西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

05/03/12(土)

[]ADSL 09:13 ADSL - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ADSL - 西川純のメモ ADSL - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今月の10日より我が家にADSLが入りました。いわゆるブロードバンド導入としては、私の周りの人の中では早い部類ではありません。なにしろ、10年前はコンピュータ音痴(正確には無知)だった、あのT先生も1年前ほどに導入したのですから。光通信も考えたのですが、私は官舎の集合住宅に住んでいるため、おそらく工事をするとなると、お役所仕事の壁にぶち当たるだろうことは予想がつきます。とりあえずはということでADSLにしました(ちなみに収容局より1.4kmです)。導入してからびっくりです。たしかに速度が速い。ひどいときには1時間弱かかるウイルス対策ソフトの更新ソフトが数十秒でダウンロードできます。それに常時接続なので、料金を気にせずに使えるのが精神衛生上うれしい。次の課題はIP電話とメッセンジャーを使ったテレビ電話です。現在、研究中です。

[]二日酔いにならない方法 09:13 二日酔いにならない方法 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 二日酔いにならない方法 - 西川純のメモ 二日酔いにならない方法 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は30歳で急性アルコール性肝障害になったほどの酒好きです。20歳ぐらいから、日に7合は1年365日飲み、多いときは1升半は飲んでいました。そのため、酒を飲んでからの馬鹿話を書いたら、本が数冊は書けます。しかし、この数年、二日酔いにならない「いい方法だ」と思っていて実践している方法があります。

 第一は、急いで飲まない。これは、学生時代から実践したことです。おそらく、私の飲むスピードはかなり早いほうだと思います。ここで言う「急いで」とは、「一気」をやらないということです。人それぞれにはペースがあります。そのペースを守っていると、自分の適量を超えると、酒がまずくなります。それゆで飲み過ぎがなくなります。ちなみに、これが守れなくなるのは、学生さんから「先生飲んでください」と私酔わそうと急いで飲まそうとするときです。西川研究室OBならご存じの通り、私の対応は断ります。しかし、それでも強要すると「いいよ、君と同じだけは飲むよ」と言います。結局、その結果はどうなるかOBはわかりますよね。現メンバーは、西川に酒を強要してはいけません。ちなみに、私は酒を勧めることはありますが、断られた場合、強要することはありません。

 第二のポイントが最近わかったことです。それは、水をいっぱい飲むことです。飲んでいる途中でも、飲んだ後も水を多く飲むと、トイレに行ってション便が多くなります。その成果、翌日はさっぱりと起きられます。いい方法です。本日も、いっぱい飲みました。