『学び合い』の文化を教室に このページをアンテナに追加 RSSフィード

私立の中高一貫校で国語を教えています。

2009-02-09

穴見嘉秀さんが亡くなられていた… 23:22 穴見嘉秀さんが亡くなられていた… - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 穴見嘉秀さんが亡くなられていた… - 『学び合い』の文化を教室に 穴見嘉秀さんが亡くなられていた… - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

ピグマリオンさん」とハンドルネームで呼ぶ方が、僕にはしっくり来る。

このハンドルネームをどれだけの方が覚えていられるだろうか。

朝の読書。

今、ここで。

アニマシオン。

その他、国語教育の先進的な取り組みを意欲的に勧められてきた方だった。

パソコン通信からインターネットへと転換した時期、穴見さんの主催する「ピグマリオンメーリングリスト」に集まった国語教育の実践家たちの書き込みに、どれだけ刺激を受けたことだろう。

僕もディベートに関する実践を毎日のようにアップしていた。

そんなご縁で、メーリングリストが結ぶ教師の実践といった特集をNHKが行い、九州の穴見さん、新潟の片桐さん、そして東京の僕の3人が、それぞれの実践を行いつつ、メーリングリストでそうした実践のやりとりをしている様子が放映された。

自分が一番つらい時期に、あのメーリングリストに参加して、様々なはげましをいただきながら実践を続けていくことができた。

「今、ここで」の妹尾さんとの出会いもこのメーリングリストからだった。

図書館に朝の読書を提案した時には、穴見さんから送っていただいた朝の読書のビデオをプレゼンに使わせていただいた。

先日の堀兼小学校のアニマシオンの実践を見ながら、「そう言えば穴見さんはどうしているのかな」とS藤さんと話していたばかりだった。

ミクシィーに拠点を移されたということだったので、検索してみようかなと思っていた矢先だった。

しかも、亡くなってもう随分時間が経っているという。

http://manabiai.g.hatena.ne.jp/beulah/20090209/p2

ここしばらく、連絡をとっていなかったが…。

確かにブログの更新も、去年の3月で止まっている。

http://ameblo.jp/a73/

まだ40代。

早すぎる。あまりにも早すぎる。

KAIKAI2009/02/09 23:42知りませんでした。
mixiでなんどかお話しました。
最近、黒木さんのところにもうかがっていないようなので
どうしたのだろうと思っていました。
そうだったんですか…。
哀しいです。

ikutosuikutosu2009/02/10 23:03>KAIさん
パソコン通信の時代から、本当にお世話になった方でした。
なのに、亡くなって一年にもなるのに、何も知りませんでした。
申し訳なく、情けなく、悲しいです。

お気に入りに追加