『学び合い』の文化を教室に このページをアンテナに追加 RSSフィード

私立の中高一貫校で国語を教えています。

2009-04-26

授業で使える! 22:21 授業で使える! - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業で使える! - 『学び合い』の文化を教室に 授業で使える! - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

以前、こんなエントリーを書きました。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/ikutosu/20090321

この実物投影機をモニターとして使わせてくれる企画があり、応募しました。

☆★-☆★-☆★-☆★-☆★-☆★-☆★-☆★-☆★-☆★

本メールは、教員モニターとして選考させていただいた皆様へ

お送りさせていただいております。

※本メールへの返信をもって、

正式にモニターとして決定させていただきます(教育家庭新聞)

★☆-★☆-★☆-★☆-★☆-★☆-★☆-★☆-★☆-★☆


謹啓

陽春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。

この度は実物投影機Aver Visionモニターにご応募いただきまして、

誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。


本企画では、当初見込みを上回るご応募を頂いたことを受けまして

御応募いただいた全ての皆様にモニターの依頼をさせて頂くこととなりました。


モニター機の御発送は、ゴールデンウィーク明けの5月7日頃を予定しています。


なお、本企画についての詳細は、以下「企画概要」をご一読下さいますよう、

お願い申し上げます。ご不明な点等ございましたらお気軽に御連絡下さい。


本企画を通じて、先生方の授業実践のお役に立てると幸いです。

今後とも弊社への変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願い致します。

                            謹白

あと二週間もすると、やってきます。

連休明けの授業から、デモンストレーションに使えます。

僕が書く所を見せたり、修正や校正のやり方を実際に見せたり、用途はいろいろ、

実に楽しみです!

5行歌でスターをもらいました。 20:04 5行歌でスターをもらいました。 - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 5行歌でスターをもらいました。 - 『学び合い』の文化を教室に 5行歌でスターをもらいました。 - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

はてなハイクに5行歌をアップしたら、スターを2個いただきました。

こんな作品です。

ーーーーーーーーーーーーー

Mちゃん

Mちゃんを抱っこした

お母さんの腕からそっと受け取る

ちょっと不安げに反り返る

でもすぐに寝息を立てた

重さが腕にうれしい

ーーーーーーーーーーーーー

赤ちゃんを抱っこするなんて、何年ぶりでしたか。

昨年の保護者会の後、クラスの生徒の妹さんを抱っこさせていただき

ました。

そのままお母さんと立ち話をしていたら、いつの間にかすやすやと寝

ていました。

それが何だかとってもうれしかった。

その時の心境を歌ってみました。

先週一週間 19:58 先週一週間 - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 先週一週間 - 『学び合い』の文化を教室に 先週一週間 - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

月曜日。突然の激しい頭痛に悩まされる。微熱もあり、一日寝ている。

…寝ていれば今日中に治ると思っていた。

火曜日。頭痛収まらず。授業と面接のため学校に出る。

…あまりにつらいので、放課後学校近くのN医院へ。薬を処方してもらう。

水曜日。胃までおかしくなり、歩くのも辛くなる。保健室で休ませてもらったりしつつ、授業をこなす。

…さらにつらいので、放課後N医院へ。眼底反射、腱反射なども調べてもらい、ガスターを出してもらう。

木曜日。依然として辛い。胃痛はやや収まる。早く帰りたかったが、理事長の話を教職員のほとんどと聞きにいく。…早く帰れば良かった。

金曜日。午後になって頭痛が収まっていることに気づく。感謝!

この間、授業は全部こなしました。

学び合い』の考え方に則って授業を行ってなかったら、大変だったと思います。

生徒たちは、僕が頭抱えてうずくまろうがなにしようが、自分で進めるか、わからなければ周りの誰かに聞けば良いことを知っているので、学習活動は停滞しません。

土曜日。

さらに嬉しいことが。

去年、作家の時間を体験したけれど、何も書く力が身に付いたと感じなかったと回答した生徒の一人が、自分で書くことを決め、それをどう良くしようかと考えていました。

もう嬉しくて。

「クララが立った!」級の喜びです。

僕も生徒たちとカンファランスをしながら、アドバイスしてますけれど、自分たちで集まってカンファランスをし、自分たちでどんどん刺激し合ってより読みたくなるような作品づくりを行っている生徒たちを目にします。

