『学び合い』の文化を教室に このページをアンテナに追加 RSSフィード

私立の中高一貫校で国語を教えています。

2009-04-17

『キャット・シッターの君に』喜多嶋隆 18:41 『キャット・シッターの君に』喜多嶋隆 - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 『キャット・シッターの君に』喜多嶋隆 - 『学び合い』の文化を教室に 『キャット・シッターの君に』喜多嶋隆 - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

この人の文体、けっこう特徴がありますね。

短文の積み重ね方とか、伝聞の話の文末だとか、けっこう気になる。

舞台は三浦半島なので、非常に親しみが持てる。材木座海岸にしても、葉山や三﨑、六浦、衣笠と、わりと土地勘のある所が出てくるので、空気の重さとかにおいとかも感じられてくる。

大人の恋の物語。猫好きにはとっても嬉しい短編集かな。

キャット・シッターの君に。
キャット・シッターの君に。喜多嶋 隆

角川書店 2006-11
売り上げランキング : 310416

おすすめ平均 star
star大人のライトノベル
star動物に接する人の本当の気持ち

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

池田修池田修2009/04/17 14:27『明日の教室本』の紹介、誤字の発見とありがとうございます。
現在、第三巻の校正に入っています。また、他の本の校正もしております。ゼミの準備もしなければならないところであります。

ああ、そんな中なのに『永遠の0 (ゼロ)』百田 尚樹著が、昨日届いてしまいました。筑田さんがそんなに良いというのならばと生協に注文していたものが届きました。

第一章まで読んで、必死にページを捲るのを堪えています。
このタイミングで良い本の紹介を、ありがとうございますf(^^;。

ikutosuikutosu2009/04/17 17:40>池田さん
コメントありがとうございます。
「明日の教室」、すごい企画ですよねえ。うちの図書館にも全巻入れるように手配します。

忙しいこの時期に、なぜかスイッチが入ってしまって、通勤電車の中で、朝一冊、夕方一冊のペースで本を読んでます。

『永遠の0(ゼロ)』は、本当におすすめです。

池田修池田修2009/04/17 20:11試験前とか、試験問題作成前とか、スイッチが入りますよねえf(^^;。私も原稿の山に囲まれながらスイッチが入りそうで困っています。現実逃避とも言えますが。

私は明日の教室本の執筆者が、参考文献にあげているものを揃えようかと思っています。

お気に入りに追加