西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

03/08/05(火)

[]恐縮しました 10:52 恐縮しました - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 恐縮しました - 西川純のメモ 恐縮しました - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日の山形県教育センター天童市)での講演では、2時間、気持ちよく話すことが出来ました。以前から、昼飯を用意していただけると言われていたので、終わってから控え室で待っていました。おそらく、近くの弁当屋の弁当が用意され、講演を依頼した先生といっしょに食べるものと予想していました。ところが、「先生タクシーの用意が出来ています」と言われたので、「え!?弁当、用意していないのかな~?連絡がついていないのかな~?まあいいや。とにかく、タクシーで駅までおくってくれれば・・」と思っていました。ところが、何故か、その直前に名刺交換したばかりのセンター長がお出ましになったので、「いや、まいったな~。センター長自らが見送っていただけるのかな~」と思っていました。ところが、センター長が「先生どうぞ」とおっしゃって、私をタクシーの奥に座らせると、なんとセンター長が私の横に座って、二人だけを乗せてタクシーが出発します。私は「え!?」と思い、何がなんだか分かりません。気がつくと、寿司屋に到着し、二階の個室に案内され、そこに二人分の昼飯が用意されていました。ここにいたって、「昼飯用意しておきます」という言葉意味は、センター長と一緒に別席を設けていただけるという破格のご配慮をいただいたことに気づきました。実に恐縮しました。食べ終わるとタクシーで駅まで送っていただいたので、「ありがとうございました」と言おうと思っていると、センター長がタクシーをおりて、駅までいこうとされます。私は「いや、ここまでのお見送りで結構です」と申しましたが、センター長は「いやいや」とおっしゃって、どんどん先に歩かれます。気づくと、入場券を買われていました。これには、またまた恐縮しました。結局、ホームで電車が出発するまで、ずーっとセンター長とおしゃべりをしていました。このセンター長の先生は、語り口がゆっくりと、かつ、一言一言しっかりした方ですので、「真面目な方なんだろうな~」と思っていました。しかし、おしゃべりをしているうちに、駅のホームあたりまでに、実はさばけた方であることが判明、楽しくお話しできました。そのセンター長のお見送りの中で、天童の町を午後1時に出発しました。恐縮しました。それから、山形新幹線東京に行き、東海道新幹線米原、そこで乗り換えて福井に到着したのは午後8時をまわった頃です。到着すると、お二人の教育センター先生がお出迎えで、飲み屋に行きました。行くと、管理職の方とお一人の先生が出口でお待ちになっておりました。恐縮しました。

 昨日は恐縮することが多く、長旅の一日でした。

[]男子4日合わざれば 10:52 男子4日合わざれば - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 男子4日合わざれば - 西川純のメモ 男子4日合わざれば - 西川純のメモ のブックマークコメント

 家内と息子と離れて4日目です。昨日はホテルに帰ったのが遅かったので、家内電話で話していません。その家内からメールが来ていました。現在家内と息子は家内実家にいます。メールに拠れば、おばあちゃんにアイスクリームをねだったりしているようです。また、ゲームセンターの車に乗るために、おじいちゃんに「おかねほしいなあ」と100円をねだっているそうです。どんどん、言葉を使っているそうです。夕方になると、毎日、「おとうさん、かえってくる?」と聞いているそうです。それを聞くと「ほろり」とします。また、家内の私を気遣う文面を読むと、里心倍増です。今日の夜には一度会えます。しかし、明日の午前には札幌出張しなければなりません。う~む。