西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

04/12/17(金)

[]契約成立 12:26 契約成立 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 契約成立 - 西川純のメモ 契約成立 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 先だって、宇宙一厳しい西川研究室に所属したいという「変わった」2年生が5人いることが分かりました。本日、その学生さんと会いました。合って、最初に言ったことは、「何度も言ったことだけど、うちの研究室は本当に卒業研究をするよ。君らの友達の多くは、うちの研究室ほどはやらないと思うよ。だから、それを平均に考えたなら、うちの研究室は本当に厳しいよ。大変だと思うんじゃないかな~。先輩から聞いたでしょ。それでいいの?途中で、やっぱりやめだなんて言うぐらいだったら、今の段階で考え直して。本当にいいの?」と何度も聞きました。そして、全体ゼミと学年ゼミが毎週あり、そして個人ゼミがあること、そして、最終的には学会誌レベルの研究を目指すことを説明しました。また、部活に関しては、「ゼミは部活に近いと思うよ。つまり、君らはもう一つの部活に入ったことと同じだよ。決して部活をやめろとは言わないよ、でも、部活を理由にゼミをおろそかにしないでね。君らが所属している部活の中で、優先度の低い部活にはしないでね。」と言いました。しかし、先輩から十分聞いているので、よく分かっているようです。ここで契約成立です。直ちに、卒業研究のゼミでやる課題を与え、来週から開始です。

追伸 5人に何故、西川研究室に入りたいかを聞きました。様々でしたが、共通していたのは「教科にこだわらない」ということです。ちなみに5人の副免は英語、国語、幼稚園でした。一人の学生さんが「私は追い込まれないとやらないタイプなんで・・。ここに入ればやらされると思ったから」と言ったので、私は「それは正確じゃないよ。西川研究室はやらされるんじゃなくて、やらざるを得ない状況に追い込まれる研究室なんだよ」と言いました。5人は笑って理解しくれました。「やらされる」と「やらざるを得ない」の差は微妙ですが、後者の場合は「やる」と最終的に判断するのは当人です。

追伸2 このメモは2年生との契約書です。Mちゃん(以前はSさん)、Y(以前はT君)、R(以前はT君)、Kちゃん(以前はTさん)、Y(以前はNさん)へ。この契約書は誤り無いよね

[]今日という日 12:26 今日という日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日という日 - 西川純のメモ 今日という日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 今日という日は色々なことがありました。

 1)学部2年生と契約が成立しました。

 2)群馬県からHさんが二泊三日の日程で研究室に遊びに来て、色々な人と語り合いました。

 3)研究室の忘年会がありました。(超短期留学のHさんも参加しました。)

 4)この忘年会に参加するため、実践調査をしているOさんが福岡県から飛んで来ました。(なんと日曜日にはトンボ帰りです)

 5)本当は参加予定のGさんが岐阜に急遽帰省しました。そして忘年会の前に連絡がありました。目出度く男子が産まれたそうです。母子共に健康。目出度い。

 6)研究室の関係者が結納を済ませ、苗字が変わることとなりました。寿で目出度い。

 そして

 7)息子が幼稚園のクリスマス発表会で歌と踊りをしました。私は参加できませんでしたが、家内がビデオに撮りました。それを見て、息子の成長を感じ、ウルウルしました。

 そして、明日も幼稚園のクリスマス発表会です。仕事のある家庭を考えて、同じ催しを2回繰り返すわけです。もちろん私は参加します。