。

[]いい本屋 22:16 いい本屋 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - いい本屋 - 西川純のメモ いい本屋 - 西川純のメモ のブックマークコメント


 本日上越に大きな本屋開店しました。暇つぶしに、家族に行きました。息子は新幹線の本を見つけて、それにぞっこんです。その脇にいながら、私の好きなウルトラマン恐竜を題材とした童話作家の本を見ていました。その間に家内本屋探検したところ、なんと西川研の本が2冊あることを発見しました。直ちに行きましたが、「静かに・・」と「座りなさい・・」の2冊がありました。私は家内に「いい本屋だ!」と言いました。

 上越には2,3年前までH堂という大きな本屋がありました。息子が生まれる前は、家内とよく暇つぶしに行きました。ところが、新装開店で数週間閉店なり、その後に行きましたが、極端につまらない本屋になりました。一言で言うと、立ち読みしたいような本が無くなってしまいました。それが極端に現れたのは「教育」関係本棚です。以前は、雑多な本がごちゃごちゃと並べられていました。ところが新装開店後は、2、3の出版社シリーズものがずらーっと並んでいるんです。本棚はとてもキレイです。だってシリーズものですから本の大きさも、色も統一されています。でも、特徴が無く、多様性もなく、立ち読みしたい本が無くなりました。その本屋は半年以内につぶれました。おそらく、新装開店に際して、店長が変わったのだと思います。そして、その店長は、何も考えずに、とりあえずカタログの一つながりを注文し本屋に並べたのだと思います。つまりポリシーが全く無い本屋になり下がったんです。

 今度開店した本屋本棚はごちゃごちゃしていました。そのおかげで、西川研の本が置かれることになりました。いい本屋だ!