すごいです。ただただ感動してます。

『エイボン家の小さなひみつ』ラルフ・フレッチャー著 19:19 『エイボン家の小さなひみつ』ラルフ・フレッチャー著 - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 『エイボン家の小さなひみつ』ラルフ・フレッチャー著 - 『学び合い』の文化を教室に 『エイボン家の小さなひみつ』ラルフ・フレッチャー著 - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

5年生を頭に年子が5人!さらに2歳の弟。6人兄弟ってどんな感じなのでしょうね。

エイボン家の小さなひみつ (文研じゅべにーる)
エイボン家の小さなひみつ (文研じゅべにーる)小泉 るみ子 Ralph J. Fletcher はら るい

文研出版 2001-06
売り上げランキング : 549961

おすすめ平均 star
starすてきな結末
starすてきな結末

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

冒頭から、一番年下の弟のジョッシュが熱を出し入院します。ベッドにうつぶせに横たわり、動くこともできないほど重体に陥るジョッシュ。クリスマスにほしいものはと聞かれて「チャイ・アチョ」がほしいと答え、誰もその正体がわからないまま、死んでしまうのでは…。そんな心配が読みながら頭をよぎります。しかし、ジョッシュは無事に峠を超え、入院したおかげで「チャイ・アチョ」が何かも判明し、クリスマスに間に合うようビリーおじさんも交えて徹夜の作業が始まります。

こんな家族の一年の生活が、にぎやかに愉快に描かれていきます。

何でもすぐ信じてしまう1年生のブラッド。ADHDを彷彿とさせるやんちゃな2年生のテディー。唯一の女の子、3年生のシンシア。4年生のネイトは、主人公で長男のクリフとは親友のような間柄です。

そして時々たっぷりのお土産を持ってやってくるエリーおばあちゃん。80歳を過ぎてもとっても元気です。兄弟のためにおいしいパンを作ったり、楽しいお話をしてくれたり。おばあちゃんを連れて来てくれるのはちょっと頭のはげかかったビリーおじさん。

山盛りの食べ物を作っても、あっという間に消えていってしまうエイボン家。何でもやりすぎてしまうエイボン家。そんななかでクリフは長男として、両親から期待された姿をいつも演じ続けています。

でも、誕生日にプレゼントされた最高にお気に入りの釣り具道具入れを、弟たちに貸してくれと父さんに言われた時には、とっさに中身を全部出して、ボロキレを詰めて釣りに出かける父さんと弟たちに渡してしまいます。彼だって普通の5年生なんです。

でも、そんな一家に突然、大きな悲しみが襲います。

ビリーおじさんがクリフに語る言葉が印象的です。

「人の反応はいろいろだよ。……バケツいっぱい泣く人もいりゃ、胸のうちにじっとためこむ人もいる。愛する人が死んだとき、大きな悲しみのどんぶりを、目の前にドンとだされるんだ。湯気の立ってる熱いやつをな。いま食べはじめてもいいし、さましてからちびちび食べてもいい。どっちにしたって、最後はぜんぶ食べることになるんだ。どっちでもまったく関係ない。」

家族の中にぽっかりと大きな穴があいたようになってしまったエイボン家。クリフがそれを見ると幸せを感じる、と思っていた父さんと母さんの大笑いも、もう見ることができないかも…。

そんな一家をもう一度つなぎ合わせるのには、「小さな秘密」が必要でした。

それは何かって?

ぜひ、読んでみてその秘密を共有して下さい。

作者のラルフ・フレッチャーは、実はこの本の筆者でもあります。

ライティング・ワークショップ―「書く」ことが好きになる教え方・学び方 (シリーズ・ワークショップで学ぶ)
ライティング・ワークショップ―「書く」ことが好きになる教え方・学び方 (シリーズ・ワークショップで学ぶ)ラルフ・フレッチャー

新評論 2007-03
売り上げランキング : 57009

おすすめ平均 star
star目から鱗の作文指導

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

作文教育のオーソリティーは、作家としても非常に力量のある人でした。

janglejapjanglejap2009/04/26 20:03ikutosuさん、大丈夫ですか?お大事にしてください!!

ikutosuikutosu2009/04/26 22:01>janglejapさん
ありがとうございます。近頃、朝1冊、夕方1冊のペースで読書をしていたので、知恵熱を出したかなあと反省しております。
たぶん、新学年で緊張してたんでしょう。
ぼちぼち体と相談しつつやっていきます。

お気に入りに追加