西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

04/01/26(月)

[]上司 17:20 上司 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上司 - 西川純のメモ 上司 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 私は上司に悩んだことが今まで一度もありません。高校教師時代にお仕えした教頭も、校長も、とっても大好きな人でした。大学では上司の存在は、もっと切実に自身の利害に関わります。大学における教官の専門性高く、さらに、ポストも厳格です。そのため、上司が他大学に異動するか、退職しない限り、 昇任することは出来ないのが通例です。助手の私が助教授に昇任出来る日時は、ボスの根本先生が退職される日時であることをハッキリ知っていました。ところが、一瞬たりとも根本先生が異動したり、退職することを願ったことはありません。もちろん、私とて昇任したいと願いましたが、それと根本先生がいなくなることを秤にかければ、後者の方が重かったです。根本先生が退官され私が助教授になりました。

 助教授時代、戸北先生が異動したり、退職したら・・ということは一瞬たりとも思ったことはありません。むしろ、異動したり、退職したら・・と不安に駆られたことはあります。根本先生が退職した時は、戸北先生がいるから安心でした。しかし、戸北先生がいなくなったら、私は正直どうしていいか分かりません。私が教授になった現在も、その気持ちは同じです。でも、いつかは退職されることになります。そのことを、ふとシミュレーションしました。とたんに不眠症になるわ、頭痛はするはで土日は大変でした。

 私の知り合いでは、私とは逆に、上司とのそりが合わず苦労する人が大半です。それよりは、ず~っといいことは分かっているんですが、辛いことは辛い。