西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

04/01/14(水)

[]新年 08:02 新年 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 新年 - 西川純のメモ 新年 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 帯広から帰って、直ぐに臨床教科教育学会がありました。この学会に関しては、私は「な~んにも」頭を使いませんでしたが、昨年度よりグレードアップした学会が成立しました。院生さんたちの発表の素晴らしさは論を待ちませんが、学部生の発表も素晴らしいものでした。また、我々以外の方の発表も、臨床という方向を持った素晴らしい内容でした。そして、学部3年生も献身的に働いてくれました。それらが教師がなにも考えなくても成立したということは、我々の考えの当然の帰結とはいえ、改めてビックリしました。

 その後は、2週間近く上越を不在にしていたための仕事の山と格闘し、やっと向こう側が見る状態になりました。それゆえ、やっとメモをアップ出来る状態です。本日が、仕事の上での新年、という感覚です。


[]北の国から 08:03 北の国から - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 北の国から - 西川純のメモ 北の国から - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日から帯広にいます。授業づくりネットワーク北海道大会に呼ばれて本日講演をつとめました。いろいろな先生方といっぱい話す事が出来ました。面白かったのは、この研究会参加者にしめる若い方が今までになく多いということが印象的でした。また、代表の方に対して、失礼な議論を長々とふっかけましたが、つくあってくれました。とても充実した時間を過ごしました。その中で、特に心に響く言葉がありました。それは、「誤解をおそれず前に進む」という言葉でした。考えてみれば、私は誤解を受けることをおそれすぎていたように思います。しかし、誤解が生じても、それによって何かを感じてくれる人を多くしなくては、何も始まらないな~と思いました。