西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

04/07/26(月)

[]夏休み 08:13 夏休み - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 夏休み - 西川純のメモ 夏休み - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は東京で小中高の学校を卒業しました。その関係で、夏休みは7月21日から8月31日と思っていました。しかし、ある程度大きくなると、ニュースで北の地方では、夏休みが幾分早く終わるということを知りました。ちなみに家内の出身である宮城県は7月21日から8月25日だそうです。夏休みが短い分、そんだな~と子ども心にも思いましたが、その分、冬休みが長くなるそうです。理由は、北の地方では冬の寒さが厳しいため、ときいて納得しました。いずれにせよ、小中高の子ども達の休みの日数は同じだと思っていました。

 ところが、N某県は違うそうです。7月27、28日~8月22日だそうです。初めて聞いて、「そりゃ、その分、冬休みが長いんでしょ?」と聞いたところ、そうではないそうです。それで、「でも、授業日数は法令で定められているじゃない」と聞きましたが、法令で定めているのは日数の最低数であり、最高数は無いそうです。ということは、法令上、夏休みは、一日も無くてもOKということを知りました。ビックリ。しかし、某県が大学入試実績で全国トップランクであるということを聞いたことはありません。ということは日数が長ければ、勉強になるということにはなるということは無いんだな~、と思いました。でも、子どもを持つと分かるのですが、親にとって小中高は保育園の役割を果たしています。その親の欲求には答えているんだな~、と思いました。

 現在出張中です。出張中の楽しみは大浴場です。そこに入ると、小学生がうじゃうじゃいました。あれ!?と思いましたが、直ぐに夏休みに入っているためだということが分かりました。ということは 某県に子どもを連れて遊びに行く穴場は、地元の子どもが行かない(行けない)7月21日~26日、8月23日~31日なんだな~と思いました。