Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県の南部の中学校で社会科の教員をしています。4月より現場に復帰します。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業についてお話できる時間を確保して下さい。③可能であれば異学年学習も公開するつもりです。そちらの希望があれば事前にお知らせ下さい。mailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2018-08-22

子どもよりも…

21:10

本校では火曜日から二学期が始まり、慌ただしい毎日が始まりました。クラスや学年の生徒たちは大きな事故もケガもなく、楽しい夏休みを過ごしたようです。

始業式当日、私が生徒に話をしたことは、二学期は行事を通して仲間との繋がりをさらに深めて欲しいということでした。これからいろいろな仕事を任されることがある。その中には1人ではできないこともある。そんな時に「お願い、手伝って」と言え、助けてもらったら「ありがとう」と言える人になろう。また、困っている人がいれば「どうしたの?」と聞ける人になろう。そういう「つながり」がクラスの力を高めることになる…なんて話をしました。生徒たちはしっかり聞いてくれたと思います。

そんな話をしながら、こういうことができないのって、ホントは大人の方が多いんじゃないかなんて思ったりしました。頼む時は頼むけど、その後の対応が不誠実な大人が結構いるんじゃないかって思います。そんな大人が「1人も見捨てない」なんて言っても「結局口だけでしょ…」と思われるでしょう。偉そうなことを言うヒマがあるのなら、まずは自分の姿を見返し、生徒、または同僚から信じてもらえる言動を心がけなければと思います。相手に失礼な対応をしないような大人にならなければ…なんて思いました。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/iku-naka/20180822