西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

01/05/31(木)

[]結婚記念日実況中継 22:02 結婚記念日実況中継 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 結婚記念日実況中継 - 西川純のメモ 結婚記念日実況中継 - 西川純のメモ のブックマークコメント

昨日、Mさんより「先生のお宅の記念日の過ごし方のお話もまたHPで紹介してください。期待しています。」というメールが来ました。

家庭持ちの院生の方々には、おなじみの風景でしょうけど、学部学生さんには分からないと思うので、あえて書きました。

5時15分 帰宅 家内と息子と「戯れる(たわむれる)」

5時30分 家内は息子の離乳食・夕食作りに専念。

このあいだ、絵本を読んだり、息子の遊びにつきあう。

6時30分 離乳食完成。

現在は、スプーンフォークに慣れさせながら、食べさせる。

本日のメニューは、「ごはん:卵そぼろ付き」、「にんじんタマネギアスパラガスみそ汁仕立て(薄味)」、「ヒジキ、油揚

げ、ニンジン大豆等の煮込み」です。

7時10分 息子様ご満悦の中終了。

7時30分 夕食開始

本日のメニュー ステーキ(高くありません)、温野菜野菜スープ、煮物、漬け物 アンド ワイン(安いやつです)、私はプラス日本酒

8年間ありがとう乾杯

息子はサツマイモを食べる。

8時10分終了

直ちに、家内は片づけに突入。私は、息子と遊ぶ。

8時40分に私は風呂に入る。

8時50分 に風呂にいる私に息子が渡される。

9時に風呂から出る。

私は、扇子で体を扇ぐ。家内によって、息子はタオルで拭かれ、耳掃除、鼻掃除、髪を乾かし、パジャマに着替える。

9時20分 家内が息子を抱っこをしながら、エルモさん、ミッキーさん(ぬいぐるみ)にお休み挨拶。寝室で息子を受け取る。

9時40分 桃太郎さんのお話をしながら、寝かしつける。

その間、家内は片づけ続行。

10時10分 息子の残したアイスクリーム家内と食べる。

 ステーキと、寝る前のアイスクリーム以外は前日と変わりない「結婚記念日」でした。

[]ヤンバル 22:02 ヤンバル - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - ヤンバル - 西川純のメモ ヤンバル - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昼は院生さん達と学生食堂で食べます。今年の修士1年の院生さんは戸北研究室と合わせれば13人となります。修士2年の院生さんと合わせれば、大人数となります。当然、食堂では、4~6人程度の島が出来ます。

 本日は、戸北先生、私、Kさん、そして沖縄のHさんでした。話題は修学旅行等の話でしたが、沖縄の山の話に流れました。Hさんによれば、沖縄本島の山の地域は森で、地元言葉でヤンバルというそうです。ヤンバルクイナはヤンバルにいるクイナという意味だそうです。

 でも、ヤンバルクイナはなかなか見つからなかったんだから、きっと沖縄の小さな島にいると私は思っていました。そこで、「ヤンバルって沖縄本島だけのこというの?そうだったらヤンバルクイナって沖縄本島で見つかったの?」と聞きました。そうだとのことでした。ビックリして、思わず「ほんとう?!」と聞きました。Hさんは「本島」と「本当」にかけた駄洒落と思って笑ってくれました。わたしも、Hさんが笑ったので、「ほんとう」が「本島」にかかっていることに気づきました。

 いっぱくして、Hさんに、「西川先生の駄洒落は自滅的ですね」と笑われてしまいました。「Hさんへ:実は、そのつもりはなかったんです・・・・」