西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

05/04/30(土)

[]世間は狭い 15:39 世間は狭い - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 世間は狭い - 西川純のメモ 世間は狭い - 西川純のメモ のブックマークコメント

 世間は狭いと感じることがあります。新M1のOさんが我が研究室を考えたのは、自分の中学校の恩師からの推薦されたからだそうです。その恩師の先生というのは地元の大校長で、私と専門が近いという関係で10年以上前からお世話になっています。さらに話を聞くと、なんとD1のMさん夫妻はOさんのPTAで知り合いであることが判明しました。ここまででも狭い世界です。でも続きがあります。Oさんが西川研究室の過去の研究を調べる過程で、他にも西川研究室に知り合いがいることが判明しました。第一は10年前に学部を卒業したMちゃん(この子の卒研は日本理科教育学会の学会誌に載りました)が新規採用された学校にOさんはつとめていたそうです。第二は、現在の学び合い研究を一緒に始めた院生のKさんとは家が近くで、お子さん同士が同級生だったそうです。つくづく不義理は出来ないな~、と思いました。

[]家族旅行 15:39 家族旅行 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族旅行 - 西川純のメモ 家族旅行 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 28日に家族旅行に急に行こうと思い立ちました。そう思った理由は、新聞のチラシです。それによれば、北陸限定のサービスですが、ゴールデンウイーク中にもかかわらず、格安のプランが提案されています。まあ、絶対に無理だろうな~とあきらめていたのですが、前日になってダメモトだと思って連絡したところ空きがあるそうです。直ちに予約を入れました。

 予約した後になると不安になります。なんで、ゴールデンウイーク中にも関わらず格安なんだろう・・・、と不安になりました。立地条件から考えて、北陸地方からのアクセスは良いですが、東京からのアクセスは良くありません。基本的にスキー客相手のホテルのようで、ゴールデンウイークといってもオフシーズンなのかな~とも考えました。しかし、もしかしたら、写真の部屋とは実態が異なり、飴色に汚れた畳の部屋なんだろうか、なんて考えました。また、料理がひどいんじゃないか、とも考えました。ドキドキでしたが、そんなことはありませんでした。風呂は温泉ではありませんが、清潔で広い風呂場でした。部屋はきれいで広さも手頃でした。食事はバイキングでしたが、私にとっては大満足です。意地汚い私は、親の敵(かたき)のようにカニとステーキを食べまくりました。そして、ワインを何杯もお代わりしました。最後には私が行くと、何も言わずにワインを出すようになってくれました。

 以上のような食べ放題、飲み放題のコースで、親子3人で3万円でおつり(かなりのおつり)が戻ってきました。